isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
あんなこと、こんなこと… ブログ・マラソン 記録の一年
 ブログをご覧の皆さま、今年もあと少しで終わります。今日は暖かい穏やかな大晦日でした。わが家もお正月準備ができたところです。
 今年一年を振り返ると、マラソンでの記録と共に、ブログアクセスも過去最高となるなど、記録を残した一年でした。

診療報酬改定「認知症ケア加算」取得
 高齢社会を迎え、認知症が増えています。認知症の人が入院すると、点滴などのチューブ類を抜いたり、拒食、離院など様々な弊害をもたらします。
 当院では、急性期を脱した患者さんが紹介入院という形で入院されており、認知症の患者さんも多く入院しています。
 認知症を理解し、適切に看護にあたれるように、8月には「認知症ケア加算」を取得し、研修を受けた看護師は11人となりました。
 そして、当院で勤めて今年3月で15年になります。来年1月4日に、15年永年勤続表彰を受けることになりました。





市制100周年記念事業 ボランティア活動広がる
 今年は、尼崎市制100周年にあたり、様々な記念行事がありました。潮江地域でも、グランドゴルフやファミリースポーツ祭、忍たまの地域巡り等、多くの行事を行いました。
 中でも、駅前2号線を歩行者天国にした、「潮江なつフェス」では、約3万5000人の来場者があり、大成功に終わりました。
 長年工事中だった、長洲久々知線アンダーパス(JR尼崎駅西地下道)がようやく開通しました。JR尼崎駅前マンションの建設が全て完成し、潮江地域は1万世帯にもなる大きな町へと発展します。
 7月に開催された、忍たまのミュージカルは連日大盛況のようでした。潮江素盞嗚神社では「尼崎地名めぐり ファンのつどいin潮江」が開催され、境内には忍たまファンがお絵かきなどを楽しみました。
 ご案内をお配りさせて頂いた際、ミュージカルの会場には尼子騒兵衛先生もお見えになっており、ご一緒に写真を撮らせていただきました。


市制100周年記念 潮江なつフェス 8月


JR西尼崎駅西地下道開通記念式典 7月


市制100周年記念 忍たまミュージカル 尼子騒兵衛先生と 7月

子育て終わり…頑張る家族を見守る
 昨年は色々とあった母ですが、今年は特に大きな怪我や病気もなく過ごしました。理由のひとつは、「カーブス」に通っているからだと思います。
 週2〜3日程度ですが、腹筋など様々な筋力トレーニングで、器具を使っての女性だけの運動クラブです。
 歩行姿勢も安定し、長男に治療をお願いする頻度も極端に減り、元気になりました。
 長男は、姫島にある整骨院で、院長として日々頑張っているようです。腰痛に悩む友人、ひざ痛に悩む知人等、何人か紹介したのですが、皆さん症状が改善されたと喜んでいただきました。私も治療してもらって良かった…。
 次男は、2月に長男が誕生し、家族4人で暮らしています。3歳になる長女も健やかに成長しており、一家の大黒柱として頑張っているようです。
 忘れてはならない存在…猫のモモもネズミがでないように…昼夜見張っていますよ〜天真爛漫な箱入り娘です。


モモ


母との温泉旅行 9月


市制100周年 あまがすきハーフマラソン「完走記録証」 10月


みんな完走! 潮江地区の参加者と… 息子も参加


日の出バレーボールスポーツ少年団同窓会 4月


楽しむテニス  (コーチ退任記念撮影12月)

今年一年ありがとうございました 
 4月に日の出バレーボールスポーツ少年団の同窓会、10月に行われた「あまがすきハーフマラソン」では、息子を含め潮江から約50人が参加し、私も10キロ完走することができました。記録は1時間16分でした。
 母との旅行は8月に有馬温泉に行き、テニスは週2回が時には3回になり、しっかり「貯筋」しなければ…と楽しんでします。
 9月には、自宅リフォーム。ずーとできなかったトイレのリフォームと一つ残った洋間、キッチンのフローリングもイメージ通りになりました。
 そして、ブログのタイトルになっている記録のことですが、今年一年のブログアクセス数は、初めて30万件を超えました。現在、31万384回。
 毎日、800件以上のアクセスがあります。午前1時から、1時間単位24時間どの時間でも300以上のアクセス数があり、毎日、日課としてご覧になっている方が多いのだと実感しています。ありがとうございます。
 秋以降、寒暖の差が激しく、のどの乾燥から、声帯に炎症が起きるといったパターンで、滅多に飲まない抗生物質を2回も飲みました。
 年々歳を重ねているということですね〜((+_+)) それでは皆さま良いお年をお迎えください。
| isako | あんなこと、こんなこと… | 22:50 | - | - |
あんなこと、こんなこと…代わる、替わる、変化の一年
 ブログをご覧の皆さま、今年もあと少しで終わろうとしています。暖冬で迎えた年末…。年始も引き続き暖かな日が多いようです。
 今年一年間を振り返ると、人、物、環境、さまざまなものが入れ替わり、変化した一年だったように感じます。

新病院完成に伴いHP・白衣の更新 
 新病院完成から4か月後、3月に4年ぶりに看護職員のユニフォーム(白衣)が変わりました。続いて、ホームページ(HP)の新規更新も…。
 病院内の組織や物品も少しずつ変化し、年明け早々には、公益財団法人になって初めての監査があります。
 公益目的事業である、主に急性期を脱しても治療のために長期入院を必要とする高齢者等の慢性疾患の患者さんは多く当院への期待も大きいです。


3月 保育室・卒園式


ホームページ写真撮り 新しい白衣で…

変わる潮江地域のボランティア活動
 潮江社会福祉連絡協議会の活動を始めて、10年以上の月日が経ち、潮江素盞嗚神社の総代としての活動も広がりました。
 尼崎市制100周年記念事業として、8月に尼崎駅前2号線を歩行者天国に開放し「潮江なつフェス」を開催しました。
 これまで潮江公園で行っていた「潮江地区納涼盆踊り大会」も潮江なつフェスのイベントに組み込まれました。
 大きな道路を歩行者天国としたのは、尼崎初のことです。来年は市制100周年となることから、より盛大に「潮江なつフェス」を開催します。
 潮江素盞嗚神社は社殿、境内ともに完成し、完成報告祭も執り行われました。土・日・祝日は社務所を開所し、地域の方、そして全国から来場する忍たまファンに新たな配置で対応にあたることになりました。


7月26日 潮江文次郎の日開催 全国から集まった忍たまファン


忍たま お絵かきコーナー


潮江なつフェス 記者会見


8月 潮江なつフェス開催

少しづ変化してる 家族との関わり
 私の母は、昭和7年生まれ…。元気に暮らしていますが、今年は、大腿部のヘルペスで自宅療養、脳梗塞の疑い検査入院、右手首遠位端骨折入院と、色々あったなぁ〜という実感です。
 息子たちもそれぞれ環境が変わりました。長男は、任されている整骨院の店舗移転、次男親子は大阪市への引っ越し…。同居している長男との関わり方もひと味違うと感じています。
 そして、家族の一員のように天真爛漫にふるまう猫のモモですが、母が骨折で不自由な生活を強いられている間、私が世話をしていました。3か月間共に生活していると新たな発見もあり、今までと違う関わりを持ちました。
 今年は療養かねて温泉へは3度行ったし石川県へも行きました。どの温泉も記憶に残る良い温泉でした。
 もう一つ… 実家の電気工事に伴い、食器棚など新規購入し模様替えもし、キッチンがすっきり広くなりました。


4月 ヘルペスにて療養温泉へ(明石)


9月 実家のキッチンがスッキリと変わりました


11月 石川県 羽咋市へ 

今年一年ありがとうございました
 今年一年振り返ると、予期しない出来事が多かったと感じます。ジベルバラ色粃糠疹という初めて耳にするウイルス疾患にかかり… また、仕事帰りに信号待ちしている際に後部からの追突事故(腰部打撲程度)など…。
 生活しているとストレスを感じない人はいません。そんな時に元気になる歌が「あさが来た」の主題歌。それとテニスの存在です。
 私の勧めでテニスを始めた友人は3人で、「人生が変わった」と皆さん喜んでいます。錦織圭の活躍でテニスブームが復活し、観る楽しさもウエアを選ぶ楽しさもできました。
 変化と言えば、当マンションの管理人さんも交代となりました。大変な時期にお世話になりました(*^_^*)
 そして、用地買収について、長年の案件でしたが、「代替地取得」の方向となりました。総会決議は大きな転機となります。
 あとは… お財布の買い替え、長年行きつけの美容院を変えたこと…など、変化の多い一年と感じています。


箱に入るの大好き〜 モモ


毎日でもテニスしたい〜

 まもなく潮江素盞嗚神社へ向かいます。夕方雨が降った後からヒンヤリして来ました。おせち料理も作ったし…。年越しそばも食べたし…。
 除夜の鐘が鳴って新年早々2時頃に一旦帰宅し、元旦は9時〜14時まで社務所にいます。初詣にお越し下さい。
 皆さまに見て頂いているブログですが、今年一年のアクセス数は22万回(22万6184回)を数えました。ありがとうございます。
 駆け足で過ぎた2015年…良くも悪くもあと少しで終わります。それでは皆さま良い年をお迎え下さい。
| isako | あんなこと、こんなこと… | 21:36 | - | - |
あんなこと、こんなこと… 完成、達成の一年
 ブログをご覧の皆さま、今年も残すところ数時間となりました。今年の年末・年始は雨で、明日元旦からの三が日は雪など大荒れの天気予報です。
 今年一年を振り返ると、色んな出来事がありました。新病院完成、潮江素盞嗚神社新社殿完成の運びとなり感激の一言です。


病院完成

新病院完成〜平成23年に着手し11月完成 
 職場においては、待ちに待った新病院完成です。平成23年から着手した建て替え工事は、予定通りに進み完成となりました。
 私の部屋などは3回も引っ越しをしてようやく落ち着きました。窓が大きく優しい陽が差し込む明るい病院に生まれ変わり、11月29日の内覧会には多くの周辺企業・病院関係の方々をご案内し施設内を見学されました。

潮江素盞嗚神社新社殿完成 
 地域においては、潮江社会福祉連絡協議会が協力し、潮江素盞嗚神社総代会が中心となって進めて来た、潮江素盞嗚神社再建プロジェクトチームですが、総額2億円を超える寄付金を集めることができ、12月に新社殿完成となりました。
 境内には、尼崎市出身漫画家、尼子騒兵衛氏の忍たま乱太郎「潮江文字郎」の大絵馬、珠算協会贈与の大ソロバンとソロバン型賽銭箱には感激!
 私のブログ等で知った「忍たまファン」が全国各地から訪れ、今後、尼崎市の新名所になりそうです。暗い話題で有名になった尼崎市ですが、一転、明るいニュースで喜んでいます。
 私は、潮江社会福祉連絡協議会、潮江素盞嗚神社総代と二つのボランティア活動で、行事に追われる多忙な一年でした。


潮江文次郎大絵馬奉納、ソロバン型賽銭箱


神戸新聞取材・新聞掲載

日々成長する孫… 猫(モモ)とテニスとの出会い…  
 昨年9月に生まれた孫は会うたびに女の子らしく日々成長しています。わが子の成長は楽しむ間もなく過ごしましたが、孫の成長は客観的に見られ、また女の子とあって楽しみです。
 子猫だったモモは立派な生猫に成長。時々私のマンションにお泊りしますが、やはり実家の方が落ち着くようです。すっかり我が家の家族的存在です。
 そして私を夢中にしているもの… テニスとの出会いが私の生活を変えました。週2回のテニスレッスンは体力作りにストレス解消に良いようです。この歳になって始めたスポーツですから、上達もぼちぼち…。
 バレーボール歴が長い私ですが、テニスの楽しさも知ることができました。また、何よりもスクール生とコーチとの関わりが楽しい〜(*^_^*) プレーをする時は、年齢も職業も性別も関係なし!ひたすらボールを追いかけ得点することに集中…。この開放された時間がたまりません(#^^#)
 もうひとつ私を夢中にしたものがあります。それは、韓国ドラマ「トンイ」です。身分の低い女性が王の目に留まり、21代国王の生母になった話…「ブーム終わってるで〜」と言われましたが、すっかりはまってしまいました(笑)チャングムの誓い、イ・サン、太陽を抱く月、今はチュモンを見ている途中です。


テニスとの出会い(楽しいコーチ)


母の椅子を占領し居眠りモモ


孫は1歳3か月に… 次男によく似ているようです


韓国ドラマ「トンイ」 王とのラブストーリー
19代王 スクチョン、側室のスクピン、2人の間に生まれた王子(のちの21代王)

今年一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします 
 今年一年公私ともに走り続けた一年でした。家族が増え、趣味が増えた分、時間のやりくりが難しく思ったこともありました。
 ニュースで、印象に残る事と言えば、やはり医療の話題です。治療法・予防法が確立していないエボラ出血熱、デング熱。そして、再生医療に期待したスタッフ細胞に関する報道の一連…。
 次に「自然の驚異」です。7月の広島土砂災害、9月の御嶽山の噴火、そして12月の北海道を中心に発達した爆弾低気圧…。地球温暖化も要因で、日本だけではなく、世界が自然とどう向き合うのか今後の大きな課題です。
 暗いニュースばかりではありません。テニスの錦織圭選手が、全米オープンで世界ライキング1位のノバク・ジョコビッチ選手を破ったこと。さらなる飛躍が楽しみです。錦織効果でテニスブームが復活するかも…。私が通うスクールでは生徒が増え、私のクラスでは新入会員3人待ちだそうです。
 ブログをご覧の皆さまへ… いつもアクセスいただきありがとうございました。2006年から始めたブログですが、お蔭さまで今年も年間アクセス数10万回(11万2007回)を超えました。来年もよろしくお願いします。それでは皆さま、良いお年をお迎えください。


宮崎県の親友とフィギアアイスショー観覧(3月)


キューズモールから、犬山城一日旅行招待。メロン狩り初体験(6月)


母との旅行(8月、嵐山)


潮江社会福祉連絡協議会、会長の皆さんと
| isako | あんなこと、こんなこと… | 22:13 | - | - |
あんなこと、こんなこと… 新たなスタートの一年
 ブログをご覧の皆さま、今年も残すところあと少しとなりました。今年一年を振り返りますと、新公益財団法人認可、新病院1期棟完成、新しい家族との出会い、テニスを始める等、新たなスタートの年となりました。
新公益財団法人認可、新病院建築に着手し一部完成 
 民主党政権時代、公益法人が見直され、当院でも「公益財団法人」として申請していたものです。約1年かかりましたが、3月に正式に「公益財団法人」として認可され、4月から新公益財団法人として評議員・理事が選出されました。急性期病院が多い中、当院は急性期を脱し、まだ治療が必要な高齢患者さんを積極的に受け入れ、また近隣企業の健康診断、環境測定を行っている等が評価され、公益性があると認められたのです。
 また、建物の老朽化に伴い新病院建築に着手。1期棟が6月に完成し約半分となる一部が引っ越ししました。新病院と既存病院との平行した運営は当初混乱しましたが、徐々に落ち着き、快適な環境のもとで勤務しています。来年7月に建物の全てが完成、10月に駐車場整備等全てが完成します。
地域のボランティア〜潮江素盞嗚神社再建がスタート 
 潮江素盞嗚神社は長年仮社殿のまま老朽化が進んでいました。このたび、発起人、総代一同が社殿再建に取り組み事となりました。私も総代としてプロジェクトチームの一員として活動を始めました。
 潮江社会福祉連絡協議会のボランティア活動、「高齢者見守り活動」を紹介する、尼崎市発行の小冊子「ひと咲、まち咲、あまがさき」に私のインタビューが掲載されています。(冊子は尼崎市のホームページから見られます)来年2月16日に「高齢者見守りサミット」が開催されますが、その運営委員としても参加。色々な経験をさせて頂いています。
新しい家族が増え賑やかに 
 5月に結婚式をあげ、新しい家庭を持った次男です。9月には初孫となる第1子、女の子が誕生。すくすくと元気に育っています。
 母との旅行は、世界遺産の厳島神社へ。海に浮かぶ大鳥居、厳島神社は幻想的でした。初めて訪れた原爆ドームと資料館…一瞬のうちに消え去った町…戦争がもたらした悲劇を肌で感じましたね…。
 そして…報告が遅れましたが、実家にアメリカンショートヘアの子猫(メス5か月)を迎える事にしました。12月28日(土)小雪が降る寒い中、ペットショップから私が車で迎えに行き、今ではすっかり慣れ、実家で天真爛漫に走り回っています。








厳島神社(8月)


初孫、お宮参り(10月)


尼崎市見守りサミット運営委員(11月)


子猫を飼うことに… 血統書つきのアメリカンショートヘアです猫


「モモ」と名付け、見るもの全て興味津々(12月)


テニスを通じて新たな友人も(12月)

今年一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします 
 今年一年振り返ると色んなことがありました。1月〜2月にかけ、次男、長男と相次ぎ罹患した「風疹」。3月から始めたテニスは意外と楽しく、今では週2回、2つのスクールに通うほどはまっています。
 ブログを見て頂いている皆さまへ…2006年から始めたブログですが、昨年に続き10万件近いアクセスには大変驚いています。(22時現在で9万7989件)最近のアクセス数、8月7日(1813件)、8月15日(1921件)という驚くほど多い日もありました。
 どの記事が興味を示しているのかは計り知れませんが、来年も一日、一日書いて行こうと思います。今年一年ありがとうございました。それでは皆さまよいお年をお迎えください。
| isako | あんなこと、こんなこと… | 22:15 | - | - |
あんなことこんなこと… 一歩前へと進んだ一年
 ブログをご覧の皆さま、今年も残すところ数時間となりました。この一年を振り返りますと、公私共に、また日本にとっても色んな出来事があった一年でした。
全面建て替えに着手、公益法人の移行準備着々 
 昨年の理事会で建て替えが承認され、5月より工事が着手されました。今ある敷地内での工事のために、1期工事(建物半分)を来年5月頃に、2期工事(残り半分)を完成させ、全面完成は平成26年秋予定です。
 また、民主党による事業仕分けで、公益法人の見直しということになり、当院は引き続き、公益財団法人としての移行手続き中です。承認されれば、来年4月に新公益財団法人となり、理事、監事、評議員人事も交代され、新体制となります。そして、今年は、近畿厚生局から、当院では初めての適時調査があり、ここからまた一歩… 大きな仕事が多々あった一年でした。


9月地鎮祭準備 


11月マニュアル、看護手順の改訂に時間外で行う看護師長

管理組合、理事長の大役… 理事役員に感謝 
 管理組合理事長の任期は2年間。来年2月の定期総会で任期満了となります。今年一年、8人の理事が力をあわせて活動した1年間でした。
 10年来進まなかった当敷地の諸問題については、11月の臨時総会において、規約の一部改正が承認されました。区分所有者の4分の3以上の賛同が必要な案件であるため大きな一歩と感じました。
高齢者等見守り安心事業がスタート 
 潮江社会福祉連絡協議会(連協)の活動では、潮江まちづくり協議会が117回を迎えました。JR尼崎駅北側には高層住宅が今後も多く建つ予定で、益々JRの乗降客も増えることから、駅舎の改築工事が決まりました。まちづくり協議会では、安心・安全のまちづくりを目指し協議中です。
 また、潮江地区は高齢者が多い町でもあります。尼崎市では高齢者等見守り活動が始まっており、潮江においても約70人の推進員、協力員により、来年から活動を始めることにしています。


高齢者等見守り活動準備会議

2012、今年を表す漢字一字は「金」 
 今年選ばれた一字は「金」。ロンドンオリンピックでは、日本人が大活躍、多くの金を獲得しました。また日本では、平安時代以来、932年ぶりに広範囲観測となった「金環日食」。
 また、ノーベル医学・生理学賞に選ばれた京都大学の山中伸弥教授は、利根川進さんに次ぎ25年ぶり2人目。今後、人工多能性幹細胞(iPS細胞)は、多くの難病の治療の第一歩となります。
 衆議院選挙では民主党が惨敗。期待された第三極への得票は伸びず、安定感がある自民党へ票が集中しました。今の日本は難題が山積していますが、若い人も高齢者も安心できる社会を作ってほしいと願います。


2月伊勢神宮には叔父、叔母と一緒に


8月天の橋立から念願だった成相寺に行きました


10月日の出バレー同窓会 Eチームのメンバー

今年一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。 
 こんなに色んなことがあった一年でした。母とは、2月に伊勢、3月に有馬、8月に天の橋立と近場ですが、一泊旅行ができました。日の出バレーボールの同窓会、厚生会旅行、連協理事研修、宇治・京都へも… 従姉妹の手術、骨折したこと等々…。
 そして、読売新聞朝の連載「川に光2」は、タミーを救い出した動物たちには感動の連続…。甘えたで、人間不信で、自分勝手なビル丸の心の変化には心を打たれました。ビス丸にも「金」をあげたいですね。
 今年一年、振り返ると色んなことがあった一年でした。何気なく四季は移り変わりますが、一年、一年、同じことの繰り返しではありません。人との関わり、出来事も、一年毎に違うのですから…。
 ブログを見ていただいている方々へ… 昨年に続き、10万件を超えるアクセスに大変感謝しています。ありがとうございました。
| isako | あんなこと、こんなこと… | 20:49 | - | - |
あんなこと、こんなこと… 旧から新へ決断の一年
 今年もあと数時間となりました。今年一年を振り返ってみれば1000年に一度という私達が知り得ることがなかったマグネチュード9という大地震。それは「大津波」に加えて、「原発事故」といった未曾有の災害をもたらしました。天災と人災が重なった今回の震災は、今後の教訓にして行かなければなりません。

全面建て替えが理事会で承認 
 当院では平成18年2月にある事件がきっかけで新体制になりました。その年の8月に理事に就任して以来、安定した経営を目指すと共に、老朽化した建物に対する方針も決断の時を迎えていました。大規模修繕か全面建て替えか…。私達理事が決断したのは、全面建て替えでした。
 無理な資金繰りをせずに建て替えを行うには、工事期間をできるだけ短く、病床数を200床確保しながら行うといったステップ方式を取り入れました。来年4月から解体工事が始まり、平成26年7月に新しい病院に生まれ替わります。


敷地内のボーリング調査

行事を通じて広がる 地域の「絆」 
 地域のボランティア活動を始めて8年が経ちます。8年前の潮江と今ではずいぶん様変わりです。あまがさき緑遊新都心の開発事業と共にできた、潮江まちづくり協議会での会議は100回以上となりました。古い町から新しい町へ…潮江密集まちづくり協議会でもまちづくりが進みつつあります。
 「忍たま」で一躍有名になった潮江素盞嗚神社も氏子総代会が設立され、私も一員となりました。地域の「絆」は地域の行事に参加し、そこから生まれる人と人とのつながりだと思います。
 また、今年2月の総会でマンション管理組合理事に承認されました。「言うは易し行うは難し」と言います。潮江漣協との両立は私にとって多忙な2年間となると覚悟していましたが、時間の調整等何かと大変です。これまで理事役員さんに助けられ何とか頑張っています。これからもあたたかく見守ってください。


潮江素盞嗚神社秋祭り


盆踊りでは稲村尼崎市長と

リフォームで実現した快適な生活空間 
 築26年を迎えた我が家ですが、新築で購入してから手を加えたのはお風呂くらいです。キッチン、クロスなどはそのままです。息子達の年齢が26歳と25歳といった微妙な年で、いつ独立するかわからないというのもリフォームが遅れた理由のひとつでした。何しろ間取りが替わるのですから…。
 今回息子達に独立の有無を聞くと、二人とも「まだ」とあっさり言うので、思いきって決断しました。決断した時期が2月で工事着工は地震の2日前。もし決断時期が遅れていたら… と思うとグッドタイミングでした。快適な生活空間で、家にいるのが大好きになってしまいました。


リフォーム前は、自分の部屋がなく10畳が有効に使えず


元々パソコンがあった6畳を客間に。


4畳半を私の部屋にしてパソコンを移動。木目のスライド式の扉がお気に入り

今年一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。 
 今年一年、色んな決断をした一年でした。旧から新へ… 大阪府知事選、市長選のダブル選挙では大阪維新の会が圧勝しました。100年戦争と言われた「府と市」の関係が、松井知事、橋下市長の当選を受け終結するようです。大阪府民、市民が「大阪都構想」に期待し旧からの脱却を決断したのです。
 私自身、今年一年リフォームに際し不要なものは大胆に捨てました。「断捨離」という言葉が流行りましたが、物を捨てるには「執着を捨てる気持ち」と「感謝の気持ち」が必要なんだと思いました。
 また、今年は九州新幹線が新たに開通し、20数年前に大阪から転居した宮崎県佐土原市に住む友人宅に初めて行く決断ができました。母と共通した友人なので、一緒に行くことでより一層楽しい旅になりました。また近場ではありますが、京都府にも時々でかけ新たな発見をした一年でした。そして読売新聞朝刊小説「タミーを救え!川の光2」は小さな楽しみ…ますます面白くなっています。
 今年もあと数時間で終わり新しい年になります。このブログを書き終えたら、母と年越しそばを食べて23時頃から潮江素盞嗚神社に行きます。
 今年一年間のブログアクセス数は(今日はカウントしていませんが)、22万回を超え、一日平均にすると約630回にもなります。多くの方々にご覧いただきありがとうございました。心より感謝申し上げます。
 

母校の尼崎市立潮小学校で「潮江緑遊公園の成り立ちについて」の授業を行う
ダウンタウンの出身校でもあります(^^)/


九州新幹線に初乗り


宮崎への旅(鵜戸神社)
| isako | あんなこと、こんなこと… | 20:13 | - | - |
あんなこと、こんなこと… 暑い熱い一年
 ブログをご覧の皆さま、今年もあと数時間となりました。一年間のブログを振り返りますと今年も充実した一年間だったと思います。

診療報酬改定〜看護加算で増収に
 今年は診療報酬改定の年でした。全体では1.55%のアップでしたが、救急、高い技術の手術、産科、小児科に手厚く、当院のような慢性期が主体の病院には厳しい改定となりました。2月頃から念入りにシミュレーションを行い、療養病棟において入院基本料1、一般病棟においては看護補助加算取得により入院基本料がアップし安定した経営を維持することができました。
 今年一年を振り返りますと、異常気象とも思える暑さでした。当院でも熱中症対策として、エアコンの買い替えを積極的に行い、入浴介助要員を新たに増やすなど看護業務の負担軽減も行い、何とか暑い夏を乗り切ったようです。また念願のホームページがリニューアルし当院の良さを知ってもらう良い機会になるのではないかと思っています。


エアコン取り付け(全館で約40個買い換え)9月

潮江社会福祉連絡協議会 ボランティア活動
 地元の自治会活動、潮江社会福祉連絡協議会でのボランティア活動は、会長会議の議事録、行事での来賓の招待、ポスター作りなど事務局書記として、潮江地区全体の幅広い活動となっています。
 JR尼崎駅前のCOCOEが開業して1年が経過しました。あおぞら号での環境測定の結果を見ても住環境を悪化させるほどの交通量の増加はないようです。
潮江緑遊公園(愛称はみどり公園)完成 
 2年前に周辺住民による4回のワークショップを開催し、みんなのアイデアと意見がつまった潮江緑遊公園は12月23日に完成し、すでに開放されています。この公園は防災公園としての機能も併せ持つ公園です。詳しい機能・設備については来年1月15日に見学会と説明会が開催されます。愛称は、地域住民や潮小学校の生徒からのご意見をもとに決定しました。


ワークショップで作った潮江緑遊公園

尼崎市政〜白井市政から稲村市政へバトンタッチ
 白井市長は2期8年間の任期満了にて退任されました。私自身もとても残念で寂しい思いです。代わって12月12日に、全国最年少の「ママさん市長」、全国でも初の2代続けての女性市長、稲村和美尼崎市長が誕生しました。対抗馬として元市議ら3人が立候補し、熱い戦いを繰り広げましたが、結果は過去最低の投票率(29.35%)に終わり尼崎市民の関心はいまひとつだったようでした。
 子育てと市長の公務を上手くこなして、元気いっぱい、若さいっぱいの「稲村カラー」で頑張ってほしいと思います。私は可能な限り車座集会や委員会、議会の傍聴に参加し市政に関心を持ち続けたいと思っています。


白井文と輝くあまがさきの会新春のつどい(当時の白井市長)1月


上記同会にて(稲村和美氏)1月

今年一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
 今年一年を表す漢字一文字は“暑”ということですが、私は“熱”の一文字も入れました。選挙以外にもオリンピックやバレーボール全日本女子での熱き戦い…。ドラマチックな戦いにテレビに釘付けになっていました。
そして全国的に多かった熱中症。私自身イベントに救護班としてボランティア活動を行うこともありましたが、熱中症の多さに驚きました。
 また私的なことですが、長男が柔道整復師の国家試験に合格しました。念願の柔道整復師として、社会で活動することになります。親としては熱いエールを送りたいですね。8月には日本赤十字学園大阪看護専門学校の同窓会も行われ、懐かしい顔ぶれが揃いました。睡眠時間4〜5時間という過酷な勤労学生だったことが思い出されました。
 さて今年の家族旅行は、梅雨の真っ只中という6月に赤穂市に行きました。10月には、入職してから初めて、厚生会主催の院内旅行に参加しましたが、いずれも、晴れの好天に恵まれ、やっぱり私は「晴れ女」なんだとあらためて自覚した次第です。(笑)


梅雨の晴れ間の旅行(眩しいくらいの日差し)6月


日本赤十字学園大阪看護専門学校同窓会 8月




厚生会旅行 9月

今年一年間のアクセス総数は14万9838 
 振り返りますと、今年も忙しい充実した一年だったと実感しています。今までアバウトにカウントしていたアクセス総数ですが、毎日日記に付けて見たところ、本日22時現在で14万9358というたくさんのアクセスをカウントしていました。(*翌日アクセス数訂正)あらためて感謝申し上げます。長くなりましたが今年一年ありがとうございました。
| isako | あんなこと、こんなこと… | 22:07 | - | - |
あんなこと、こんなこと… 新しいこといっぱいの一年
 今年も残すところ数時間… 過去のブログを見ながら振り返りますと、あんなこと、こんなこと色んなことが思い出されます。

地域に貢献〜入院患者さん受け入れを積極的に 
 診療報酬が下がり続ける現在、多くの病院は、7対1という急性期の華やかさを求めて動きました。7対1看護加算の報酬を得るには、条件として平均在院日数がからんできます。要するに手厚い看護はしてもらえるが、長く病院に居れないということなのです。(平均在院日数は14日以内)
 脳梗塞や手術をした患者さん側からすれば、在宅での看護や介護は不安なものです。当院ではそういった方々(医療区分2から3の方等)を周辺の急性期の病院から積極的に受け入れ、本人ご家族から大変喜ばれました。
 また院内保育所では、他職種の子どもも預かる体制をとり、事務員、検査技師、介護士の子どもも同条件で受け入れました。
 そういった取り組みが、より一層安定した病院運営につながり、念願の早期建てかえにまた一歩近づいたと実感しています。


写真/院内保育所 お遊戯会、卒園式で卒園証書を手渡す(3月)

地域のボランティア活動 
 潮江社会連絡協議会書記の任務を引き続き行いました。今年新たに2単協増え、潮江は6000世帯以上の大きなまちになりました、
 自ら代表を務める潮江の住環境を守るオリーブの会も地道ながら活動を続けています。オリーブの会が要望した環境測定車「あおぞら号」は、今年10月に続き、来年1月にも再度環境測定を行うことになりました。尚、オリーブ通信は癸苅韻箸覆蠑霾鹹鷆,了飜未箸靴毒柯曚靴泙靴拭
活気あふれるまち〜「COCOE」がグランドオープン
 JR尼崎駅前に、10月20日大型商業施設「COCOE」がグランドオープンしました。COCOEの開業に際し、潮江まちづくり協議会は84回もの協議を重ね、新しいまちづくりにおける問題回避に努めました。
 事業者、行政等も努力をしていただき、JRを利用する形でお客さんが多く来店しているようです。JRの乗降客は1日10万人という日もあるようです。


写真/グランドオープンしたCOCOE(10月)

財政、医療、福祉、教育… 尼崎市政に関心 
 私達が住む尼崎市はいったいどうなっているんだろう? まちづくりを通じて市の財政等に関心を持っています。
 白井文市長が、尼崎市長に就任し来年は2期目の最終年となります。11月に市長選挙を迎えます。良いこと、悪いこと等色々な出来事があり組織づくりの大変さを間接的に感じています。そういった様々な問題に関して、市長はじめ市幹部の思い、また議員の立場から質問することなど、市民にはわかりづらいことだらけです。
 私の経験上そんな市政を知るなら市議会の傍聴がいちばんです。本会議ではインターネット中継、録画でも見ることができ、今年からは予算特別委員会(総括質疑)もインターネット中継されました。
 大切な私達の税金、暮らしがどう変わって行くのか、ひとりでも多くの方が関心を持ってほしいと願います。


写真/予算特別委員会(総括質疑)をオリーブの会代表として傍聴に。
いちばん後の席が傍聴席となっています。録画を見ると私が時々写っています。 *初めてインターネット中継されました。(2月)

今年一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします 
 今年一年間で10万回以上もアクセスをしていただき心よりお礼申し上げます。毎日書き続け3年が過ぎようとしています。ブログ(私的な日記)というよりできるだけ情報を伝えたいという思いで書きました。
 今年一年を表す漢字一文字は“新”…。私自身も新型インフルエンザに振り回された一年であったと同時に、長く続いた自公政権が交代し、尼崎市にも新国会議員として田中氏が当選したことも新たな出来事でした。
 また、私的な事として節目となる法事もありました。中には生まれて初めて出会う親戚もあり新たな輪が広がった一年でもありました。そして家族との関わりも大切に。多忙ながら私的な旅行も楽しみ石川県で初めて食べた「のどぐろ」は最高でした。
 振り返りますと充実した忙しい一年だったと感じています。長くなりましたが、今年一年ありがとうございました。


写真/新型インフルエンザワクチン接種を受ける (11月)


写真/母と石川県へ旅行(ホテル前で)(9月) 


写真/環境測定車「あおぞら号」の前を通過する潮江西町会神輿(10月)


写真/白井文とかがやく尼崎の会(新春のつどい)(1月)
| isako | あんなこと、こんなこと… | 21:40 | comments(0) | - |
あんなこと、こんなこと… 思い出多い一年
 今年も残すところ数時間… 今年一年、職場のこと、地域のことなど色んな行事、活動がありました。 振り返りますと、休息する間もないくらい走り続けた一年だったと感じます。

看護師確保に奔走… 学童保育の開始、安定した経営 
 常任理事と看護部長の重責を担って、早3年目を迎えます。医師の研修医制度が始まって以来、医師不足が顕著に現れ医師の確保が困難となりました。
 また看護師も7対1加算を取ろうとする大病院の過剰な看護師採用により200床前後の中小病院に看護師が集まらないといった事態も起こっています。そういったことから、兵庫県立塚口病院を始め、全国の公立病院が数億の赤字を出し、廃止に追い込まれています。
 当院は、子育て支援策として院内保育所での学童保育の開始、クラークによる業務軽減、看護学生への奨学金制度、ワンルームマンションの提供、期末手当の支給などにより退職者は激減し、100名を超える看護職員となりました。


写真/当院看護師の子どもに絵本を読み聞かせている保育士

潮江まちづくり協議会は72回に、進むまちづくり 
 3月にオリーブ社協の副会長を2期4年で退任しましたが、4月から潮江社会福祉連絡協議会の書記の任に就いています。来年秋にオープン予定の(仮称)キリンガーデンシティを核とした「あまがさき緑遊新都心開発」から推測される諸問題について「潮江まちづくり協議会」で、これまで72回協議してきました。また(仮称)潮江緑遊公園も4回のワークショップを経て、住民の意見が入った公園になるようです。
 また不法駐輪対策として行った「スマイル歩道推進委員会迷惑駐輪一掃キャンペーン」から端を発し、現在では駅前を中心に有料駐輪機を設置し不法駐輪は減っているようです。
住環境を守ろう! オリーブ通信は癸械靴
 潮江の住環境を守るオリーブの会(オリーブの会)の活動と情報を知らせるオリーブ通信は、今年12月で癸械靴砲覆蠅泙靴拭オリーブの会が陳情した「あおぞら号の大気環境測定」も3年目になります。引き続き推移を見守りたいと思います。


写真/緑遊公園”緑の丘”で愛を語ろう!(ワークショップ)


写真/つたやの前の駐輪状況(不法駐輪が激減)

尼崎市議会だより「請願・陳情の提出について」15年ぶり改訂
 毎年8月15日に発行される「尼崎市議会だより」のいちばん最後のページに「請願・陳情の提出について」の項目があり、今年8月の「議会だより」から、署名について、請願、陳情について市民にわかりやすく改訂されました。
 これは、私が昨年9月議会に陳情を提出(陳情から議長への申し入れに変更)し改訂されたものです。 市民にはわかりやすく改訂されていますので、今一度ご確認下さい。


写真/議長(当時)と議会事務局

今年一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします 
 今年一年間、365日ブログを更新することができました。特にまちづくりへの関心は強く、コメントもいくつか頂きました。アクセス数は、一日200〜400くらいを維持しています。
 今年から、金剛寺の救護班にも加わることになり、また一つボランティア活動が増えました。それでも忙しい合間をぬって、家族旅行や友人との交流など“私の時間”も大切に過ごし思い出多い一年となりました。
 ブームになったNHK大河ドラマ「篤姫」では、天命を知りつつ“自分に正直に、堂々と自分の思いを主張する”そんな生き方に感銘し、自身の生き方の目標にしたいと思いました。 長くなりましたが今年一年ありがとうございました。


写真/貴重な体験、家族との時間


写真/8年ぶり、宮崎の友人との楽しい語らい(USJにて)


写真/白井市長の新春のつどい
| isako | あんなこと、こんなこと… | 21:14 | comments(0) | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS