isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << December 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
看護小規模多機能型居宅施設 冬の花に植え替え
 地域の花のまち委員会から冬の花を頂きました。ビオラがなかなか育たないとのことで少し遅れたようでした。
 ドライバーさんに前職で花の苗など扱うお仕事をしていた人がいてその人にお願いしました。植え替えも肥料を入れるタイミングもバッチリです。
 花の種類は覚えていませんが、花が咲きだしたら綺麗な花壇になると楽しみです。利用者さんが日向ぼっこをする場所として綺麗な花を眺めながら…最適なスペースになっています。

| isako | - | 21:48 | - | - |
創業700年 有馬兵衛向陽閣 金泉の湯と旬の料理
 12月1日(木)潮江社会福祉連絡協議会日帰りバス旅行は、阪神淡路大震災の教訓を学ぶ目的で研修が行われました。
 研修のあと、有馬温泉「兵衛向陽閣」で昼食をとりました。日帰り限定で温泉付きお食事だそうです。
 向陽閣オリジナルのお料理や味付けもありとっても美味しかったです。有馬温泉の滞在時間は約3時間あり、温泉町の散策と温泉を楽しみました。
 温泉街は、平日だったこともありお店も減っている感じがして活気がなかったように感じます。これも新型コロナの影響なのでしょうか…。





 兵衛向陽閣は、創業700年の歴史がある老舗温泉旅館。趣のある三つの大浴場があり、有馬の名湯「金泉」と旬にこだわったお料理が自慢です。
 口コミでは5つ星に近い4,57で客室、設備、接客全てにおいて「すばらしい」との評価です。
| isako | - | 21:57 | - | - |
JR尼崎市前 クリスマスイルミネーション点灯式
 JR尼崎駅北、あまがさきキューズモール前の交差点付近にある木にクリスマスイルミネーションが点灯されました。
 点灯式には、尼崎市長に就任された松本新市長が来られました。社協小田支部長、潮江社会福祉連絡協議会会長ら数人が出席し、JR尼崎の木とあまがさきキューズモールのクリスマスツリーの2か所に点灯されました。
 12月1日を持って稲村前市長が退任されたので、松本新市長はお仕事初日ということになります。尼崎出身の堂安選手の活躍と言い、良き日に初日を迎えられました。



| isako | - | 22:06 | - | - |
潮江連協主催〜研修・親睦と交流日帰りバス旅行
 潮江社会福祉連絡協議会が主催する「親睦・交流日帰りバス旅行」に参加しました。研修は神戸市中央区にある「阪神・淡路大震災 人と防災未来センター」です。(→有馬兵衛向陽閣→めんたいパーク)。
 西館では震災追体験フロアにて(4階)「5.46の衝撃」として阪神・淡路大震災の地震破壊のすさまじさを大映像と音響で体験します。
 上映時間は約7分で、地震が起こった5.46分に地震が発生した神戸市、西宮市、伊丹市などの様子を映していました。阪神高速が落下した映像、病院が破壊される様子、ビルが倒壊する様子や火事など。シアターでは北海道から来られていた修学旅行生も真剣に映像を見ていました。
 続いて3階は、震災の記録がパネルで紹介され、当時の被災状況、避難所の様子と震災からの復興過程もグラフィックで解説していました。
 2階は防災・減災体験フロアで、減災グッズの備え、災害情報ステーション、免震や液状化について実験で体験できるフロアでした。
 東館は2021年〜リニューアルしたところで、地球上で起こる自然災害と人々の生活が交わることで自然災害が発生することを学びます。
 ハザードVRポートでは、地震や津波、風水害の現場を360度広がるVR映像と音声で体験できます。電車の中で地震が起きたらどうする?など、どう行動すべきかのクイズもありました。
 そして、「こころにシアター(上映15分)」では、「にげよう」から始まり「にげよう」で終わる内容で、災害列島と言われる日本で暮らす私達が実際に災害に遭遇した時、自らの命を守ることができるのかを、そのためにはどうするべきかを問いかける映像です。
 津波や水害など早めの避難が身を守ることにつながります。自身の住むまちの特徴を知って、日頃から危険を察知し早めの避難が身を守ることにつながります。今日の研修を終え改めて自然災害の怖さを学びました。



| isako | 潮江社会福祉連絡協議会 | 21:42 | - | - |
11月も終わり〜 今年もあと一か月
 今日で11月も終わりです。あと一か月で今年も終わると思うと慌ただしいですね…。今年は台風が少なかったので送迎に支障が少なかったです。
 これから雪のシーズンになると雪や路面が凍るなど送迎を安全に時間通りに行うことに神経を使います。
 看護小規模多機能型居宅介護は医療度が高い人が多いので送迎も車いすレベルの人がほぼ全員となっています。
 私自身、ご家族さんとお話ししたりご自宅の様子を伺うために送迎に同伴することもあります。私が行くと喜んで頂けるのでこちらも嬉しくなります。同伴していると尼崎市内自転車が多くほんとに危ないです…。

| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:02 | - | - |
グループホーム施設敷地内に色づく紅葉
 今年は紅葉を楽しむ暇なく…コロナで出かける気がしなかったんですが…。紅葉も終わりと思っているとモミジの赤が目につきました。
 尼崎エリアにあるグループホームの敷地内の紅葉が色鮮やかでした。なぜが緑の葉っぱもあってバックの建物とコントラストが素敵だなあ〜と思っておもわず撮影しました。
 姫路城の隣の好古園の紅葉ライトアップ観たかったけど…何かと忙しくて結局行けなかったです。
 ところでコロナ感染者また増えていますね…。今年もあと少しです。来年もコロナに始まりコロナに終わるのかなあぁ〜

| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:15 | - | - |
寒冷前線通過 突風、激しい雷雨などお天気大荒れ 
 明日にかけて寒冷前線が通過する見込みで西日本から北日本にかけお天気は大荒れの予報です。突風や激しい雷雨になる場所もありそうです。
 前線とは、冷たい空気と暖かい空気の境目で地表と交わる部分を「前線」と言います。前線の種類は、温暖前線、寒冷全盛、停滞前線、閉塞前線があります。今回の寒冷前線は、暖気より寒気の方が勢力が強く、寒気が暖気を押しのけて進む時にできる前線です。
 寒冷前線が近づくと気圧は下がり始め、前線の通過後には急上昇します。気温と湿度は前線の通過前は高めですが、前線が通過後には急激に下がります。風は前線の通過前は南東〜南西の南よりの風ですが、前線の通過後には、西〜北西に風向が急変することが特徴です。
 通過前の明日までは暖かいですが、通過後の木曜日あたりから急激に気温が下がる予報となっています。
 寒冷前線の前線面の傾斜は温暖前線より急で降水の範囲は10〜100km程度と範囲が狭くなるので、激しい雷や雹、突風などを伴いやすいのです。

| isako | テレビ・新聞等の情報 | 22:19 | - | - |
潮江連協 自主防災講座「マイ避難カードの作成」
 午前10時〜潮江連協「潮江自主防災会」主催、自主防災講座を実施。潮江福祉会館にて「潮江自主防災会 防災講座(マイカードの作成)」について尼崎市災害対策課自主防災会担当からお話しがありました。
〜本日のテーマ〜 
 ‘崎市で想定される災害
 △匹Δ笋辰鴇霾鵑鯑手するのか
 どんな状況で、どんな情報がでるのか
 いい兇箸いΔ箸、どうすればいいのか
 ァ屮泪と鯑颯ード」の作成
 今日からできること
 尼崎市で想定される災害は、地震・津波、洪水、内水氾濫、高潮。ハザードマップ参照。自身の住んでいる場所を確認・把握する。





【ハザードマップの確認】
〇津波ハザードマップ→潮江は浸水地域ないが浸水する可能性がある。
〇内水ハザードマップ→潮江は浸水地域なし。オレンジは浸水実績箇所。
〇洪水(武庫川)ハザードマップ→潮江は1m〜3m未満の浸水が想定。
〇洪水(猪名川・藻川)ハザードマップ→潮江は1m〜3mの浸水が想定。
〇高潮ハザードマップ→潮江は3m〜5mの浸水想定。※堤防が破堤した場合。
 まずは災害から身を守る。情報は、市のホームページ、市公式Twitter、LINE、尼崎市防災ネット、メール版、災害情報電話サービス、テレビ(ⅾボタン)。警戒レベルは1〜5段階。警戒レベル3になると避難に時間のかかる人は避難する。4は全員避難する。各レベルの意味をあらかじめ知っておく。
 避難場所は、「指定避難場所」と「津波一時避難場所」は事前に把握しておく。令和4年4月現在368施設がある。(収容可能人数369,640人)。「お知り合い避難」「在宅避難」など判断し安全の確保につなげること。
◎「マイ避難カード」作成。猪名川・藻川の氾濫を想定し各自記入。
◎「今日からできること」災害時の連絡方法や避難場所の確認。(避難場所までのルートを決める。家の中の危険をチェックする。家具が倒れないように固定する。
◎非常用持ち出し用品と備蓄品の準備をする。水は1日3Lが目安。ローリングストック法、携帯トイレなど。
 防災訓練後会長会議を行い12月年末・年始に向けての議題でした。
| isako | 潮江社会福祉連絡協議会 | 16:29 | - | - |
尼城あんぱん 尼崎のお酒を生地に入れたパン
 あまがさきキューズモールに珍しいパンが販売していました。特設売り場で販売しており、メイドインアマガサキの認証状が掲示してありました。
 認証は、尼殿食パン&尼城あんぱん:スイートポテトベーカリーで、メイドインアマガサキコンペにおいて審査委員会からの高い評価を受け、まちへの強い愛着であると書かれてありました。
 私は尼城まんぱんと高菜惣菜パン、塩パンを買ってみました。明日の朝食にしようと思っています。
 
| isako | 尼崎の話題と情報 | 23:12 | - | - |
眼科健診 散瞳後の眼底検査で何がわかる?
 昨日、散瞳して眼底検査を受けました。40歳を過ぎたら人間ドッグなどでの検査を勧められます。「眼底検査」は特殊なカメラで眼底の写真を撮るもので動脈硬化の程度をみたり、緑内障の早期発見に役立ちます。
 内科疾患(高血圧、糖尿病など)で治療中の方は、視力などに不自由がなくても、眼科を受診して眼底検査を受けることをお勧めします。特に糖尿病では眼底出血をおこしやすく、視力の低下に気づいたときには手遅れ、ということもあるのです。
 眼底検査は、瞳孔を広げる(散瞳)目薬をさして医師が眼底のすみずみまで観察します。検査にかかる時間は30分〜1時間ほど、痛みはありません。しかし瞳孔の機能が半日程度麻痺しますので、検査終了後4〜5時間は車の運転や細かい手作業などができません。
 「網膜血管」は人体の中で唯一、外から直接見ることのできる血管です。動脈硬化、高血圧、糖尿病などでおこる全身の血管の変化がここに現れます。「視神経乳頭」は脳とつながっている視神経の端末です。脳の病気(脳圧亢進など)や目の病気(緑内障など)で変化が現れます。
 自覚症状がない目の変化ですが、眼底検査では様々なことがわかります。ぜひ健診を受けてみてください。

| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 21:42 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS