isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
休日 母とお墓参り 自宅片づけ洗濯 快適お昼寝
 お盆のお墓参りに9日(日)に息子と行ってきましたが、その日は、実家にお寺さんが来られる日で母は留守番でした。
 今日は私が休みだったので、用事を済ませた帰りにお墓参りに行きました。母が塚口の銀行に行きたいと言うので銀行へ行ってから伊丹の墨染寺に寄りました。母はお墓参りに行けなかったので…。
 午後からは自宅のお掃除とお洗濯。フローリングノ床は汚れやすく、洗剤入りのフローリングシートで念入りに拭きました。
 そしてお洗濯3回。暑いのは嫌ですが良く乾きます。夕方は母の眼科の診察結果を聞きに行って来ました。
 休日でも何かと用事がありますが、久々にエアコンの涼しい部屋でお昼寝もしました。快適で休息の時間です。私の寝顔の代わりに…。

| isako | - | 22:04 | - | - |
連日暑い! 外気温と室温の差で窓ガラス割れ続出
 38℃を超す猛暑で外気温との差が大きいと窓ガラスが割れる現象が起きます。外気温が35度で室温をエアコンで冷房18度にするとそういったことが起きると頻繁に報告されています。これを「熱割れ」と言います。
 ガラスはとても硬いため、割れるなんて考えられないと思いますが、実はガラスが割れやすい時期が夏なのです。
 窓ガラスに直射日光を受けると、日光の照射された部分は暖まり膨張します。一方、周辺のサッシに飲み込まれた部分や日陰になった部分にはあまり暖まらず低温のままとなります。
 日光の当たった部分と当たらなかった部分の温度差、すなわちガラスの面内温度差に比例し、ガラスのエッジ強度を超える「熱応力」が発生すると、「熱割れ」が起こります。(日本板硝子㏋より引用)
 ようするに、外は直射日光があたって暑いのに、室内でエアコンをつけて低温にしてしまうと大きな温度差ができ、ガラスが割れてしまうということです。
 もし熱割れによってガラスが割れてしまったら修理費として3万程度かかります。室内を冷やし過ぎないように注意しましょう。

| isako | - | 22:46 | - | - |
猛暑 水曜日はテニスの日 午後初盆お参り
 水曜日の午前はテニスレッスン(A限)の日です。インドアですが、屋根があるだけでエアコンはありません。午前中は自然の風が吹いて幾分涼しかったですが、動き始めると暑い!汗びっしょりでした。
 2レッスン目(B限)は急なお休みが多かったらしく「振替レッスンしませんか〜」と担当コーチにお誘いを頂きましたが、午後から予定があったのでお断りしました。予定がなくてもこの暑さで2レッスンはムリ…(笑)
 午後から母も一緒に昨年12月に亡くなった、姪の祖母の初盆のお参りに行きました。3月頃一軒家から賃貸マンションに引っ越ししたので初めての訪問となりました。
 駅からは少し距離はあるのですが、市バスのバス停が近くにあり静かなところでした。機能的に使いやすくしており、快適に生活しているようでした。ディズニーが大好きな姪の部屋はぬいぐくみがいっぱい。大きいのから小さいのまで、洋服も着せてもらい可愛かったです。

| isako | 私の時間・ボランティア・テニス | 22:13 | - | - |
坐骨神経痛の母 ほぼ元の生活に モモも安心
 坐骨神経痛で歩行が不安定になり、外出することもできなかった母ですが、生活リハビリの成果があり、一人で買い物に行ったり、ほぼ元の生活に戻ることができました。心配そうにしていた猫のモモも安心したのか、いつものモモに戻っています。 
 母の話だと、先日購入したベッドの上で一日「大の字」になって寝ているとの事(笑)。「ほんまにお嬢さんやわ〜」と笑って話す母です。私が行くと玄関に飛んで来てすり寄ってきます。
 母と話をしていてもテーブルの上にあがり、メガネケースを枕に大柄な態度で、私たちの話を聞いているようです。わが家の箱入り娘ですわ(笑)

| isako | 私の時間・ボランティア・テニス | 21:52 | - | - |
マスクをつけると頭痛が… 「マスク頭痛」の原因
 コロナの感染防止対策でマスクが欠かせないのですが、マスクを着用することで発症してしまう頭痛があります。
 就寝中にマスクをつけることで喉の渇きを予防することができます。しかし、マスクを長時間していると頭痛が発症してしまう可能性もあります。
 原因として「酸欠」があります。マスクをつけると呼吸しにくくなり、酸欠になってしまうのです。酸欠とは、酸素が足らない状態であり、呼吸で十分な酸素を吸うことができないことです。
 マスクをつけると十分な酸素を吸い込むことができず、逆に人体の毒となる二酸化炭素を吸い込んでしまいます。二酸化炭素は、頭蓋内血管を最も拡張させるため、頭痛の症状が現れます。
 また、マスクは耳にゴムひもをかけて装着する場合が多く、顔にフイットさせることでゴムひが耳を圧迫してしまい、様々な症状を経て、頭痛にまで発展させることがあります。
 マスク頭痛の対策として、定期的にマスクを外す、自分にあったマスクを選ぶようにしましょう。

| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 21:55 | - | - |
お盆 お墓参りと実家の仏壇へお参り
 早いものでもうお盆です。コロナウイルス感染を警戒し始めた春から梅雨に入り夏本番…。約半年が過ぎお盆を迎えました。
 今年のお盆は例年にないお盆となっています。帰省してお墓参りや長らく会っていないご両親や祖父母らに会うことをためらう…そんなお盆です。
 朝から息子とお墓参りに行き、実家の仏壇にお参りしました。今日は9日で父の月命日です。ちょうど住職さんがお経をあげに来られていました。
 午後から潮江連協三役会議を行い、コロナ対策や防災訓練、敬老の集いの件など約2時間話しました。
 夏になり高温多湿であってもコロナウイルスの感染が止まらないですが、空気が乾燥し寒くなる秋、冬までにある程度感染を抑えないと…この状況は心配です。

| isako | 私の時間・ボランティア・テニス | 22:38 | - | - |
1週間に1回の投与 血糖値を下げるトルリシティ
 以前、血糖測定器「リブレ」について記載しました。その利用者さんは、リブレで測定した結果、血糖コントロールが不安定で、高置(300台)になったり、就寝前、起床時は血糖値が下がったりしていました。
 主治医にデータをみてもらい、内服の血糖を下げる薬を1種類中止し、トルリシティを1週間に1回皮下注との指示が出されました。
 私は初めて使用するので主治医に薬剤(シリンジ)の使用法を聞いて帰りました。そして、動画で確認しました。
 リブレの際にも感じましたが、ネット時代で、操作方法などを配信してくれているのでとても助かります。
 しかも医師や薬剤師からの配信ですから安心です。操作はとても簡単ですが、新しいタイプの薬剤なので、5人いる看護師スタッフのうち訪問看護の経験があるスタッフしか知らなかった薬剤です。
 在宅では高齢者の一人暮らしが多く、血糖測定も血糖を下げる注射もできるだけ回数を少なく簡易で安全なものが多くでていることを知りました。

| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:36 | - | - |
コロナ感染者数 過去最多の1599人 沖縄深刻
 国内では本日、新型コロナウイルスの感染者が38都道府県と空港検疫で新たに計1599人確認され、7月31日(1579人)を上回り、1日当たりの感染者数の過去最多を更新しました。
 死者は神奈川県や大阪府などの7人。この日は、大阪府が255人、滋賀県31人、沖縄県100人と、いずれも1日当たりの感染者が過去最多。
 沖縄県によると、人口10万人当たりの直近1週間の感染者数は、6日時点で31・57人。東京の17・29人を上回り、7日連続で全国最多となりました。病床利用率は7日時点で147・3%と深刻な状況です。
 兵庫県では42人の感染が確認され、尼崎市でも5人の感染が確認されました。中には尼崎市立双星高校の50代の教師が感染し、酸素を使う重症(人工呼吸器使用)になっています。7月末に夏風邪と診断されたそうで、生徒など濃厚接触者の調査中です。

| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:36 | - | - |
観葉植物「スパティフィラム」 今年の開花は4度目
 小さな葉っぱの頃から10年以上育てた観葉側物「「スパティフィラム」。花が咲き始めたのは、つい2〜3年くらい前からです。
 それ以来、毎年大きな花を咲かせるのですが、1本だけで終わっていました。ところが、今年の開花は今回で4度目となります。
 売られている「スパティフィラム」は、小さな葉っぱに小さな細長い花がいくつも咲いているのですが、我が家の「スパティフィラム」は葉っぱ同様花も大きいのです。とても太い茎から大きな花を咲かせます。
 今回は花も茎も幾分小さく細めですが、咲いている花はいつも1歩のみです。4度も楽しませてくれて嬉しい限りです。

| isako | 私の時間・ボランティア・テニス | 22:15 | - | - |
夏本番 猛暑日 暑かった〜!90分テニスレッスン
 梅雨明けしてから連日の猛暑日。とにかく暑い〜!水曜日の午前中はインドアテニススクールの日です。今日のテーマは、サーブリターン。レッスン中は身体が火照って汗でぼとぼとになりながらのレッスンでした。
 塚しんは桜の木がたくさんあるので蝉の声もすごいです。蝉の大合唱を聞きながらのレッスンは冬より好きなほうです(笑)。
 スクールは、コロナ感染症対策で、出入り口が緊急事態宣言解除後から変更になっています。これまでの出入り口はテニススクール以外のところが使用しており、テニススクールとは区別するようです。これは仮に感染者が出た場合に濃厚接触者を最小限にとどめるためではないかと思っています。
 駐車場から以前の出入り口を通過し一旦外に出て、駐車場横の歩行者専用道からスクールに入ります。以前従業員のみが使用していた出入り口です。
 受け付けでの密を避けるために、スタッフが名札を渡し、出欠の確認をして検温をします。マスクは適宜外し、レッスン中のスクール生同士のお喋りはしないようにするという状況でテニススクールが行われています。
 午後は幼なじみの友人とランチや買い物をして帰りました。夕方からは実家のお盆の準備です。来週はお盆ですね…。1年早い(*^_^*)

| isako | 私の時間・ボランティア・テニス | 22:37 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS