isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << January 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
東北自動車道で事故 吹雪によるホワイトアウト発生か
 本日正午ごろ、東北自動車道下りで、車数十台がからむ事故がありました。報道によりますと、午前11時50分ごろ、宮城・大崎市古川の東北自動車道下り・三本木パーキングエリア〜長者原サービスエリアの区間で、車数十台が関係する事故があり、複数台の車両が相次いで衝突し死傷者もでています。
 現場では1kmにわたり、およそ100台が立ち往生の状態となっていて、大衡インターチェンジ〜築館インターチェンジの上下線を通行止めとし、救助活動を続けています。
 大崎市古川では正午前に、1月としては過去最大となる、27.8メートルの最大瞬間風速を観測し、ホワイトアウトが発生したとみられています。
 ホワイトアウトとは、吹雪や大雪などの影響で辺りが一瞬真っ白になり、方向感覚や地形などが全くわからない状況に陥るほど視界を奪われてしまう現象です。2019年1月17日に北海道でホワイトアウトにより事故が発生しています。

| isako | テレビ・新聞等の情報 | 22:05 | - | - |
「118番」は 海の事件・事故を通報する番号
 1月18日は「118番」の日です。118番とは、海の緊急通報の番号です。皆さまご存知でしたか?私は初めて知りました。
 昨年の通報件数は、45万9,097件で、そのうち情報提供に該当した割合は1%で、無言・間違い電話などが99%となっています。
 第11管区海上保安本部広報室長によりますと、「118番の間違い電話などが多いと、海で助けを求める本当に必要な電話などがつながりにくくなることがある。118番を広く知っていただき、正しい運用方法にご理解をいただきたい」と話しています。通報があれば確認作業も生じるためくれぐれも間違いないようにと重ねてお願いしていました。119番は救急、118番は海の緊急通報です。間違いのないように覚えましょう(*^_^*)

| isako | テレビ・新聞等の情報 | 22:13 | - | - |
緊急事態宣言解除の目安は 感染者数100人以下
 緊急事態宣言が発令されてからも兵庫県の感染者が減る傾向はありません。尼崎市では60人が感染しています。数か所の医療機関や介護施設などでクラスターが発生しています。
 兵庫県の井戸知事は記者会見で「解除の目安は100人以下」と話していました。マスクを外しての飲食が感染の原因と専門家は判断しているようなので、くれぐれも食事中は気をつけましょう。
 当施設でも、緊急事態宣言を受けて、会社としての方針などが職員やご家族に示されました。
 面会はすでに中止していますが、職員が持ち込むことがないように常にマスクを着用し、食事や休憩中はなるべく一人でとっています。

| isako | テレビ・新聞等の情報 | 22:44 | - | - |
緊急事態宣言発令されたが… 普段と変わりない日常生活
 新型コロナウイルス感染者数は国内で30万人を超えるなど深刻な状況です。2度目になる緊急事態宣言ですが、昨年3月に全国で発令された時とあきらかに状況が異なります。
 テニススクールは、ほぼ通常通りですが、夜間18時40分からは休講となります。塚しんの飲食店時間短縮に合わせたようです。
 以前の緊急事態宣言のように学校の一斉休校や大型商業施設など休業はしていませんので人の混雑差はあまり変化ないように思います。
 会社の対応もそのままで、人との接触を7割〜8割減らせるのか疑問ですし、1カ月で感染者数が激減するとも思えないです。
 国内の感染者数が30万人と聞いて驚きです。こんな数字は日本以外の世界のお話しだとついこの間まで思っていました。増え方が急激なので、50万人、100万人と増えて行きそうで…。医療も経済も大変な状況です。ここで感染を止めたいと願うばかりです。

| isako | テレビ・新聞等の情報 | 22:37 | - | - |
関西でも コロナ「緊急事態宣言」人の接触8割減に
 東京を含む1都3県の緊急事態宣言を受け、関西(大阪、京都、兵庫)でも緊急事態宣言が発令されました。
 2度目の緊急事態宣言です。人と接触を減らす努力をすること、不要不急の外出は控えることなど、言っていますが、1回目と異なり、学校は通常通り、デパートなども営業を続けます。
 新型コロナの感染リスクが高まる機会は、マスクを外しての飲食が多いと専門家が指摘をしています。国内の感染者数は30万人を超え、新型コロナについても少しづつわかってきたようです。
 そう考えると、GOTOトラベルやGOTOイートで旅行や外食を促す政府の方針は考えが甘かったのではないかと指摘があります。
 経済を早く元に戻したいと願うと同時に医療現場の負担も軽減してあげなければなりません。現状の医療体制では救える命が救えなくなる可能性があります。人の接触を8割減らす努力をしなくてはなりません。


 
| isako | テレビ・新聞等の情報 | 21:59 | - | - |
コロナ 大阪、兵庫、京都でも緊急事態宣言発令を要請
 東京都を含む1都3県に緊急事態宣言が発令されました。297人と過去最多となった兵庫県でも緊急事態宣言要請をする見込み。これに先立ち神戸・尼崎・西宮・芦屋の飲食店などに時短要請する方向です。
 3月に発令された緊急事態宣言とは異なり、学校などの休校はなくデパートやスーパーなどもほぼ通常通りの営業となるようです。
 専門家の話では、これまでの感染の広がり方やクラスターが発生した経緯を解説すると、マスクを外しての飲食が危険だということです。
 全国でどんどん増える新型コロナ感染者… 以前のような緊張感が薄れていることに危機感を覚えます。


 
| isako | テレビ・新聞等の情報 | 22:38 | - | - |
2021年新成人 前年より2万人増 2年ぶり 
 元旦に初詣に行った際に、成人式を迎える女性が写真撮影をしていました。コロナの影響で皆で集まってお祝いすることはできない状況です。
 2000年生まれの新成人は124万人で(総務省が31日に発表)男性61万人、女性60万人となっています。2年ぶりに2万人の増加となります。
 今年の干支は「丑」ですが、丑年生まれの年男は517万人、年女は549万人の計1066万人で、十二支別では「子」年生まれが1138万人で最も多く、「亥」年の1122万人に次いで「丑」年は3番目となりました。
 新成人の人口推移は1995年のベビーブームの207万人(1.66%)から減り続け2021年は124万人(0.99%)となっています。


 
| isako | テレビ・新聞等の情報 | 21:35 | - | - |
コロナ禍の中 フィギアスケート全日本 明るいニュース
 コロナ禍の中、連日暗いニュースばかりです。様々なイベントが中止となり、楽しみも人との交流も減りました。
 昨日、フィギア全日本の男子フリーの演技をみていました。フィギアスケート全日本が長野で行われ、男子は羽生結弦選手、女子は紀平梨花選手が素晴らしい演技で優勝しました。久々の明るいニュースです。
 羽生選手は、コロナの影響でコーチが不在。練習メニューや振り付けを一人で考え、国内で一人練習をしていたそうです。
 冒頭の4回転ループ、4回転サルコーを成功させ、4回のジャンプもほぼミスなくまとめ319.36点の高得点で、5年ぶり5度目の日本一に輝きました。2位は宇野選手(4連覇中でした)。
 そして、今日の女子のフリーの演技は、紀平選手が史上4人目の4回転サルコーを成功させ、234.24点で2連覇を達成しました。2位は坂本選手。2022年は冬季(北京)オリンピックが開催予定です。

| isako | テレビ・新聞等の情報 | 22:34 | - | - |
冬至を境に運が上昇! ゆず湯とかぼちゃの意味 
 今日は冬至です。夜が一番長く昼が一番短い日です。冬至の別名は「一陽来復(いちようらいふく)」の日。
 中国や日本では、冬至は太陽の力が一番弱まってた日であり、この日を境に再び力が蘇ってくるという前向きな意味合いを含んだ意味です。
 冬至を境に運も上昇するとされているので、かぼちゃを食べて栄養を付け、身体を温めるゆず湯に入り無病息災を願いながら寒い冬を乗り切る知恵とされています。
 冬至と冬の七草の話がネット上にありました。「春の七草」は皆さまご存知ですが、「冬の七草」は知っている人は少ないと思います。
 冬の七草は、「なんきん」「れんこん」「にんじん」「ぎんなん」「きんかん」「かんてん」「うんどん」だそうです。全てひらがなで表示しましたが、「ん」が2つある食べ物です。運(うん)をたくさん取り込む「運盛りの野菜」と言われ、冬至を境に運を盛り返す意味で、かぼちゃを食べられるようになった由来の一つだそうです。


 
| isako | テレビ・新聞等の情報 | 22:26 | - | - |
鳥インフルエンザ問題 新型インフルエンザへの懸念
 鳥インフルエンザが、宮崎県、兵庫県、広島県、奈良県、福岡県で報告され、速やかに殺処分されています。
 鳥インフルエンザの真の問題は、ウイルスが遺伝子の突然変異や遺伝子の交雑を起こすことによって、ヒト‐ヒト間の伝播機能力を獲得し、トリのウイルスに由来する新しい抗原性と病原性を兼ね備えたウイルスが出現することです。
 このウイルスはヒトに親和性を獲得した「ヒト型の新型インフルエンザ」となります。
 過去におけるスペインかぜやアジアかぜ、香港かぜ等の新型インフルエンザは、このように鳥インフルエンザが基となり、遺伝子交雑や変異を起こして人の新型インフルエンザとなって人の世界に侵入して来ました。
 これらの新型インフルエンザはいま平均して27年の周期で起こり世界的流行を起こして来ました。
 ほとんどの鳥インフルエンザは人には感染しませんが、例外的に一部のウイルスが人に直接感染することが最近報告されるようになりました。
・1997年香港(18名感染、6名死亡)
・2003年中国福建省(2名感染、1名死亡)
・2003年オランダ(約80名感染、1名死亡)
・2004年〜2005年(ベトナム、タイ、カンボジア、インドネシア等)

| isako | テレビ・新聞等の情報 | 22:10 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS