isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
令和2年度初めて 潮江社会福祉連絡協議会 常任理事会
 4月の総会以降、コロナの影響で緊急事態宣言となり、会長会議など一時ストップしていました。大勢が集まる行事はまだ通常に戻せませんが、常任理事会(会長会議)は再開しました。
 基本は、各自自宅で検温して平熱を確認してからの参加ですが、会場についてからは、赤外線体温計で再測定し、マスク、アルコール消毒の上の参加です。会場は、窓や扉を開けて換気をよくし「密」をさけるようにしています。会の運営もできるだけ時間を短縮し行うように心がけました。
議題
1.新型コロナウイルス感染拡大防止策について(今後の行事等)
2.敬老の集いについて
3.その他



 当面の課題は、9月開催予定の敬老の集いです。高齢者が集まり、密が避けられない状況となるので式典、演芸は中止となりました。
 11月予定の自主防災訓練も屋外とはいえ大勢が集まることが予測されるため、今後の感染状況の上検討することに…。
 グランドゴルフ大会も同様に秋・冬の第2波到来などを見ながら決めて行くことになりました。
 地域行事については、マスクを着用した状態での活動となり、感染症以外にも熱中症の懸念もあり、慎重に対応しなければなりません。
| isako | 潮江社会福祉連絡協議会 | 18:39 | - | - |
潮江社会福祉連絡協議会 活動再開に向け三役会議
 潮江社会福祉連絡協議会では、4月の総会以来、会議や地域行事を自粛していました。緊急事態宣言が解除となり、これからの会の運営方針等について、三役会議を行いました。
 以下の通り、感染防止対策を講じながらの活動になります。次回会長会議で敬老のつどい(画像=昨年)をどうするか等決めて行きます。
〜新型コロナウイルス(パンデミック)感染症に伴う活動について〜       1.定例会議について
 ・当日の検温を実施。
 ・換気を行った環境で人と人との間隔をあけマスクを着用。
 ・会の時短を行う。
 ・会の開催及び中止については三役で検討し決定する。
※緊急事態宣言中は「中止」とする。
2.行事について
 ・自治体のマニュアルに沿ってその都度検討する。
 ・小規模且つクラスターが追える行事から徐々に再開する。
〇対応方針(他自治体参考)
・ 屋内であれば100人以下、かつ収容定員の半分以下の参加人数とする。
・ 屋外であれば200人以下、かつ人と人との距離を十分確保できること。
(できるだけ2 m)
※上記を目安としつつ、次のような感染防止対策を講じた上で、中止又は延期の方針を解除する。
1.三つの密の発生が原則想定されないこと
2.入場者の制限や誘導、手指の消毒施設の設置、マスクの着用等、適切な感染防止対策が講じられること。
3.イベントの前後や休憩時間等の交流を極力控えること。
4.密閉された空間で、大声での発声、歌唱や声援又は近接した距離での会話等が原則想定されないこと。

| isako | 潮江社会福祉連絡協議会 | 18:25 | - | - |
「忍たまファンのつどい」「潮江なつフェス」中止と決定
 新型コロナウイルス感染拡大防止のためイベントは中止となっています。昨日、緊急事態宣言は解除されたものの、依然コロナへの警戒が必要です。
 8月までの行事を見ると、オリンピックの延期に続き、淀川花火大会中止、高校野球中止など決まっています。
 こういった事態を受け、潮江地区でも、6月〜夜店中止、7月の忍たまファンのつどい中止、そして、8月の潮江なつフェスも中止と決まりました。
 ワクチンや治療薬が確立されていない状況が当面続くと予測され、「密」になるイベントは全て見送ることになりました。
 今朝の通勤途中の人の往来を見ていると、マスクをしていない人が目立ちました。このところ、暑くなっているので、マスクもしたくない気持ちはよくわかります。「マスク熱中症」の心配も報道されています。
 マスク、手洗い、クラスターになりそうな場所に行かないなど、各自感染予防に努めましょう。忍たまファンのつどい なつフェスの様子(下)



| isako | 潮江社会福祉連絡協議会 | 20:11 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS