isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
高齢者等見守り安心事業 「認知症」について研修会
 昨日、尼崎小田北地域包括支援センター職員に依頼し、潮江福祉会館にて、認知症についての研修を行いました。(以下に内容)
 冊子「認知症の予防、認知症を学び、地域で支えよう」にそって説明されました。脳の重さは1400グラム。主に大脳についての話。
 前頭葉(意欲、創造、思考、判断、実行)、頭頂葉(体の感覚、空間の認識、読み書き)、側頭葉(記憶力、言語の理解、判断力、聴力)、後頭葉(視覚、色、形認識)海馬(記憶、特に長期記憶)の説明。認知症は主に海馬が関係している。
・認知症の症状で、「中核症状」がある。1.記憶障害。記憶を司る器官(海馬)の働きをイソギンチャクと記憶のつぼにたとえてみると、認知症が進行すると、イソギンチャクの手が活発に働かなくなる。(画像)
 正常な老化(覚えるのに手間がかかる)。→(覚えられない)→認知症が進行(覚えていたことを忘れる)。2.見当識障害3.理解・判断力の障害 4.実行機能障害。
●DVD鑑賞から考えられること。
1.ゴミの分別ができない。→きつい口調で言わず教えるように伝える。
2.金銭の計算ができない。→一緒に小銭を数える。
3.人の認識ができない。→自己紹介、声かけ。一緒に行動する。
●こんな時どうする?
 1.大事なものを盗まれたと訴える。多くは財布や現金、預金通帳、宝石など、財産に関する物が盗まれたと訴える。望まれる対応は一緒に探す。
 2.帰宅願望として、してはいけないことは、本人の気持ちを否定する。施錠は高齢者の虐待にあたる。理由を聞いて「大丈夫」と説明する。
 3.介護拒否の場合、してはいけないことは、本人の意向を無視、否定的な理由で介護を受けることを説得。価値観を押し付けない。
●行方不明になる心配がある人に「事前登録」のお願いをしている。尼崎市「認知症みんなで支えるSOSネットワーク」。事前登録時の持ち物(顔写真、全身写真、対象者の印鑑、対象者の介護保険証書)。
 現在、小田北登録者30名以上。「尼04−1234」シールを貼ったり持ったりする。困ったら地域包括支援センターに相談を!
●認知症サポーターについて、証は「オレンジリング」。(画像)



| isako | 潮江社会福祉連絡協議会 | 23:01 | - | - |
第10回 潮江連協 常任理事会
 1月の常任理事会の開催がなく、皆さんとは久々に会ったという感覚で、「久しぶりやなあ〜」と声をかけあう人もいました。
 1月は、新年賀会や神社のどんど焼き、色んな団体の新年会など、何かと行事もあり、また、議題も多くなかったことも理由です。
 今年度の常任理事会も残すところ、あと2回となりました。今日は、会議の前に、高齢者等見守り安心委員会研修会が、13時〜14時30分まであったので、引き続きの会議となりました。午後4時頃終了となりました。

議題(連絡・報告含む)
1.理事総会について(4月14日)
2.潮江ファミリースポーツ祭について(5月12日)
3.スポーツ祭実行委員会について(3月31日)
4.理事研修旅行について
5.地域広報活動推進補助制度について
6.潮江なつフェスについて(8月10日)
7.防犯活動(グループ)総会について
8.世帯数調査・会長変更届について
9.連協会長会議(報告・連絡事項等)
 今日、開催した、高齢者等見守り安心委員会研修会内容は明日掲載します。認知症について、症状や対応方法など、尼崎市「小田北」地域包括支援センター職員からのお話しでした。(画像)

| isako | 潮江社会福祉連絡協議会 | 21:26 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS