isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << February 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
潮江社会福祉連絡協議会 常任理事会(会長会議)
 潮江社会福祉連絡協議会会長会議を行いました。議題は4月の理事総会についてと令和7年度の主な行事の日程を決めました。
 災害時の対応について、潮江緑遊公園にある10の災害用簡易トイレですが、和式になっており、高齢者など洋式トイレでないと使用できないと考え、洋式にできないか検討中です。潮江福祉会館の総会も控えており年度末だなぁ〜と感じております。公私ともに忙しい日々です。


| isako | 潮江社会福祉連絡協議会 | 18:43 | - | - |
4年ぶり 潮江地区各種団体合同新年賀会 
 令和2年以来4年ぶりとなる「潮江地区各種団体合同新年賀会」がホテルヴィスキオ尼崎で開催されました。
 松本市長はじめ、社協小田副支部長、社協事務局長、国会議員、県議会議員、市議会議員、小・中校長先生、尼崎東消防署長、尼崎中央病院理事長、あまがさきキューズモール総支配人等多くのご来賓が参加して頂きました。
 潮江社会福祉連絡協議会理事、民生児童員、県・市少年補導員、保護司、シニアクラブの方々も多数ご参加いただき総勢70名でした。
 主催者を代表して会長から挨拶があり、元旦に発生した能登半島地震に際し被災者の方々にお見舞い申し上げ義援金は57,081円集まりました。
 司会は小学校PTA会長にお願いしました。久々に活気ある新年賀会が開催でき良かったです。







| isako | 潮江社会福祉連絡協議会 | 22:34 | - | - |
尼崎東防犯協会潮江支部 歳末特別警戒 
 尼崎東防犯協会潮江支部歳末特別警戒(12月27日〜29日)があり今日は会長が勢ぞろいしで夜回りをしました。
 20時頃、警察署長らが立ち寄られ私達を労ってくれました。潮江地域を東と西に分け約2時間巡回しました。寒さは感じず暖かい夜でした。巡回後新年賀会の準備をして22時30分頃帰宅しました。



| isako | 潮江社会福祉連絡協議会 | 23:13 | - | - |
年賀状投函 年賀状は大切な方への挨拶
 年賀状を投函しました。今年は既成の年賀状を使おうかと思案していましたが、やっぱり手作り年賀状にしました。既成の年賀状に一言入れようとしても思うように行かず年始の言葉も私にはイマイチ…。
 年賀状を出さない人が増えているようです。あるスタッフは「年賀状はLINEでいいや〜」と言っていました。確かに…LINEは便利ですよね…。
 小・中学校の同級生、看護学校の同級生や友人、親戚など、今年も150枚くらい出しました。



 年賀状は新年のご挨拶に大切な方へ送るものですが、意外と年賀状の起源と意味を知らない人が多いようです。実は私も…。
 調べて見ると、年賀状は平安時代から始まったとされています。平安時代の貴族、藤原明衡がまとめた手紙の文例集の中に、年始の挨拶の文例があり、これが残っている最も古いものだそうです。
 この頃からお世話になった方や親族に新年の挨拶をして回る「年始回り」という習慣が広まりました。
 現在のようなはがきスタイルになったのは、1873年(明治6年)に登場した官製はがきがきっかけとされ、明治20年前後には、年賀状を出すことが年始の恒例行事となりました。お世話になった方や大切な方、親族への「年始回り」の代わりです。
 年賀状は、➀1年の感謝を伝える 普段会わない人と連絡が取れる 4愀犬鮨爾瓩蕕譴襪箸い辰唇嫐があります。
| isako | 潮江社会福祉連絡協議会 | 21:16 | - | - |
潮江社会福祉連絡協議会常任理事会 神社当番
 3つの行事がありました。10時から潮江社会福祉連絡協議会常任理事会(会長会議)引き続いて、11時からコミュニティ会議、13時から潮江素盞嗚神社社務所当番でした。
 潮江連協会長会議の議題は、年末・年始の行事で、27日〜始まる歳末特別警戒、令和6年1月予定の潮江地区各種団体新年賀会‥等。
 コミュニティ会議では、「災害時に備えた避難・情報伝達訓練について」でした。避難に関して、連協(自治会)加入者が減少する中、個人情報や守秘義務があり、自力で避難が困難な高齢者などが把握できないといった意見があった。自治会加入促進対策を検討しているようだが減少に歯止めがかからないのが実情で、約40分間意見交換を行いました。



 午後からは潮江素盞嗚神社社務所当番でした。石川県羽咋市と金沢市、そして京都市から忍たまファンがご参拝に来られていました。ご朱印を求められ、潮江文次郎の絵馬などご覧になっていました。
 潮江素盞嗚神社では、12月31日深夜から1月3日まで初詣に対応する準備をしています。毎年31日〜1日にかけて行っていた「舞姫」さんによる神楽舞は1月1日午後からになります。
| isako | 潮江社会福祉連絡協議会 | 21:32 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS