isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
管理日直 来月実施予定 「近畿厚生局適時調査」準備
 今日は、午前中勤務で、来月11日に予定されている、近畿厚生局による「適時調査」の準備をしました。
 適時調査は、毎年実施される保健所の立ち入り検査とは違い、3〜5年に一度の割合で調査に来るものです。当院は、前回平成24年12月11日にあったので、約5年ぶりです。
 主に、施設基準にかかる調査で、調査官に看護師が含まれ、看護師の数や様式9(72時間)などの書類調査があります。
 また、認知症ケア加算など加算の要件通り実施されているかなど細かく調査を行います。29日が書類提出なので忙しい日々を送っています。



 さて、台風18号が近づいていますね…。近畿地方は明日の夜に最も接近する予測となっています。外出することがないように買い物も済ませました。まだ雨や風が弱いからと安心せず注意しましょう。 
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 23:54 | - | - |
気になる白髪 髪はなぜ白くなるのだろう
 1か月に一度の割りで髪を染めないと、生え際から白髪が目立つようになります。年を重ねるにつれ増えてくる白髪ですが、もともと黒かった髪がなぜ白くなるのでしょうか…?
 髪の毛は、頭皮にある毛球で作られますが、毛球の中には、髪の毛そのものを作る「毛母細胞」とメラニンを作る「メラサイト」があります。
 髪の毛を作る際、メラニンが取り込まれることで、髪の色は黒くなるので、白髪には、髪を黒く見せるメラニン色素がありません 



 メラニンには、「ユーメラニン」と呼ばれる黒褐色の色素と、「フォメラニン」と呼ばれる赤褐色の色素の2種類があります。日本人は、ユーメラニンの割合が多いので黒髪になるのです。白髪は、この2つのメラニンがなくなってしまった状態だそうです。
 では、なぜメラニンがなくなってしまうのか…その原因は解明されつつありますが、未だはっきりしたことはわかっていません。
これまでの研究などでは、何らかの理由で、メラノサイトが消えてしまったケースが約8割を占めるそうです。
 白髪のメカニズムはまだ研究の途中ですが、「ワカメをたくさん食べると髪が黒々する」とか、「若白髪の人は毛が薄くならない」等の話は根拠がないそうです。
 白髪になったら、白髪染めを愛用している人も多いですが、刺激による皮膚炎を起こす場合があるので、毎回、パッチテストをして、かぶれる体質ではないかを確かめることが推奨されています。研究が進めば、将来、白髪を予防したり治したりできるかも知れませんね…。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:36 | - | - |
突然の後頭部神経痛 後頭部にも神経がある…
 後頭部の頭皮がピリピリ、チクチクするような痛みを感じることはありませんか? それは、後頭部神経痛かも知れません。
 後頭部神経痛とは、痛みの程度は人それぞれで、チクチク程度から激痛まで、痛みは発作的急激に、症状が一定時間あらわれ、その後の時間の経過や適切な治療によって、症状が無くなりやすいものを指すことが多い。



 先月のことですが、突然、左後頭部(耳の後ろ辺りから首にかけて)を押すと圧痛がありました。時々、ズキン!というような痛みです。
 痛みに加えて頭皮の感覚の鈍さや、違和感を感じることも多く、痛みは左右片側にだけ出ることも、両側に出ることもあるますが、吐き気やめまいなどは通常起こらないのが特徴です。
 私は、頭痛持ちではないので、滅多に鎮痛剤を飲まないのですが、内科で処方されたロキソニンを半錠だけ飲むと痛みが一時的に治まりました。
 医師の話だと、頭痛の原因は、事務作業やパソコン作業だと言うことでしたので、「肩こりが原因かも…」そう考え整骨院に通院しています。
 右は、テニスラケットを振ったり、パソコンのマウスを動かしたりと何かと動かすことがあるのですが、左はあまり動かさないので、こういった症状が出やすいそうです。整骨院で治療し約1週間で完治しました!(*^_^*)
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:28 | - | - |
「葉酸の由来」 期待される葉酸の新たな効果
 葉酸は、1941年にホウレンソウの葉から発見されました。そのため、ラテン語で「葉」を意味する「folium」から「folic acid=葉酸」と名付けられました。
 最近の研究で、葉酸は細胞の中で、動脈硬化の危険因子であるホモシステインと呼ばれるアミノ酸を、血液中のコレステロール値を下げることで知られるメチオニンと呼ばれるアミノ酸に変換する反応を助ける働きもあることが明らかになりました。
 ホモシステインは、新たな動脈硬化性疾患の危険因子として注目されている物質。葉酸やビタミンB12、ビタミンB6はホモシステインの産生を抑制することがわかっています。



 最新の研究では、これらのビタミン摂取による血中ホモシステイン値の低下が、虚血性心疾患の予防につながると大きな期待が持たれています。
 葉酸は、ほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜に多く含まれています。その他にも、レバーや豆類など、日常、口にするものから摂ることができます。
 水・熱・光に弱いため、調理で栄養を損失してしまうことが多く、ふだんからこれらの食材を食べていても、不足がちになってしまいます。
 妊婦への推奨量は440μg。葉酸400μgを摂るには、ほうれん草なら約200g、1把分に相当します。食材や献立、調理法を工夫し、葉酸たっぷりの食事を目指しましょう。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:04 | - | - |
「先天性障害」妊婦の葉酸不足リスク改善せず 
 妊婦の葉酸不足でリスクが高まる先天性の障害について、2000年に厚生省(現厚生労働省)が都道府県などに通知で摂取を推奨して以降も発症率が改善していません。
 葉酸は緑黄色野菜や果物などに含まれます。妊娠初期に不足すると胎児の脳や脊髄の発育に影響し、運動機能や知覚が麻痺する二分脊椎症(神経管閉鎖障害)などになる恐れがあります。
 神経管閉鎖障害とは、妊娠初期に起こる先天異常のひとつです。神経管とは、脳や脊髄などの中枢神経系のもととなる細胞の集合体。
 これらが妊娠初期に細胞分裂していくことで、脳や脊髄を始めとする、胎児の様々な神経細胞が作り出されます。
 この神経管の下部に閉鎖障害が起きた場合は、二分脊椎と呼ばれ、脊髄の神経組織が脊椎の骨により覆われていないことから、神経組織に障害が生じるため、下肢の運動障害や排泄機能に障害がおこることがあります。
 また、神経管の上部に閉鎖障害が起きた場合、脳が形成不全となり無脳症と呼ばれ、流産や死産の確率が高くなります。



 葉酸は、水溶性のビタミンB群の一種で、代謝に関わりが深く、タンパク質や核酸の合成に働いて細胞の生産や再生を助け、体の発育を促してくれます。そのため、細胞が新しくつくり出される場に必須の栄養素なのです。ビタミンB12とともに、赤血球の生産を助ける造血ビタミンでもあります。
 特に、核酸とはDNAやRNAのことで、細胞の核の中にあって遺伝情報を保存し、遺伝情報の通りに身体をつくっていく指令を出すところで、いわば、生命の根幹です。
 そのため、赤ちゃんの新しい細胞が作られる妊娠期や授乳期のお母さんにとって、葉酸は必要不可欠な栄養素とされています。2002年からは母子手帳にも葉酸に関する記述が記載されています。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:14 | - | - |
喘息等アレルギーの原因 ダニ対策 秋も重要
 ダニによるアレルギーが秋に目立つのは、生きているダニだけではなく、死骸やフンで起こることが多いためです。
 ダニやフンを含んだ埃が、鼻や目、皮膚から取り込まれると、くしゃみや鼻水、咳、かゆみなどのアレルギー症状を引き起こします。
 ダニは高温多湿を好み、特に室温20度〜30度、湿度60%〜80%が育ちやすい環境となります。梅雨から夏に最も繁殖し、寿命は約3〜4か月とされるので、9月〜10月の秋にかけて大量に死骸が発生することになります。
 家の中にたまった死骸やフンなどダニ対策として、ダニが好む寝具は、天日干しでは不十分で、パンパンたたくのは死骸やフンを細かくするので逆効果だそうです。布団乾燥機を活用すると良いようです。
 また、湿度にも気を使い、部屋は窓を開けてこまめに換気し、エアコンの除湿も上手に使う。温湿度計を各部屋に置き、湿度が60%以上にならないように気を配ることも大切なダニ対策です。



 専門家は、布団の買い替え時期なら、ダニが入り込みにくい生地の目が細かい素材の寝具や、ダニが好まない合成繊維の布団を選ぶのも良いと話しています。
 敷き布団の下に敷く除湿シートやダニの侵入を防ぐ素材の寝具用カバーも市販されています。
 簡単な掃除をこまめに、カーペットに掃除機をかける際にはゆっくりと、フローリングの床は掃除機をかける前にふき掃除をするなどの工夫も忘れずに…。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:46 | - | - |
昨日、今日の二日間 地元中学生 職場体験学習
 キャリア学習の一環として、中学2年生の生徒を対象とした「職場体験学習」を2日間実施しました。
〜目的〜
1.自分の将来の進路に対する意欲、関心を高めるとともに、職場についての意識を高める機会とする。
2.働くことの厳しさ、充実感を体験し、職場の人の生き方に触れる。
3.活動の中で地域の人たちとのコミュニケーションをはかり、生徒たちが地域の一員であることの意識を高める。
4.社会人としてのマナーを学ぶ。
5.将来に夢を持ち、今後のキャリア学習に活かせる体験を行う。



 2日間の体験学習を行った生徒は女子学生8人で、とても楽しかったようです。最終日の今日は、看護師から習った「包帯法」が気に入ったようで、包帯を手に巻いた状態で帰って行きました。かわいいですね〜。
 感想文はとてもしっかりした内容で、看護師の仕事の大切さや医療機器に触れた感動は普段できない経験だったとありました。
 また、本格的に看護師の白衣を着て体験できたことをとても喜んでいました。どの生徒も「2日間お世話をして頂きありがとうございました」と感謝の意を述べていることにも感心しました。
 今回の体験学習が良き経験となり、今後の進路に役立てばと思います。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 21:42 | - | - |
看護師長が作る勤務表は「永遠のベストセラー」
 3月の医学界新聞に「勤務表に愛をこめて 師長に聞く“永遠のベストセラー”の考え方・作り方」という紙面がありました。
 私も看護師長になってから、看護部長になった今でも一病棟兼任のため何十年来と勤務表を作り続けています。
 当院では、休み希望は月に4回までと決めていますが、「休みの希望は通っているか?」「夜勤は誰と一緒?」「連続勤務はいくらか?」…等々、スタッフの関心が非常に高いのが勤務表です。
 仕上がると、飛びつくように見ることから、“永遠のベストセラー”とも言われています。そして勤務表作りは、看護師長の重要な仕事の一つです。



 希望の数、夜勤の回数、連休、夜勤明けの休み、休日出勤の平等さなど、スタッフの皆さんが納得いく勤務表を作成するのは至難の業なのです。
 看護師と准看護師、介護福祉士、看護補助員とのチームワークを考えながら、看護の質を下げないように、夜勤帯でのリスクも最小限に作成しますが、それぞれ師長さんの考え方・作り方があるのです。
 週間医学界新聞では、作成する看護師長からの一言メッセージが紹介されています。大切な休暇に出勤させることはご法度ですし、休み希望はスタッフにとって楽しみの一つなので可能な限り、希望は全て通すことを原則としています。
 勤務表一つでスタッフの士気が上がったり下がったりすることもあるので、夜勤の組み方など、師長たちは神経をすり減らしながら作っています。
 スタッフは、自分の勤務割りを見ると、他のスタッフの勤務割りも必ずチェックし、自分の夜勤はいつ誰と等、把握し一喜一憂するものです。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:12 | - | - |
「看取り介護加算」 看取る介護職員育成が課題
 国は、2006年、介護保険制度の改正で、特別養護老人ホーム(特養)などの施設が看取りを行った場合の「看取り介護加算」を新設しました。
 夜間に看護師がすぐ来られる体制や看取り指針の作成といった条件を満たせば、死亡日から30日前まで、加算が付くようになって以来、加算の内容は拡充され、看取りに取り組む施設は着実に増えています。
 2016年度、厚生労働省の調査では、回答した特養1502施設のうち、「希望があれば看取りに対応」と答えた施設は78%にもなります。
 しかし、常勤医がいない施設や、夜間は看護師が不在になる施設が少なくない中、人の死に接する機会が少なかった介護職員が看取りの実質的な担い手になることが増えています。
 職員の中には、看取りをつらい体験と考え、心理的な負担が大きいケースもあり「看取る介護職員」の育成が課題となっています。



〜看取りに関する研修の目的等〜
目的
・看取り理念を共有
・死生観や知識、体制について教育
主な内容
・看取り理念
・死生観教育
・身体的・精神的変化への対応
・夜間や緊急時の対応
・チームケアの充実
・家族の支援のあり方
・看取りの振り返り
※全国老人福祉施設協議会の「看取り介護指針・説明支援ツール」より
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 23:17 | - | - |
ストレス度を知る機会 8月にストレスチェック終了
 「ストレスチェック制度」とは、平成27年12月1日に公布された労働安全衛生法の一部を改正する法律により新たに設けられた制度で、事業者は常時雇用する従業員に、法令・指針、実施マニュアルで定められたストレスチェック制度を行なうことが義務となります。
 1年に最低1回実施することが求められ、当院では、8月に行いました。ストレスチェックは、「仕事のストレス要因」「心身のストレス反応」および「周囲のサポート」の3つの領域をチェックできることが求められています。その目的として以下があります。
目的1:一次予防(メンタルヘルス不調リスクの低減)。
目的2:ストレスチェックを契機とした職場環境への取り組み。
目的3:要リスク者(高ストレス者)への医師による面接指導。



 ストレスチェック制度が始まった背景として、仕事や職業生活に関して強い不安、悩み又はストレスを感じている労働者が5割を超える状況にあり、仕事による強いストレスが原因で精神障害を発病し、労災認定される労働者が増加傾向にあるからです。
 そうした中、労働者のメンタルヘルス不調を未然に防止することが益々重要な課題となっています。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:46 | - | - |
准看護科実習オリエンテーション 増える男性看護師
 今日から、大精協看護専門学校准看護科の後期実習(基礎終え各論)が始まります。午前10時からオリエンテーションを行い、院内案内を終えたのちに配属された部署にそれぞれ分かれました。



 准看護科は、全国的に廃止の傾向にあり、就業看護師数でみると、准看護師は減少の一途をたどっています。
 大精協看護専門学校は、約半数が男子生徒で、12月頃まで実習を終えたのちに来年、准看護師の資格試験に臨みます。
 全国で働く看護職は、約150万人(2011年末)で、国民の85人に1人は看護職という数字になっています。
 中でも男性看護師数が増えており、2002年に26,160人だったのに対し、2012年には、63,321人に増えています。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:25 | - | - |
2018年診療・介護報酬ダブル改定〜診療・介護連携
 公的な医療と介護保険のサービス価格である診療報酬・介護報酬を見直す改定ですが、来年、2018年は、同時(診療・介護)改定となります。
 6年に1度の改革で、75歳以上が急増する今後を見据えて、医療と介護の連携を強め、住み慣れた地域で最期まで暮らせる「地域包括ケアシステム」をどう誘導して行くかが注目される改定となります。



 「包括ケア」とは、病気になったり、体が衰えたりしても、なじみのある地域で最期まで安心して暮らせるよう、医療や介護事業者、住民ら様々な分野の人達が一体的にサポートする体制のことを言います。
 我が国において、団塊の世代が75歳以上になる2025年には、75歳以上はほぼ5人に1人になり、医療・介護が必要な人が急増すると見込まれています。
 医療費は、1.4倍の54兆円、介護費は、2.1倍の20兆円に膨らむ見通しで、政府では「2025年問題」とし、地域包括ケアシステムづくりを急ぐ必要があるとしています。
 こうした中での診療・介護報酬改定で、議論は9月から本格化しますが、財政難や保険料上昇と人手不足も深刻で、病院や施設を増やすのには限界もある…。国の調査では、「最期まで自宅」を望む人は5割以上に上りますが、現状は病院での看取りが7割以上を占めています。
 その理由として、医療と介護の切れ目のない(連携)サービスが十分ではないためで、自宅での看取りのあり方や、24時間体制の訪問看護や介護など在宅サービスの拡充が課題となるようです。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:37 | - | - |
看護部学習会 高カロリー輸液の投与管理と意義
 当院において、中心静脈栄養法(TPN)を行っている患者さんは、91名おり、輸液の管理について学習会を行いました。
 中心静脈栄養(高カロリー輸液)は、TPN(Total Parenteral Nutritionトータル パレンテラル ニュートリション)と言い、必要な栄養素を全て非経口的に与える➝完全静脈栄養法のことを指します。
 点滴中のチェックポイントとして、〇惻通りに注入できているか 滴下速度、筒内の液量は適当か スタンドの高さを考慮しながら微調整する せ以活栓のコック位置は正しいか ヅ静ルートの屈曲、圧迫はないか Ω把蠅漏亮造テープによるかぶれはないか等があります。



 滴下調整では、投与する輸液に脂溶性ビタミン剤のような界面活性作用を有する成分を含んだ薬剤が配合されていると、輸液の表面張力が低下し、1滴の大きさ(滴容量)が小さくなります。
 そして、脂質(イントラリポス)投与が必要とされています。無脂肪の高カロリー輸液を続けると、早ければ、収拾間で必須脂肪酸欠乏により、皮膚症状が現れるようです。
 本日の学習会は、株式会社、大塚製薬工場からのお話で、日常業務で疑問に感じていることなど質問がありました。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 23:08 | - | - |
強い感染力! プール熱(咽頭結膜熱)過去10年で最も流行
 咽頭結膜熱は夏風邪の一種で、かつてはプールで感染することが多かったため、「プール熱」と呼ばれています。
 この咽頭結膜熱ですが、「アデノウイルス」と呼ばれるウイルスに感染して起こります。熱が出てのどが痛み、咳やくしゃみ、また手や指、タオルなどを介し、鼻やのど、目の粘膜から感染します。
 感染力が強く、学校の出席停止となる病気です。「プール熱」と呼ばれていますが、現在のプールには塩素消毒が徹底されているため、タオルを共有しない限り、かつてのような主要な感染場所にはなりません。



 国立感染研究所によりますと、いま、過去10年で最も流行しており、患者の6割は5歳以下の幼児が占めています。流行のピークは、7月、8月ですが、近年には冬にも流行しているようです。
 症状の特徴は、のどの炎症(咽頭炎)と目が赤くなる結膜炎、高熱の三つ。但し、三つの症状がそろわない場合もあります。
 命にかかわることはあまりありませんが、乳児や高齢者、慢性的な疾患を患っている人は重症化する恐れがあります。
 夏風邪の一種で、根本的な治療はなく、高熱に対し解熱剤を服用し、目のかゆみや充血がひどければ点眼薬を使って対症療法を行います。
 予防は、手洗い、うがい、タオルを共有しない、感染した人、回復期の人は最後にお風呂入るなどです。感染した人が触ったドアノブやおもちゃなどには、アルコールや次亜塩素ナトリウムも有効です。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 23:15 | - | - |
喫煙者 初めて2000万人を割る…健康志向が要因か
 様々な生活習慣病やがんなどを引き起こす恐れがある「たばこ」ですが、日本たばこ産業がまとめた2017年の7『全国たばこ喫煙者率調査」によりますと、成人でたばこを吸う人の割合を示す喫煙者率は前年比1.1ポイント減の18.2%で過去最低を更新しました。



 男女別の喫煙者率は、男性が1.5ポイント減の28.2%、女性が0.7ポイント減の9.0%で、全国の喫煙人口は、110万人減の1917万人(推計)となり、初めて2000万人を割り込みました。
 全国を九つに分けた地域でみると、東北や北海道の喫煙率が比較的多く、最も低かった地域は男女ともに西日本でした。
 喫煙者が減った要因として、健康志向の高まりとみています。年齢別では、男女ともに40歳代が最も高く、男性で36.7%、女性は13.7%でした。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 21:46 | - | - |
2015年以来 全国的に大流行!手足口病に注意!
 全国的に流行している「手足口病」ですが、当院保育室でも多くの子どもが罹患しました。中には、お母さんにうつった症例が2例あります。
 手足口病の報告数は7月にかけ増加が続いています。これまで大きな流行となった2015年以来のCA6型ウイルスであり、本年も2年ぶりの大きな流行となる可能性が高いと思われています。



 手足口病はウイルスに感染することで起きる病気で、幼い子どもを中心に流行します。その名のとおり、手や足、それに口の中に、2ミリほどの発疹ができて、大好きな果物を食べるのも嫌になるほど痛がります。まれに、脳炎などの重い症状を起こすこともあります。
 このウイルスに感染した場合に発生する症状の特徴としては、他のウイルス型と比較して発疹が大きく、その出現範囲は大腿部、でん部、上腕部と広範囲に及びます。また39度以上の高熱となることもあります。
 私は2人の息子を保育園に通わせていましたが、2人とも手足口病に罹ったことはなく、画像をみて、こんな症状なんだ…と知りました。
 手足口病は子どもだけの病気ではありません。特に罹患した子どもの世話をした場合は手洗いを励行し感染を防ぎましょう。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:02 | - | - |
男性看護師希望者増える 大阪府事業・一日看護師体験 
 昨日に続く、高校生一日看護師体験です。2日目は男子高校生2校2名ずつの予定で、1名が欠席となり、3名での体験でした。


オリエンテーション
看護師の仕事と当院の沿革、今日一日の流れなど


手術室でマスク・帽子・手洗いの仕方など


記念撮影

〜感想文(全文そのまま)〜
 今日は一日体験をさせてもらってほとんど初めて知るようなことだったので、とても貴重な体験でした。
 最初は知り合いが1人もいなくて不安だったし、緊張していたけど、徐々に慣れてきて楽しかったです。
 最初の健康診断の血圧が異常なほど高くてビックリしたし恥ずかしかったです。補聴器(※聴診器)で人の心臓の音を聞くのは面白かったです。
 実際にドラマに出てくる器械などを目の前で見たり、触れたりする機会はなかなかないので、とてもテンションが上がりました。
 患者がご飯を食べるところを見たのも初めてだし、1人、1人によって味や形状などを考えてる管理栄養士さんは本当にすごいと思いました。
 手術室にも実際に入ったのは初だったので、とても興奮しましたし、手を洗うことなどが全部自動なのも初めて知りました。とろみ茶は、意外とおいしかったです。
 このような貴重な経験はもう出来ないと思うので、今日教えていただいたことは必ず将来役立てたいと思っています。
本当にありがとうございました。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 21:45 | - | - |
普段体験できない貴重な一日 大阪府事業・一日看護師体験 
 今日と明日の2日間は、高校生一日看護師体験です。大阪府では、平成2年度に「看護の日」及び「看護週間」が制定され、平成3年度から府民に看護の心・助け合いの心を育み、看護の明るいイメージを図ることを目的として、高校生を対象として、「一日看護師体験」事業を実施しています。
 当院では、この事業に平成15年から協力し、今年は、本日、大阪府立柴島高等学校女子6名、明日、大阪府立枚方なぎさ高等学校男子2名、大阪府立吹田東高等学校男子2名が体験することになっています。
 当院での一日の流れは、午前8時30分集合で白衣に着替え、9時からオリエンテーション(私が担当)。続いて記念撮影(帰りに手渡し)。
 担当看護師が、医療器具の取り扱いや血圧測定等の体験、手術室見学、病棟での患者さんへのケアの見学などで、終了は午後3時30分です。


医療器具について
興味津々… 輸液ルートについて


記念撮影

〜学生が案じたこと(感想文から)〜
・普段では絶対にできない貴重な体験ができた
・とろみ茶を飲んでみて患者さんの気持ちがわかった
・手術室のあるハサミは何十種類もあって興奮した
・看護師さんとの会話が楽しかった
・食事は塩分の制限などそれぞれ違う食事に驚いた
・病院は清潔がいちばんで衛生面がきちんとされていた
・ⅯRIやレントゲン、透析など知ることができた
・覚える物がたくさんで大変さを覚悟した
 本日体験をした6名は全員が看護師を目指している高校2年生。今日の体験を忘れずに、全員が看護師になってほしいですね…。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:16 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS