isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
南国宮崎の旅〜神秘的な鵜戸神宮
 今回の宮崎行きは「観光は一日だけ…」という厳しい日程でした。夏休みの間、母と一緒に一泊程度の旅行に行こうと考えていました。宮崎へは列車で7時間は少々ハードではないかと迷っていました。すると母から「念願だから宮崎に行こう!」という力強いひと言があり決断した次第です。
とても印象的!神々が宿るよう… 
 友人の運転で日南海岸沿いを鵜戸神社に向かいました。白い波しぶきと青い海…日頃の嫌な出来事も忘れる風景でした。観光できる日はたった一日…。「お天気になってほしい。」という思いが通じたのか、天気予報では雨のち曇りでしたが、お昼前から青い空が広がる晴天になりました。
 鵜戸神宮は、国定公園日南海岸にあり洞窟の中にある朱塗りの神殿が神秘的です。母は「行きたかった所なの!」ととても喜んでいました。
 また参拝者が必ず挑戦するという“運玉”は男性は左手、女性は右手で願いを込めながら投げ、亀石の縄の中に入れば願いが叶うと言われています。運玉投げは簡単に入りそうに見えますが意外に難しいのです。
 私たちも挑戦…。最初に私が、次に友人が、最後に母も入りました。3人とも入るのは奇跡に近い出来事。年を忘れて「キャー入った!」と大喜び!願い事が叶うことでしょう。













| isako | 宮崎の旅 | 22:25 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS