isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
元職場の友人と 無病息災・家内安全祈願 お護摩に
 「護摩」とは、五穀豊穣や無病息災、家内安全、商売繁盛などの願いを護摩木に書いて燃やすことにより、お祈りする儀式です。
 金剛寺での護摩供は、月2回行われていますが、平日は仕事だったり、行事と重なったりと、護摩の火にあたらせていただくのは約1年ぶりです。



 そもそも「護摩」は何のために、どんな意味があるのか…? 燃やす時の「火」は「慈悲の光」と「智慧の光」という2つの意味があるそうです。
 「慈悲の光」とは、仏様のあわれみの心のことで、願いを書いた護摩木を燃やすことにより、私たちの願いを天=神仏に救い上げていただくもの。
 もう一つの「智慧の光」とは、仏様の悟りの智恵のことで、この智慧の光(火)により、私たちの煩悩を焼き清めていただくというものです。
 天井から吊るした紙(なんという名前か忘れましたけど…私は御幣さんと呼んでいます)が、下からどんどん火が迫り、火の粉飛んでいるのに燃えないのは不思議です。友人は初めて見て感動したようです。
 友人との再会は、約3年ぶりだったので、キューズモールあまがさき「にしむら珈琲店」での積もる話も楽しかったです(^^)
| isako | 私の時間・趣味・身近なニュース | 21:45 | - | - |
筋肉痛の原因は スニーカー型レインシューズか…
 今年は、「50年に一度の記録的大雨情報…」この言葉…何度も聞きました。雨が降り出すと一気に川が増水するくらいの大雨が降ります。
 一粒一粒の滴の大きさが昨年とは違う…そう感じるののは私だけでしょうか…。ここ数日間も大気の状態が不安定で、「急な雨にご注意下さい」とアナウンスされていました。
 先日、15日、16日と外出の際にも、大気の状態が不安定だったので、急な雨の対応として、スニーカー型のレインシューズと晴雨兼用傘を使用しました。このスニーカー型のレインシューズですが、つい最近買ったもので、この2日間初めて履いてみたのです。



 履き心地はとてもよく、見た目は、「スニーカー」と全く同じで、とても気に入っていたのですが、通常のスニーカーに比べると重い…((+_+)) 思い起こせば、2日間、朝から夜まで歩きすぎだったかも…。
 どうやらふくらはぎの外側が痛いのはレインシューズによる筋肉痛だったようです。3日ほどですっかり改善しましたが色々あります…(#^.^#)
| isako | 私の時間・趣味・身近なニュース | 22:53 | - | - |
大阪第一ビルにある ウインザーラケットショップへ
 大阪市北区梅田、大阪第一ビルにある、テニスショップのウインザーラケットショップへ友人と行って来ました。
 テニス仲間から聞いたお店で、一度行ってみたいと思っていました。今回、友人がラケットを買い替えたいというので行ったのです。
 午前中は、テニスをお休みした(12日分)振替レッスンを、9時40分〜11時10分まで。14時から2時間程度、ラケットやウエアを買いました。
 JR東西線・北新地で降りてすぐだったのですが、結構、古い建物なので迷いました。初めて行ったのですが、princeなどほぼ全てのメーカーが揃っていました。ラケットを購入したらその場で1時間程度でガットを張って持ち帰ることができ、とても便利!その間にウエアを選んでいました。
 私は、princeの上下を各1枚購入。持っているものは圧倒的にキュロットが多いのですが、今日はスコートにしました(^^♪ 
 赤とか鮮やかな色もありますが、私は無難に紺か黒を選んでしまいます。女子の試合では圧倒的に白が多いのですが、決まりごとだそうです。ワンピースもほしかったのですが、お値段が高いのでたくさん買えません(笑)



 昨日は、午前8時過ぎに大阪の金剛寺に行き、来月9月9日父の命日の法要を頼みに行って来ました。二日間よく歩き足が筋肉痛〜((+_+))
| isako | 私の時間・趣味・身近なニュース | 22:15 | - | - |
可憐な蝶が約1000ひき舞う 昆虫館「蝶の温室」
 昨日、お墓参りの帰りに、伊丹市昆陽池公園にある、昆虫館に行ってみました。昆虫館は、1990年(平成2年)11月10日伊丹市の市制50周年を記念して開館しました。公益財団法人伊丹市文化振興財団が指定管理者として運営を担っています。
 蝶の温室内には、オオゴマダラ(大胡麻斑)が、いちばん多く、約240ひき、おり、白黒のまだら模様の少し大型の蝶が可憐に舞っていました。
 大きさは、前翅長7cm前後、開長は13cmに及び、日本のチョウとしては最大級。ゆっくりと羽ばたきフワフワと滑空するような飛び方と羽の模様が新聞紙が風に舞っているように見えることから、『新聞蝶』とも呼ばれています。
 先日、テレビで紹介されていましたが、自然界にいる蝶は、卵からさなぎになり蝶に成長するまでの割合は、2割程度らしく、ここでは、卵のうちに飼育室で保管され、さなぎから蝶になるまでの間、ひとつひとつの容器に入れて飼育員が見守っています。
 そして、蝶になった時点で、温室室に放たれるそうです。人に懐いているので、手を出せば、服や手に止まって来る愛らしい姿に魅了されます。





 館内には、大きな蜂やカブトムシ、蝶の模型があり、「生態展示室」には実物のオオカブトムシやクワガタなども展示されています。夏休みとあって、家族連れでにぎわっていました。
| isako | 私の時間・趣味・身近なニュース | 23:05 | - | - |
潮江なつフェス片づけ後 お盆(迎え盆)お墓参り
 昨日の「潮江なつフェス」で記者からコメントを求められた内容の一部が、毎日新聞に掲載されていました。
 今朝は、8時集合で片づけを行い、その後、伊丹市にある墨染寺へお墓参りに行ってきました。お盆とあって大勢がお参りでしたね…。
 お盆は、ご先祖様や亡くなった人が浄土(あの世)から戻ってくる時期とされています。その時期とは、8月13日〜16日までの4日日間を言います。
 お盆に入る13日を「迎え盆」、お盆が終わる16日を「送り盆」と呼び、中日である、14日、15日に法要や供養の儀式を行うのが一般的です。
 なので、お墓参りをする日は、ご先祖様を迎えに行くという意味で、盆の入りの13日に行うのが良いとされています。


 
| isako | 私の時間・趣味・身近なニュース | 22:30 | - | - |
約500人急病・怪我なく 救護ボランティア任務終了
 約500人が集まった金剛寺の行事にて、救護ボランティアの依頼があり、午前10時〜午後3時までの間、私を含めて看護師2名体制で行いました。
 屋外ではなく、室内でエアコンがきいていたこともあり、急病人や怪我人などなく、無事に行事は終了、任務を終えました。



 行事はDVDや説法が主で久しぶりに聞くご法話に心が洗われたようです。先月、テレビで、奈良国立博物館において、(7月15日〜9月13日)源信が描く、「地獄・極楽への扉」1000年忌特別展が紹介されていました。
 今日の法話の中でも、地獄・極楽のお話しがありました。地獄・極楽の世界やえんま大王様など、実際に存在するか否かは誰も知ることができませんが、源信は死後阿弥陀如来の来迎を受けて、極楽浄土へ生まれることを願う、浄土信仰を広めた僧として知られます。
 「往生要集(おうじょうようしゅう)」などにより源信が示した具体的な死後の世界のイメージは、後世へも多大な影響を及ぼしました。
| isako | 私の時間・趣味・身近なニュース | 22:40 | - | - |
息子とお墓参り 「一つだけ願いが叶う」残念さんの墓へ
 6時すぎに起床し洗濯を終えテニスに行く準備を始めていました。日曜日は、午前8時から10時迄、尼崎市記念公園のコートのお誘いです。
 昨晩降った雨の上、7時すぎにザーという稍々強い雨が降り、てっきり中止だと思い、行くのを断念しました。
 ところが14人が集まりテニスを楽しんだそうです。水はけが良いコートで支障なくテニスができたそうです。残念だ…。
 さて、今日は、息子とお墓参り。先週は忍たま行事があったので、今日に先送りになっていました。
 午前11時すぎから出かけ、尼崎市杭瀬にある「残念さんの墓へ」行きました。息子に「残念さんの墓知ってる?」と聞いたら「行った事がない」というのでお墓参りの帰りに立ち寄りました。
 この墓は、長州藩士山本文之助の墓です。文之助は元治元年(1864)の禁門の変に従軍しますが、長州藩が敗北し、京都からの敗走途中に大物の城下町北の口門で尼崎藩に捕らえられ、取調中に自決しました。
 尼崎藩の建てた墓には、当時の「長州びいき」の流行から大坂からの参詣人が押し寄せ、やがて死に際に「残念、残念」と叫んだと言うので、「残念さん」と呼ばれるようになりました。
 現在の墓は長州藩と取引のあった尼崎の商人油屋喜平(長尾家)の世話で建てられたといわれています。







 文之助の書置きには、「残念で口惜しい、もし口惜しいことがあれば自分に参れば一つだけ願い事を叶えてやろう」と書かれてあったとあります。
 そういったことから、受験生等がよくお参りに訪れ、「残念さん御守り」を買い求めて行くそうです。息子も買って帰りました!(^^)!
| isako | 私の時間・趣味・身近なニュース | 22:44 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS