isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
お気に入り お弁当にのり屋自慢の梅ふりかけ
 「通宝海苔 のり屋自慢の梅ふりかけ」は、海苔がたっぷり入って、化学調味料無添加。梅は、紀州産を使用しています。
 この「梅ふりかけ」…とても気に入っていたのですが、数か月前から近隣の商店に売っていないのです。以前は、阪急オアシスにあったので、そこで買っていたのですが、最近は「納豆ふりかけ」しかありません。
 梅ふりかけの他に納豆ふりかけと野菜ふりかけがあるようで、阪急オアシスの他に、あまがさき阪神やキューズモールなども探して見ましたが、どこも納豆ふりかけしかありません。 違うスーパーでも必ず探すのですが、見当たりません。残念〜(-_-メ)
 先日、ふとネット検索してみると、ありました!やったー!という気分です(^^♪ メール便で送料無料だそうです。注文する前に、できればお店で購入したいです…(^^;)どこか売っているお店を知りませんか〜?


| isako | 私の時間・趣味・身近なニュース | 21:54 | - | - |
自然気化式加湿器 「ちょこっとオアシス」の効果は…
 知人から頂いた、エコ加湿器を使ってみました。「ちょこっとオアシスプラス」と言います。これは自然気化式の加湿器だそうです。
 使い方はスライドタンクに水を注ぐだけで、風と室内湿度の作用により吸水フィルターから湿った空気を送り出す自然気化方式です。電源は不要ですので、平らな場所であれば、どこでも手軽に使用できます。
 私は、職場のパソコンの側に置いて使ってみました。パソコンを使うとドライアイになるので予防策です(*^_^*)
 加湿量(=自然蒸発量)はコップ1杯の自然蒸発量の10倍以上で、抗菌・防カビのフィルター(不織布)使用。しかも軽量100g…。コンパクトで、どこでも気軽に使え、持ち運びにも便利ですよ〜(^^♪

| isako | 私の時間・趣味・身近なニュース | 21:45 | - | - |
冬へ逆戻りしたような寒さ 桜並木は今が「満開!」
 寒い一日でした。午前9時30分頃、塚しんに買い物に行く道中、車のガラス越しでは暖かかったけど、屋外にでると風が冷たかったです。ダウンを着ている人も多く見かけました。2月の気温だったみたい…。
 新潟地方では、突風で軽自動車が横転し、桜の木に激突したニュースが入って来ました。春の嵐ですね…((+_+))
 テニスラケットのガット張り替えをしてから、美容院に行ったのですが、担当美容師さんが「夜出かけるのに…軽装で寒いのでパーカーでも買おうかな〜」と話していました。三寒四温と言いますが、明日以降はまた暖かくなるようで、東京では25℃にもなる予報です。「暑すぎ〜寒すぎ〜」です(笑) 



 画像は本日撮影しました。枝を切られて心配した桜ですが、今が満開〜!JR尼崎駅キューズモールにお越しの際には、桜も見て下さいね〜(*^_^*) むかって右に見える建物がキューズモールの2階デッキにつながっています。
| isako | 私の時間・趣味・身近なニュース | 19:28 | - | - |
久々に…桜満開!記念公園テニスコートで楽しむ
 テニスはインドア派です(笑)屋外のテニスは帽子や手袋などを着けないと紫外線カットができないこともあり苦手です…(笑)
 すでに紫外線は強くなっていますが、8時〜10時と朝が早く、花曇りでしたので、久々に参加しました。
 参加人数は、11人で、うち女性は3人です。日曜日の8時からのテニスは時間的にきついですよね〜((+_+)) 遅刻禁止と厳しい〜(笑)男性のように素早く準備もできないし…。
 2時間で4試合くらいはできました。テニス歴が長い人ばかりなので、戦略が上手いです!また、早起きしたら行けるかな〜(笑)


 
 11時〜まちづくり会議、午後1時〜母と大阪大丸へ買い物に行き、帰宅してから理事総会の資料コピーと配布にまわり、さすがに疲れました(-_-メ)
| isako | 私の時間・趣味・身近なニュース | 22:37 | - | - |
テニスの世界〜ダブルスの陣形とその特徴は…
 通常テニスは、2人で1組のペアとなって、ペア同士で戦う「ダブルス」の試合の方が多いです。私もダブルスです。
 ダブルスには「陣形=フォーメーション」と呼ばれるいくつかのプレースタイルがあります。ここではよく使う2種類を紹介します。
 ダブルスの基本となるのが「雁行陣」です。「がんこうじん」と呼びます。テニススクールでも初級クラスの方は、この陣形からゲームを始めます。
 下の画像のように、一方のプレイヤーが前(前衛)に構えて、一方のプレイヤーが後ろ(後方)に構えます。雁行陣は、鳥の雁(ガン)が、斜めに編隊を組んで飛ぶ形からそう呼ばれているようです。
 次に、「並行陣」は、「へいこうじん」と呼び、その名の通り、2人のプレイヤーが「並行」に並んで立った陣形です。
 下の画像のように、後者のちょっと前後にずれるのが一般的です。通常、並行陣というと2人ともがコート前方に立つ陣形を思い浮かべる人が多いと思いますが、前にいるだけが並行陣ではありません。




 テニススクールでは、中上級クラス位から「雁行陣」から「並行陣」へレッスン内容が変わります。並行陣を取るというのは、サーブやリターンを打ってから後衛が前へ出てきて、ネットプレーをするという、前へ出るアプローチの技術やボレーやスマッシュをする技術が必要だからです。
 テニススクールでは、ストロークのラリーができるようになってから、ネットプレーを習うので、ある程度、色々な技術ができるようになってからでないと並行陣は難しいのです。
 並行陣は、後衛がサーブやリターン後にネット方向へ前進していき、サービスライン辺りにポジションを取ります。
 それとともに、前衛もサービスラインとネットの真ん中辺りかやや前辺りへ前進します。これが並行陣の基本ポジションです。
| isako | 私の時間・趣味・身近なニュース | 22:43 | - | - |
先祖の供養 春のお彼岸 お墓参りに
 今年の春の彼岸入りは、3月18日(日)、明日からですね〜。彼岸入りを前に、午前の仕事を終え、午後2時から母とお墓参りに行きました。
 お彼岸だからと特別な気持ちでお墓参りをする必要はないようですが、いつもより時間をかけてお墓をきれいに掃除する機会にすると良いようです。
 私の祖先のお墓は霊園ではないので混むことはありませんが、霊園や納骨堂によっては混雑することも考えられますので、お彼岸の中日は避けた方がいいかも知れませんね…。





 お彼岸は、春分も秋分も昼と夜の長さがほぼ同じになり、太陽が真西に沈むという特徴があります。
 「彼岸」というのはあの世のことで、極楽浄土の意味です。仏教では極楽浄土は西にあると考えられていることから、この期間が先祖を供養する年中行事となったようです。
 お彼岸は日本独自の習慣で、人々は彼岸入りの日の前日までに自宅の仏壇を整え、ぼた餅などをお供えします。
 お彼岸の期間中は朝晩にロウソクを灯し、お線香をあげることが供養になります。明日は早朝に息子とお墓参りに行きます。
| isako | 私の時間・趣味・身近なニュース | 22:39 | - | - |
今年も咲いた「スパティフィラム」の花
 スパティフィラムは自然に土の中で株が分かれて育ち、1株あたりに付く葉の数は放っておくと数枚〜10枚程度になってしまうのですが、これが花が付かない原因になるようです。
 この状態だと株は葉を成長させることに必死になってしまい、葉ばかりが増えて育ってしまいます。花を確実に付けるには、1つの株には多くても2〜4枚程度の大きな葉のみにすることが大切です。
 この観葉植物(スパティフィラム)は、寄せ植え教室の際に使ったものか自身が購入したのかは覚えていませんが、看護部長室で10年以上も前から育てています。
 しかし、花を咲かせたことは昨年が初めてでした。花が咲かない原因を知って納得です。今まで小さな植木鉢で枯らさずに何とか育っているという感じで、昨年と今年の2回、大きな鉢に植え替えたのです。それが良かったようです。しかし…一つしか咲かないのは、葉っぱが多いから…?
 自宅の観葉植物も大きく青々と育っており、適宜植え替えは必要だと学習しました(笑)



| isako | 私の時間・趣味・身近なニュース | 23:07 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS