isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
潮江素盞嗚神社社務所当番 年始に備えて「紙垂」作り
 昨日から一層気温が下がり、12月並みの寒さになりました。急に冷え込んだので冬支度をする地域もあり、青森県では雪が積もり、雪かきをしている姿がテレビに映っていました。
 神社では、女性2人が広島県から参拝に見え、ご朱印をお求めになっていました。忍たまファンのようです。
 社務所では、お正月の準備を始めています。総代さんが「紙垂(しで)」を何枚か手作りで作っていました。和紙を切って作るのですが、慣れないと切ってはいけない所を切ってしまいそうで、難しそうでした。
 12月並みの気温だというのでしっかり着込んで来ましたが、足元が冷えて寒かったです。20度設定で暖房ををかけて過ごしました。明日の朝はもっと冷えるようで、今晩は暖かくしておやすみください。


 
| isako | 潮江素盞嗚神社 | 23:03 | - | - |
潮江素盞嗚神社 秋晴れ!七五三詣りに5組7人
 潮江素盞嗚神社では、晴れの日が多いとされる11月3日に毎年、七五三参りを行っています。今日も朝から気持ちがいい秋晴れ! 5組7人の子どもさんが七五三詣りに訪れました。
 七五三の起源は室町時代といわれ、江戸時代の武家社会を中心に関東から全国へ広まったとされています。
 それでは、なぜ、3歳、5歳、7歳なのか…?当時は乳幼児の死亡率が高く、生まれてから3〜4年たってから現在の戸籍にあたる人別帳や氏子台帳に登録したのだそうです。そのため、七五三のお祝いは、今まで無事に成長したことへの感謝と幼児から少年・少女期への節目にこれからの将来と長寿を願う意味を持っていました。
 天和元年11月15日(1681年12月24日)に館林城主である徳川徳松(江戸幕府第5代将軍である徳川綱吉の長男)の健康を祈って始まったとされる説が有力の「七五三」健やかに成長してほしいです…(*^_^*)



| isako | 潮江素盞嗚神社 | 18:31 | - | - |
「尼崎地名めぐり・忍たまファンの集い」に約300人来場
 本日、午前10時〜午後3時迄、潮江素盞嗚神社にて、「第4回尼崎地名めぐりin潮江・忍たまファンの集い」を開催し約300人が来場されました。
 21日〜23日の間のご来場人数が、500人以上となったのは、ミュージカル「忍たま乱太郎」の大阪公演(森ノ宮)とMOVIXあまがさきでのライブ・ビューイングがあったからです。
 そして、今回初めて、コスプレ用の更衣室を用意したところ、2組4人の方が見事な衣装とお化粧で変装され、その変身ぶりには驚きと感動でした。
 私は、午前9時から神社にいましたが、続々と忍たまファンが来られ、お絵かきを楽しみながら、社務所内の展示物、潮江文次郎の大絵馬、ソロバン型のお賽銭箱など、興味深くご覧になっていました。
 午後2時からの大抽選会では、約100人が参加し、尼子騒兵衛先生から頂いた景品や潮江せんべい等、約200点全てファンの方に差し上げました。
 毎日新聞からイベントの取材に来られ、明日の地域版に掲載するそうです。毎日新聞を読んでおられる方はご覧くださいね…(^^)/












 
 イベントが終了してから、MOVIXあまがさきにて、5時から始まるライブ・ビューイングを前に、お出迎え宣伝もしました。(一番最後の写真)。
 午後6時からは、潮江連協常任理事会もあり、潮江なつフェス、敬老の集いなどについて会議をしました。
 日中、曇り空でしたが、夜には雲はとれ、涼しい風が心地よかったです。長い一日でしたが、ファンの方々に喜んで頂けて良かったです。
| isako | 潮江素盞嗚神社 | 22:20 | - | - |
潮江素盞嗚神社落成式・稚児行列、「忍たま」大絵馬披露!
 神社社殿完成につき、落成式・忍たま乱太郎大絵馬・大ソロバン・フクロ槍の除幕式、お稚児行列の一連行事が潮江素盞嗚神社にて盛大に、また厳かに行われ、多くのご来賓等が見守る中、無事に終了しました。
 先日、神戸新聞から受けた取材が今朝の新聞記事として掲載されており、神社社務所に掲示されていました。
 今日の落成式を迎えるにあたり、とにかくみんな初めての事ばかりで、その準備が大変でした。また今日は特に寒い!ハッピの下にダウンベストを着て、着膨れするくらい防寒対策をしていたのですが、それでも寒かった…
 いくつかの暖房器具も用意したのですが、震える寒さの中で、御列席頂いた全ての方に感謝いたします。
 落成式・除幕式が終了したのち、そのまま引き続きお稚児行列の準備に取りかかり、12時すぎから続々と訪れたお稚児さんに大勢の美容師さんがお化粧をし、着付けをして行きました。
 午後2時30分から警察官の警護の中、神社からあまがさきキューズモールに向かってお稚児行列が始まりました。キューズモール3階、レンガの広場でお稚児さんの集合写真を撮り解散…。


寒い中、大勢のご来賓


神楽舞


忍たま乱太郎「潮江文次郎」漫画家、尼子騒兵衛氏の大絵馬奉賛の除幕式
稲村市長、尼子騒兵衛氏に参加していただきました


大ソロバン・フクロ槍の除幕式
稲村市長、珠算関連の方々にご参加いただきました


着替えをすませたお稚児さん… 総勢65人


稚児行列の先頭は、潮江連協藤原会長と浦田総代会長、皇大神社祢宜さん


キューズモール3階・レンガの広場で集合写真

 午後6時前に全ての行事が終了しました。ご来賓の方々にはお気づきの点もあったかと思いますが、怪我もなく、トラブルもなく無事にこのような大きな行事を終えることができ本当に良かったです。
 東京、岡山、伊丹、埼玉、神戸等からお越しいただいた忍たまファン…また潮江素盞嗚神社に来て下さい(*^_^*)忍たまファンの方々との交流など記事の続きはまた明日に…
| isako | 潮江素盞嗚神社 | 19:10 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS