isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << October 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
コロナ緊急事態宣言終わり 近隣病院に挨拶に
 昨年7月に「看護小規模多機能型居宅介護」を開所して以来、繰り返す緊急事態宣言で近隣病院への挨拶まわりができませんでした。
 ワクチン接種を終え、感染対策を続けながら日常生活を通常に戻しつつあり感染者数が少ないこの時期に挨拶まわりに行って来ました。
 午前10時30分〜12時まで5病院。午後3時〜4時30分まで5病院。スタッフ同伴により一日で10病院まわることができました。
 看護小規模多機能型居宅介護は、兵庫県内で41施設しかなく、ご利用についてよく理解されていない病院等が多いようで、パンフレットの他に私自身が作成した用紙1枚をつけました。
 施設から概ね20分〜30分以内で送迎ができる範囲の病院を中心に行きましたが、どこの病院も入り口で問診、体温測定、消毒、記名がありました。緊急事態宣言が解除されても感染防止対策は継続されています。
 中には、前職の時からご挨拶に伺っていた病院もあり、看護部長さんや地域連携室の方と話が長くなったりしました。
 秋晴れでしたが気温は上がり車内の温度は30度…。あちらこちらでオレンジ色のコスモスが咲いていました。

| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:25 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS