isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
花言葉は「愛情の絆」〜琉球アサガオの生命力のすごさ
 琉球アサガオの生命力はすごいです!毎年5月頃から新芽が出だし放置すれば年中花を咲かせるようです。
 琉球アサガオはツルの伸びる勢いが強く、しっかりとツルを絡ませて寄りそって離れないことから「愛情の絆」という花言葉がついています。
 実家の琉球アサガオは、茎から切って年を越すのですが、残った茎はジャックの豆の木のように太く残っています。
 夏の間、緑のカーテンとして活躍した琉球アサガオですが、昨日そのアサガオの緑のカーテンを外しました。もう12月だと言うのに、立派な花がいくつも咲いていましたけど…。
 成長し続ければ10mほど大きくなるようで、夏を過ぎても花が咲き続けるので、寒くなってから、網に絡まったツルを外さなくてはなりません。





 私個人的には、来年は芽が出て来なくてもいいのになんて思ったり(^^;) 夏が過ぎたら早めに撤去したいのですが、「花が咲いているのに、可哀想〜」と母に言われるので、ついこの時期まで伸ばし伸ばしに…。
 しかし、夏の花の方が綺麗です!上の写真と比べれば一目瞭然です。撤去は茎から切って下から上に網から外して行きます。
 昨日は比較的暖かな日で、素早く撤去できました。年末のお仕事が一つ減りました(笑)
| isako | 私の時間・趣味・身近なニュース | 22:05 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS