isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
看護小規模多機能型居宅介護 開設と内覧会準備
 看護小規模多機能型居宅介護開設と内覧会のご案内文書を郵送で出す準備をしています。地域密着型ですので、尼崎市内のみで、病院(地域連携)、クリニック、居宅介護事業所など600施設ほどになります。
 内覧会と相談会を来月に控え、事務作業のお仕事が多くなっています。緊急事態宣言は解除になったものの、コロナの影響でファックス工事が延期になったりしています。
 看護小規模多機能型居宅介護は、平成24年〜「複合型サービス」としていました。訪問看護と小規模多機能型居宅介護を組み合わせたサービスです。
 その後、平成27年の診療報酬改定で、「看護小規模多機能型居宅介護」と名称が変更になりました。
 これまで医療のことばかりで、介護のことは知識不足でしたので、新しく知ることも多く刺激的な日々を送っています。私自身、看多機(かんたき)のことはよく理解しておらず、経営面も含めてこれから学習して行きます。
 小規模多機能型居宅介護は「要支援」からの利用が可能ですが、看多機は、「要介護」からの利用となります。
 
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:14 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS