isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
看護の日 フローレンスナイチンゲール生誕200年
 毎年5月12日は「看護の日」、その日を含む日曜日から土曜日までが「看護週間」です。看護の心、ケアの心、助け合いの心は今後の社会を支えていくために大切です。
 「看護の日」はこうした心の認知・普及のため、近代看護を築いたフローレンスナイチンゲールの誕生日にちなんで制定されました。



 ナイチンゲール生誕200年である2020年末まで、看護職が持つ可能性を最大限に発揮し、人々の健康向上に寄与するために行動するNursingnewキャンペーンが世界的に行われています。
 日本看護協会会長は、「日本看護協会では、新型コロナウイルス感染症に関して様々な取り組みをしています。
 国民の皆さまが感染しないことが看護職の最大のエールです」そして、日々、最前線で感染予防やケアにあたり、最善を尽くして医療を支える、看護職をはじめとする医療従事者の皆さまに敬意を表しています。
 今般の新型コロナウイルス感染症により、緊急事態宣言が発令され外出自粛が求められるなど、国民生活に大きな影響が及び、長期に及ぶことが予測されています。
 看護の日にあたり、毎年恒例の「忘れられない看護エピソード」募集において今回は、看護職部門・一般部門に加えて「Nursing new部門」が設けられました。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:44 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS