isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
読売新聞〜 昭和にタイムスリップ「おばあさんは15歳」 
 読売新聞朝の連載小説を楽しみにしています。「おばあさんは15歳」というタイトルで、平成時代から昭和の時代にタイムスリップした「おばあさん」とその孫(菜緒)の話です。
 平成では「おばあさん」でも昭和の時代では「15歳」です。東京タワーに行った際に「昭和」の時代にタイムスリップしてしまったのです。
 第165話では、昭和から平成に戻る期限は5日と知った菜緒達は悪戦苦闘の結果、191話で何とか現代=平成の時代に戻ることができました。
 東京タワー内にある「ダイヤル」を操作することで、昭和⇔平成に行き来できるようです。昭和にタイムスリップしたのは偶然でしたが、平成に戻る方法は、友人の「西原君」が教えてくれたのです。
 昭和での日数は5日でしたが、現代に戻ると半日の出来事だったようです。しかし、現代に戻った途端、おばあさんの体調に変化が…。タイムスリップの時差ボケか肉体的疲労のためか具合が悪そうです。
 15歳だったおばあさんがこれから起こる物事を心配して悩んでいるのか…。東京タワーから始まった物語…今後の展開が楽しみです。

| isako | テレビ・新聞等の情報 | 22:20 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS