isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << July 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
大量の蝉の抜け殻 土には幼虫が出てきた穴数個
 昼頃、利用者さんを病院に連れて行った際のことです。待ち時間中に病院に隣接している木をふと見ると、蝉の抜け殻が大量についていました。
 その下の土にはいくつもの穴があいていました。蝉の幼虫が一斉に木に向かって土から這い出した痕跡です。
 蝉の抜け殻も数個なら風情もありますが、こんなに大量についていると怖い気がします。画像は一部分ですが20個以上はついていました。
 夜か明け方に、我先にと幼虫がたくさん這い上がっている様子を思い浮かべてしまいました。公園でもない小さな敷地で道路に面しているのに、こんなに大量の蝉の抜け殻を見たのは初めてです。
 地上に上がっての蝉の寿命は短いですが、生き残りをかけて頑張っているんだと思いました。私は暑い夏に蝉の声を聴くのが好きです。 

| isako | 私の時間・ボランティア・テニス | 23:07 | - | - |
コロナ〜ワクチン接種の効果か…65歳以上感染者数減
 新型コロナウイルスの感染が急拡大しています。東京では一日感染者数3,000人を超え、来週には一日5,000人になるのではとの見方です。
 埼玉、千葉、神奈川、大阪を新たに緊急事態宣言とし、兵庫県はまん延防止等重点措置となるようです。
 全国で見ると、新規感染者数は、29日時点で1万人を超え、第3波ピーク時(1月8日)の7958人から大幅に増加しています。
 厚生労働省の報告によりますと、感染者数は増加しているものの、重症者数を見ると、第3波では、最大で1043人でしたが、28日は539人と半減しています。死者数は、1月〜2月上旬にかけては100人前後亡くなる日が多かったですが、最近では、大幅に減少するなど変化しています。
 背景には、重症リスクの高い高齢者へのワクチン接種が進んだことと分析。都内では、65歳以上の感染者数は全体の2.7%で、ワクチン接種の開始前にあたる3月末頃の15%から大きく減少しています。
 一方、若年層を中心に軽症・中等症患者が急増しています。重症化を防ぐには、ワクチン接種の準備とともに、早い段階からの治療も重要で、軽症から使える「抗体カクテル療法」点滴薬を用いることが検討されます。
 抗体カクテル療法は、50歳以上や基礎疾患のあるなど重症化リスクの高い入院患者が対象で、海外では入院や死亡のリスクを7割下げるとの報告があります。前アメリカ大統領、トランプ氏もコロナ感染時に使ったとし、日本国内でも7月19日にすでに承認されています。

| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 21:53 | - | - |
試してみた!バナナを綺麗なまま保存する方法
 バナナの保存法に困っていました。5本程度ついているバナナを選んで買うのですが、全て食べ終わるまでに中身が柔らかくなってしまいます。
 特に暑い夏はバナナの軸が黒ずんで中身が柔らかくなりすぎてしまい、「早く食べないと〜」と焦ることがあります。
 そんなときにバナナを綺麗なまま保存できる方法が生活の知恵で放送されており、またネットでも詳しく説明がありました。
〜バナナを綺麗なまま長期保存する方法〜
ー瓦青い打身のないバナナを買う
▲丱薀
軸にラップをクルクル巻く
ぬ邵攫爾琶歛
 これだけで1週間以上綺麗なまま食べられるというので実際に試してみました。7月26日〜保存して残り2本となりました。いつもの保存方法に比べて中身が柔らかくなっていません。
 これまで房についていたバナナを1本ずつ切り離して常温保存していました。バラバラにして保存したことはなく軸にラップを巻くことでたぶん鮮度が保たれるのだと思います。


 
| isako | テレビ・新聞等の情報 | 23:00 | - | - |
研修〜自然災害・感染症BCP(事業継続計画)作成
 管理者向けの社内研修がありました。令和3年度から防災・感染マニュアル作成が義務化になり、現在あるマニュアルに出勤率と優先順位を入れてBCPを策定します。
 災害は、土、日、夜勤帯で発生する頻度が高い。夜勤帯で大規模災害が発生した時、3日間以上の停電・断水が発生した際の職員の出勤率と優先順位を入れたマニュアル作成が必要です。
 防災BCPのポイントは、有事の際の正確な情報収集と体制と周知、研修、訓練です。また、新型コロナ等感染症BCP作成のポイントとしては、ヾ鏡者(利用者、職員)が発生した場合の対応と体制 ⊃Π確保 6般海陵ダ莉膂漫´ぜ知、研修、訓練です。
 自然災害は復旧の目処がつき、ハイテンションとなり得るが、新型コロナは目に見えない、目処がつかないことから職員の過重労働、メンタルヘルスケア対応が重要となります。
 今日も台風上陸のニュースがあり、今後の台風シーズンに備えなければなりません。平成25年に「特別警報」が運用されました。特別警報発令は50年に一度と言われていましたが、ここ7〜8年に10回発令されています。
 災害・水害が進化しており、今後毎年発令される可能性が高いと思われます。河川氾濫などハザードマップの確認と避難経路、体制、真夏に近い長期にわたる停電なども想定し、マニュアルを作成することが望ましい。

| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:42 | - | - |
網戸を右側、右側の窓を半開 虫の侵入を防ぐ
 ベランダの網戸は左右どちらにも開きますが、蚊などの虫が侵入しない正しい位置を先日テレビで検証していたのを見ました。
 窓が「全開」の場合は、「隙間」がないので虫は侵入できません。それでは半開の場合はどうか…。網戸を右側、右側の窓を半開した場合は虫は侵入できません。網戸を左側、左側の窓を半開にした場合は虫は侵入できます。結論として、網戸は右側を位置することをおすすめします。
 我が家は、たまたま右側半開にして窓を開けていました。右側に位置することで虫の侵入を防いでいたとはこのテレビを見るまで知りませんでした。
 夏に多い蚊や虫… 網戸の開け方、固定の仕方一つで虫の侵入が防げるならいいですね〜

| isako | テレビ・新聞等の情報 | 21:49 | - | - |
7月は「社会を明るくする運動(社明運動)」強調月間
 7月は「社会を明るくする運動」の強調月間です。例年なら各地域で集会が開かれるのですが、新型コロナウイルスが広がってからは、感染拡大防止のため、集会等は行われていません。
 社会を明るくする運動は、全ての国民が、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない明るい地域社会を築こうとする法務省主唱の運動です。
 法務省では、犯罪予防更生法(現 更生保護法)の施行(1949年7月1日)に因み毎年7月を強化月間として啓発、周知を図っています。



 JR尼崎駅に「社会を明るくする運動」の幟が数本立っています。(24日撮影)。幟のペンギンは、「サラちゃん」と「更生ペンギン ホゴちゃん」。
 立ち直ろうとしている人をいつも温かく見守り、犯罪や非行のない明るい社会を願う心優しいペンギンです。
| isako | 私の時間・ボランティア・テニス | 21:31 | - | - |
潮江社会福祉連絡協議会 会長会議 会長新任研修
 毎日暑いですね‥。大気の状態は安定しているようで急な雷雨はなかったです。台風が沖縄、九州方面と関東方面に進んでおり、今週それぞれの地域に影響を及ぼしそうです。
 午前10時から一つ予定があったのですが、キャンセルし、午後1時から潮江連協常任理事会と新任会長対象の社協研修がありました。
 行事は新型コロナウイルスの感染拡大を防止のために人、密を避けるため行っていませんが、地域での問題などが話し合われました。また、社協、会長新任研修では、福祉協会収支決算者の注意点などありました。
 今年は、高齢者を狙っての「還付金詐欺」が多く、犯人は顔を見せず、電話でATM前で誘導する手口だそうです。くれぐれもご注意下さい。

| isako | 潮江社会福祉連絡協議会 | 21:59 | - | - |
休日 もうすぐ8月 金剛寺へお盆法要申し込み
 月日が経つのは早い…。7月も残すところあと一週間。今日と明日は連休で2日とも予定がありますが、朝早く金剛寺へ行って来ました。
 7時37分発、JR東西線に乗り、お寺に着いたのは8時30分頃。東西線と地下鉄を利用するとほぼ1時間かかります。
 お盆の法要を申し込み久々に敷地内を散策しました。朝から気温が上がりとても暑かったのですが湿度があまり高くなくカラッとした暑さでした。
 敷地内は木々がいっぱいなので蝉の声がかなりうるさかったです。小路を歩いて行くと蝉の抜け殻を見つけました。
 土の中で数年生きた蝉の幼虫は、梅雨明け間近の土が乾く頃に土から這い出し大人の蝉になります。大人になってからは2週間程度しか生きられないのです。そう思うと、蝉の声もうるさく感じません…。
 お寺から帰宅したのは午前11時頃。勤務表作りとボランティア活動の報告書を書いたら夕方になっていました。オリンピック…意外な人が予選落ちとか…。異例づくめの東京五輪です。
| isako | 私の時間・ボランティア・テニス | 22:38 | - | - |
東京2020開幕 お家で楽しむ「開会式」の様子
 東京2020が開幕しました。テレビでは開会式の様子が放送されています。歌手のMISIAが「君が代」を熱唱し、自衛隊が国旗を掲揚しました。
 参加する国々が紹介されていますが、皆さんマスクをつけソーシャルディスタンスを取りながらの入場行進です。日本はいちばん最後だそうです。
 ほとんどが無観客でお祝いムードもあまり感じませんが、競技が進むにつれ段々実感がわき、盛り上がって来るのかなぁ〜て思います。開会式途中ですので続きを見ます(*^_^*)
 
| isako | テレビ・新聞等の情報 | 22:02 | - | - |
東京五輪 コロナ禍 頑張るアスリートたちへ声援を
 史上初、新型コロナウイルスにより一年延期になった「東京五輪」。依然、世界中で新型コロナウイルスと人類の戦いは続いています。
 終息の兆しが見えないまま、東京オリンピックが始まります。2021年(令和3年)7月23日〜8月8日までの17日間開催されます。
 2020年夏の開催日程(同7月24日開会)から1年延期になりましたが、「東京2020」の名前は変わらないようです。
 コロナ禍での開催で感染防止対策に気を配りながら異例の無観客となるようです。葛藤の中頑張るアスリートたちへ声援を送りたい…。
| isako | テレビ・新聞等の情報 | 22:35 | - | - |
休日〜 猛暑「熱中症警戒アラート」発令 増えるコロナ
 梅雨明けしたとたん、「夏が来たー!」と思いました(笑)。朝から30度を超す猛暑で、「熱中症警戒アラート」発令で注意喚起をしていました。
 今日は休日で、早朝息子のお弁当作りとお洗濯。9時すぎてテニススクールに…。インドアのテニスコートには、お日様が「スポットライト」みたいにコートの中ほどまで入り込んでいました。とにかく暑い!
 テニスから帰宅してから昼食をはさみボランティア活動。美容院へ行き、実家の住宅改修の確認。車の洗車とラケットのガット張り替え…。全て予定していた用事を済ませたのは午後7時を過ぎていました。
 それにしても「猛暑日」となる日が毎年早くなっているように思います。これから台風シーズンになります。海水温の上昇により勢力の強い台風は当たり前の時代になりそうです。
 そして、今日から夏休みという学校も多く美容院やスポーツデポなど、人が多かったです。人が動くとコロナも増える…。
 暑い季節でもマスクは外せない…。休日は自宅でエアコンつけてオリンピック観戦ですね〜(*^_^*)
| isako | 私の時間・ボランティア・テニス | 22:30 | - | - |
「猫草」 植木鉢で手作り ムシャムシャ食べるモモ
 新型コロナ感染防止対策で「緊急事態宣言」が発令された際に、大型商業施設が休業することもあり「猫草」の確保に困っていました。
 以前、自宅で作ってみようと、ネコ草の種と土を買っておいたのを思い出し、母が猫草作りを始めました。
 植木鉢に土を入れ種をまくと約1週間で土から草が出始め、2週間でちょうど食べ頃の猫草が完成します。買った猫草より緑色が濃く、柔らかいようで、出来上がるとすぐにムシャムシャと食べに来ます。
 猫草の効果は、猫の胃の中で消化されずに残ってしまった毛玉などを排出させて胃もたれや胸やけを解消させます。
 猫はグルーミングといって、自分で自分の体をなめて毛づくろいをします。モモはとてもきれい好きで足の先からシッポの先まで一日に何度もグルーミングをしています。
| isako | 猫のモモ | 22:12 | - | - |
美と健康に 飲む酢&食べる酢グミ 友人からの贈り物
 友人から珍しい贈り物が届きました。「飲む酢&食べる酢グミ」です。飲む酢と言えば、息子が「美酢」を飲んでいたのを思い出しました。
 酢は、内臓脂肪を減らす効果があると言われています。脂肪の合成を抑制し、同時に脂肪を燃焼することで内臓脂肪を減らすそうです。
 贈って頂いた飲む酢は、「ブラッドオレンジ」で、濃い甘みと酸味の愛媛県産ブラッドオレンジを使用した逸品。
 もう一つの「青みかん」は、まだ熟していないまだまだ酸っぱいみかんで、青みかんは、ビタミンCや柑橘由来のポリフェノールのへスぺリジンがたっぷりだそうです。
 そして、グミは、飲む酢から生まれたグミタイプの新しい栄養機能食品です。愛媛産の柑橘汁をたっぷり使った飲む酢を原料としている甘酸っぱくて美味しいグミだそうです。美と健康の嬉しい贈り物です(*^_^*)
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:30 | - | - |
兵庫県知事選 選挙立会人 投票終了早々に当確
 本日、投開票の兵庫県知事選は斎藤元彦氏(自民、維新推薦)が投票終了した午後8時過ぎに早々と「当確」となりました。
 今日、私は「選挙立会人」として、午前7時〜午後1時30分迄、地元小学校体育館にいました。テレビ局2社が出口調査に来られていました。
 ネットで結果(以下)を見ると、政党支持率は自民が33%でもっとも多く、維新17%が続き無党派層は32%でした。
 自民支持層は48%が斎藤氏、40%が金沢氏に投票。無党派層は41%が斎藤氏、37%が金沢氏に投票しています。
 維新支持層は斎藤氏に82%が集まり、金沢氏は8%で、維新の票が当落の明暗を分けたようです。
 午前中は風もありカラッとした暑さでしたが、午後になると急に雲が広がり雷雨にも見舞われました。体育館はエアコンがないので小まめに水分補給し、熱中症に気をつけながら立会人をしていました。
 新型コロナウイルス感染症に気を配りながら使い捨て鉛筆や投票用紙を書く台や投票箱も適宜消毒をしました。
 緊急事態宣言が解除され、徐々に感染者数が増えて来ました。東京オリンピック開幕目前で心配なことですね…。
| isako | 私の時間・ボランティア・テニス | 22:34 | - | - |
兵庫県知事選挙 キューズモール1階にて期日前投票
 明日の兵庫県知事選挙投開票を前に、キューズモールで期日前投票を済ませて来ました。
 兵庫県選挙管理委員会は、本日17日、県知事選の期日前投票者が7月2日〜16日までの15日間で49万2940人と発表しました。
 前回、2017年の同期(37万8717人)と比べ30.16%(11万4223人)増えました。有権者の占める割合の10.71%がすでに投票を済ませたことになります。
〜立候補の5人〜(あいうえお順)
・金沢和夫氏(65歳)前兵庫県副知事
・金田峰生氏(55歳)元兵庫県議会議員=共産推薦
・斎藤元彦氏〈43歳)元総務省都道府県税課理事官=自民、維新推薦
・中川暢三氏(65歳)元加西市長
・服部修氏〈47歳)合同会社色は音楽塾代表
| isako | 私の時間・ボランティア・テニス | 22:45 | - | - |
来週早々にも承認か…新型コロナ軽・中等症 初の治療薬
 新型コロナウイルス感染症の治療薬候補「抗体カクテル療法」について、厚生労働省は、来週7月19日(月)の専門部会で審議し了承された場合、特例承認する方針です。
 ウイルスに作用する二つの中和抗体「カシリビマブ」と「イムデビマブ」を組み合わせた点滴薬で、承認された場合、国内で使用が認められる新型コロナ治療薬としては4例目となります。
 軽症や中等症を対象とする薬としては初めてで、薬は米製薬企業リジェネロン社が開発。点滴で同時に投与するため、医療機関での使用が中心となります。アメリカのトランプ前大統領が入院した際にも投与されていました。
 承認申請している中外製薬によりますと、「抗体カクテル療法」は、「2種類の抗体」で、海外で行われた治験では、入院や死亡リスクを約70%減らす効果が確認されたとしています。
 国内ではこれまでに「レムデシビル」「デキサメタゾン」「バリシチニブ」の3製品が新型コロナ治療薬として承認されていますが、いずれも主に中等症や重症の患者が対象です。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:25 | - | - |
通勤の足に影響 早朝落雷・停電 動かない電車
 上空の強い寒気と湿った空気の影響で、近畿地方は大気の非常に不安定な状態が続いています。朝にかけ、特に大阪府の上空で雨雲が発達しました。
 午前6時ごろまでの1時間に、大阪市で32.5ミリ、生駒山では53ミリの雨を観測しました。
 関西電力送配電によりますと、落雷の影響で午前4時前から各地で停電が発生。午前7時の時点では、大阪市などで7800軒以上が停電しました。
 落雷・停電の影響で京阪電車や学研都市線など電車が止まり、午前7時20分の時点でスタッフから連絡が入りました。
 送迎担当だったので日勤者と勤務を交代。踏切が開かない、道路が混んでるなどアクシデントが重なったようです。
 お休みでしたが車で職場に向かい、送迎順序を替えて対応しました。入院していた一人が通い開始となり、今日は9人の通い(Max15人)でした。
 送迎が落ち着いたので午前中で帰宅し、午後からはテニスを楽しみました(*^_^*) 午後からは青空も見え雷雨はなかったですがかなり蒸し暑かったです。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:10 | - | - |
看多機〜99歳(白寿)のお祝い・誕生日イベント
 7月1日で99歳になられた男性利用者さんがいます。認知症以外は大きな疾病はなくとてもお元気な方です。
 トイレも食事も自立されており、歩行も杖なしで安定しいます。ご自分の年齢を聞くと「89歳」と言われます。
 「99歳」だと告げると「ええ〜そうか」と笑って恥ずかしそうにされます。控えめなもの静かなご性格で体格はどちらかといえば細身です。
 スタッフの手作り誕生日カードとケーキ。そして輪投げで楽しみました。色紙に手形を描き、自身の手で名前と一言を書いて頂きました。
 ご家族が言われるには、普段写真を撮ることが少ないそうで、笑顔の写真入りの誕生日カードが何よりの贈り物だそうです。ご家族の前ではあんまり笑わないのでしょうか…。来年誕生日を迎えると百歳です。認知症はありますが、お元気で日常生活動作はほぼ自立されご立派です。
 「白寿」は「百」の字の一番上にある「一」を取ると「白」の字になることから100−1で99歳と呼ぶようになりました。
 白寿の祝い方は、基本的に「還暦」と同じですが、祝いの色は「白」です。還暦は赤の帽子などを着ますが、白寿は白ということになります。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 23:00 | - | - |
兵庫県知事選挙 政策や公約重視 高い関心
 2021年7月18日(日)投開票の兵庫県知事選挙において、投票に「必ず行く」「なるべく行くつもり」と答えた有権者は計90%に達しているとの調査結果です。(読売新聞調査)
 ※調査は7月8日〜10日。兵庫県を対象に、無作為に作成した番号に電話をかける方法で実施。回答率54%。
〜争点として特に重視したい問題(%)〜
|録未覆匹遼漂丗从(81%)
⊃祁織灰蹈淵Εぅ襯溝从(77%)
7糞い筝柩兮从(74%)
ぐ緡鼎篁勸蕕道抉膾(73%)
ジの行政改革(63%)
η昔喊綮唆箸凌橋什(44%)
Э邑減少対策(37%)
┫儻政策(23%)
高速道路などの整備(20%)となっています。
 また。投票を決める時に最も重視したいと思うものでは、政策や公約がトップで51%、次に支援している政党や団体が15%、情報発信力が14%、年齢8%、経歴6%となっています。
 退任する井戸知事の評価としては、1995年の阪神淡路大震災からの県の復興の取組と防災対策が70%を超えています。
| isako | テレビ・新聞等の情報 | 22:50 | - | - |
友人と黙食ティータイム  自宅で研修レポート作成
 友人と久々に会い、コーヒーゼリーを黙食しながらマスク会話をしました。ワクチン接種は終わっていますが、デルタ株など考慮し引き続き感染防止策を取りながらのティータイムです。
 夕方、動画視聴後、研修レポートを書いていました。動画を聞きながらパソコン打ちして仕上げました。動画時間は約1時間。
 コーヒーゼリーを見ると看護学生時代、自動販売機で買って食べていたことを思いだします。プラスチックの容器に入ったコーヒーゼリーで、ゼリーの上に甘いクリームが容器いっぱいにありました。
 いまでもそのコーヒーゼリーはあります。当時は1個100円でしたが、今は150円くらいしたと思います。
 私はコーヒーフレッシュをかけるコーヒーぜりーより、生クリームかアイスクリームがのったゼリーが好きです。今日食べたコーヒーゼリーはアイスクリーム入りでした(*^_^*) 自家製らしく美味しかったです。
 友人とのティータイムも黙食後、マスクをしての会話です。不自由な生活は当面続きそうです。
| isako | 私の時間・ボランティア・テニス | 22:16 | - | - |
看多機〜6月分看護報告書と看護計画 作成・郵送
 今日は管理業務で先月分の看護報告書と今月分の看護計画を作成しかかりつけ医に送りました。10日を目途に作成。
 看護報告書は「訪問看護報告書」とほぼ同様の内容です。利用氏名、生年月日、自立度(要支援1〜要介護5)→(看多機は要介護1から受け入れ可能)、利用日、症状の経過、看護・リハビリテーション、家庭での介護状況、衛生材料等の使用量及び使用状況、情報提供、特記すべき事項などです。最後に事業所名と作成者名、管理者名を記入します。
 看護計画は毎月、かかりつけ医とご家族にお渡ししています。変化がないようですが、高齢者は転倒、入院などあり、毎月同じ人は半数程度です。
 認知症が多く、少しずつ症状が変化し気分の落ち込みや昼夜逆転、被害妄想等、ひとそれぞれです。
 これまでの経験を活かした看護を提供していまが、医療も介護も作成すべき書類が多いです。管理業務は見守りの合間に行っています。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 23:11 | - | - |
甥夫婦に第1子誕生 コロナ禍で対面は退院後に
 甥夫婦に第1子が産まれました。7月7日予定日でしたが9日の23時頃に誕生しました。母子ともに元気です!
 コロナ禍で出産に立ち会うことができず、父親であっても院内での対面もできないそうです。ほんとに可哀想ですね…。初対面は退院してからになります。
 写真と動画が送られて来ましたが、髪の毛ふさふさでとても可愛いです〜(*^_^*) 今の赤ちゃんはしっかりしています。
 今朝も蝉の鳴き声を確認しました。週間天気予報では来週にようやく雨マークがなくなり晴れ時々曇りが続く予報です。
 そして東京に4度目の緊急事態宣言が発令されました。東京オリンピックはいまひとつ盛り上がりに欠け無観客での開催となりそうです。
| isako | 私の時間・ボランティア・テニス | 22:15 | - | - |
雨上がりの朝 今年初めて聞いた 蝉の声
 梅雨前線の活動が依然活発で、あちらこちらで土砂災害や河川の氾濫など危険が高まっています。
 私達の地域では朝雨は止んで少し日が差すお天気でした。午前7時頃、お弁当作りをしていると、蝉の鳴き声が聞こえて来ました。今年初めて聞く蝉の声です。「もうすぐ梅雨が明けるんだ〜」と思いました。
 職場に行き、今朝初めて蝉の声を聴いた話をすると、「少し前から鳴いていましたよ」とスタッフのひとりが言っていました。
 「蝉が鳴くと梅雨が明ける」と聞きますが、実は蝉は梅雨の前から鳴いているのだそうです。蝉は土の中から出てくるので、夏が近づき晴れると土の中の温度が上がり、木に登って来るようです。
 過去を見ると、2016年7月4日(蝉の初鳴き)→7月18日頃梅雨明け。2017年7月4日(蝉の初鳴き)→7月19日頃梅雨明けとなっています。
| isako | 私の時間・ボランティア・テニス | 22:11 | - | - |
梅雨前線活発 避難遅れ8割「自分は大丈夫」
 静岡県熱海市伊豆山地区で起きた大規模な土石流ですが今なお必死の救出活動が続いています。これまで7月上旬は集中豪雨が度々発生して来ました。(過去の豪雨災害は以下に)。
 2020年(令和2年)7月豪雨(7月3日発生)は熊本県中心に九州や中部地方など日本各地で集中豪雨が発生しました。熊本県で死者65人、負傷者47人の被害をだしています。
 2019年8月九州北部豪雨。長崎県から佐賀県、福岡県までの広い範囲にかけて、長時間にわたる線状降水帯による集中豪雨が発生。各地で観測史上1位を更新しています。
 2018年7月西日本豪雨(6月28日〜7月8日)。岡山県、愛媛県などに甚大な被害をもたらし死者は263人。負傷者484人。水害による死者100人超えは平成に入ってから初。避難しなかった8割が「自分は大丈夫」と認識していたそうです。
 2017年7月九州北部豪雨。7月5日〜6日、福岡県と大分県で集中豪雨。死者行方不明者42人。
 このように毎年、7月上旬にかけ集中豪雨が発生しています。地球温暖化の影響で海水温が上昇。年々梅雨前線の活動が活発になり線状降水帯が発生しやすくなっています。
| isako | テレビ・新聞等の情報 | 22:48 | - | - |
母〜2回目コロナワクチン集団接種(ファイザー製)終了
 昭和7年生まれの母ですが、本日、新型コロナワクチン2回目接種が無事が終了しました。集団接種で尼崎市ベイコム体育館で行われました。
 1回目も雨でしたが今日も断続的に雨が降ったり止んだりでした。テニス中の午前10時30分頃どしゃ降りになり、外から雨が降りこんだので一時中断し窓を全て絞め再開しました。
 午後、一旦小雨になりましたが、ワクチン接種会場についたのち、午後2時30分くらいに再び雨が激しく降り出しました。
 ちょうどテント内だったのですが、テントから体育館に入るまでのほんの少しの通路があったので、レインコートに傘をさし歩いて行きました。
 2回目の接種の問診医師は1回目と同じ医師で、15分間の経過観察中も特変なく帰宅しました。注射器は扱いにくい2佞任靴拭接種は1回目と同様、1接種場所に看護師2人体制で行っていました。
 ワクチンに関しては、ファイザー製で、変異型(デルタ株)などの影響で予防効果が95%→64%低下し効果が弱まっているとの見解もあるようですが、重症化を予防する効果は80%以上あるとの報告です。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:45 | - | - |
看多機 マリーゴールドなど数種類 花壇植え替え終了
 地域密着型の施設として「花のまち委員会」に所属しています。花のまち委員会では、苗つけをして育った花を各団体等に配布しています。当施設は3施設ありますが、まとめて頂きそれぞれ分配しています。
〜植物名〜
マリーゴールド(赤・橙、黄)各44
リネアリス(白)22、(黄)9、(橙)9
ザハラ(白)44
けいとう(赤)3、(黄)3
ビンカ(赤)44、(桃)41 合計307個
 先週金曜日に土を耕し肥料をまき土曜日に植えました。クワを新しく購入したので耕すかったようでスタッフが頑張ってくれました。
 金曜日は土を耕した後にザーッと雨が降ったのですが、土曜日は雨は降らず、時々日が差しとっても暑かった〜(+_+) 育つのが楽しみです。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:51 | - | - |
新型コロナワクチン2回接種後 「接種記録書」
 新型コロナワクチン接種後、「接種記録書」を頂きました。記録書には、ワクチンの製品名とロット番号、接種日、病院名等が記載されます。
 ワクチンパスポートの発行など検討されていますが、この記録書は、いつ、どこで、どのワクチンを接種したかの記録書になります。
 医療従事者以外で接種等された方は、接種用クーポン券の台紙に附属している「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証」が証明書になります。
 なぜ、接種証明書が必要なのか…。「国際的な人的往来における利用の際、予防接種を受けた本人に対して接種事実を証明する接種済証では、英語の表記、規制事項の不足、偽造防止対策といった課題があるため、接種済証とは別にワクチン接種証明書を発行する必要がある。」としています。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 21:44 | - | - |
休日 美容院で髪カット・頭皮ケア炭酸シャンプー 
 日曜日は午前8時〜10時までベイコム記念公園のテニスコートで主に試合の練習を有志で行っています。
 2面コートを抽選ですが借りて下さり何度か行かせて頂きましたが、インドアと違い屋外のテニスは、日焼け防止、サングラス、帽子‥何かと準備が多くて…。7時30分には自宅を出ないといけないのでついつい行きそびれてしまい今日も欠席でした。すみません〜(*_*)
 7月を迎え、汗ばむ季節になりました。髪が大分伸び重く感じたので美容院に行き、髪を夏用に短く切りました。そして、頭皮ケアの炭酸シャンプーもしていただきました。泡ブクブクで頭皮の皮脂汚れを取ってくれるシャンプーで、とっても気持ちが良いです〜(^^♪
 母のお使いで大阪阪神百貨店に行き、夕方はボランティア活動の面接を行いました。現在2名(各々月2回以上)面接を行っています。
 雨が降りそうで降らなかった一日でした。急な雨の対応にお出かけリュックにはいつもレインコートを入れています。
 私が住んでいる土地は水害などあまりないのですが、線状降水帯による大雨で土砂災害や河川の氾濫など梅雨末期特有の水害事故が増えています。
| isako | 私の時間・ボランティア・テニス | 22:36 | - | - |
ワクチン接種 チーム会と「認知症について」研修
 午前中、2回目未接種の職員に対しての新型コロナワクチン接種(2回目)を行いました。先週と同じ、扱いにくい2佞涼躰祐錣韮吋丱ぅ▲襪△燭6人分をとり、3バイアル18人分を準備し接種を行いました。
 ファイザー製ワクチンの希釈も接種も慣れて手早く済ますことができました。冷蔵庫の保管管理など気を使いましたが、今日で全てが終了しました。
 夕方、チーム会と「認知症について」研修を行いました。講師は私で、認知症の原因疾患、なぜ認知症は起こるのか。多くを占めるアルツハイマー型認知症について‥講演いました。
 当施設では、認知症高齢者の日常生活自立度が薫幣綉擇喇駄召貿知症がある利用者さんが10人中8人を占め、認知症加算(800単位)の加算が可能です。ランクと判定基準を再度確認し、ランクごとにみられる症状・行動の例をみて学習しました。
 認知症は、抑うつ(気持ちが落ち込みやる気がでない)、妄想(物を盗まれたという)、幻覚、不安・憔悴、介護抵抗(入浴や着替えを嫌がる)、暴力・暴言、睡眠障害(昼夜逆転)、食行動異常(なんでも食べようとする)、徘徊など症状は様々です。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 23:23 | - | - |
7月 企業からの出向受け入れ 花壇の植え替え準備
 看多機開所から一年…。新型コロナウイルス感染防止対策など、これまで1波、2波、3波、4波と緊急事態宣言⇔解除の繰り返しでした。
 待ちに待ったワクチン接種が軌道に乗りかけた頃、ワクチン不足となり、神戸市では大規模接種での予約人数5万人がキャンセルとなる見込みです。当施設では、明日最終のワクチン接種があり今日事前準備を行いました。
 早いもので昨日から7月に入りました。施設内のボードは、7月らしい「七夕」の壁画に変わっています。
 そして、昨日から企業の出向で来られた30歳代男性1人が看多機に配属となりました。男性の介護スタッフは送迎ができるので助かります。来年7月までスタッフの一員として頑張ってくれます。
 春から夏の花へ…。花壇のお花も「花のまち委員会」から頂いており、植え替え準備も行いました。明日以降、土や肥料を入れ順次植えて行きます。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:36 | - | - |
「看護小規模多機能型居宅介護」 開所から一年
 尼崎市内において3施設目となる「看護小規模多機能型居宅介護」開所から今日で一年を迎えます。以前は複合型と呼ばれるサービスです。
 看護小規模多機能型居宅介護(看多機)は2012年度の介護報酬改定で誕生した新しいサービスです。医療依存度の高い人の対応や病院と在宅のつなぎ役、看取りなど、地域で役割を果たしています。
 しかし、全国に400事業所程度(2018年4月時点)で、地域密着型サービスでありながら全ての市町村に行き渡るほど普及していません。
 小規模多機能型居宅介護(小多機)から看多機に移行した、広島県尾道市にある看多機は2015年4月に開設し、定員29人で、通い定員18人、泊り定員9人で2018年8月現在の利用者数は27人。1人減っても翌日には1人入って来る「登録待ち利用者」がいる施設です。
 利用者について、どこから看多機に来たか(入口)は、医療施設等(主に急性期)47%、自宅38%、介護施設14%でした。また、看多機からどこへ行かれたか(出口)は、看取り55%、医療施設15%、介護施設13%、高齢者住宅9%、自宅が8%となっています。
 全国的にも少ない看護小規模多機能型居宅介護ですが、先に開設した施設を参考に質の高いケアを提供して行きたいと考えています。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 23:34 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS