isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << September 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
尼子騒兵衛展 尼崎出身、在住の漫画家誕生の秘話等
 尼子騒兵衛展に行って来ました。(7月17日〜9月26日)尼崎総合文化センター4階、5階で開催されています。
 「落第忍者乱太郎」・「忍たま乱太郎」誕生の紹介がありました。ある漫画家の紹介がきっかけで、1986年から朝日小学生新聞で漫画の連載をすることになったそうで、気か付けば33年間連載が続いたとありました。
 尼子先生が自宅で仕事をしていた書斎が再現されており、原画などの展示もありました。尼子先生は病気を機に33年間続いた連載に幕を閉じました。
 病名は脳梗塞で右手が動かず漫画を描くことができなくなました。その後のリハビリで少しづつ書けるようになっています。話題の久々知にあるマンホールの蓋の絵は脳梗塞後に書いたものです。

| isako | 尼崎の話題と情報 | 22:07 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS