isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << October 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017年衆議院選挙「東高西低」の傾向 今回は…?
 衆議院選挙に本日19時頃に行って来ました。近くの小学校です。これまで期日前投票をして来ましたが、久々に当日投票をしました。
 前回2017年の衆院選挙では都道府県別にみると全体的に「東高西低」の傾向だったそうです。(昨日の読売新聞)
 都道府県別のトップ5は、1位山形県(64.07%)2位新潟県(62.55%)3位山梨県(60.71%)4位島根県(60.64%)5位秋田県(60.57%)。
 逆にワースト5位を見ると、1位徳島県(46.47%)2位大阪府(48.39%)3位兵庫県(48.62%)4位千葉県(49.89%)5位岡山県(50.09%)となっています。2017年、前回は大阪、兵庫共に低い投票率だったんですね…(*_*)。
 兵庫県では、今回の投票率は午後7時現在で31.99%で前回より4.65ポイントアップしています。また出口調査は、県内168か所で実施し1万3,744人から回答を得ています。(回答率62.6%)期日前投票は含んでいません。
 調査は仕事中に職場〈施設)に2度かかってきましたが、個人の電話ではないので回答はしていません。 

| isako | テレビ・新聞等の情報 | 21:35 | - | - |
看多機施設 ハロウインイベント 仮装し写真撮影
 明日はハロウイン…。先週から看多機施設にてハロウインイベント用に仮装しての写真撮影を行いました。飾りつけをしたボードの前で帽子をかぶったり仮面をつけたりとそれぞれ好きな仮装をしての写真撮影です。
 私も帽子をかぶったり猫の変装仮面をつけたりしてみました。利用者さんから「似合ってるで〜」と好評(笑)でした。
 たくさん変装出来たらもっと楽しかったと思いますが、高齢者向きでは中々良いものがありません。
 明日のハロウインの人の動きはどうでしょうか…。新規感染者数が減少していますが、そちらの動向も気になります。

| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 21:32 | - | - |
犬のオシッコで信号機倒壊 飼い主の工夫
 9月28日に「犬のオシッコが原因 信号機倒壊 困惑する飼い主」というタイトルで投稿しました。
 犬が電柱にオシッコをかけたのが原因で電柱が倒壊したという問題で、対応法として飼い主が、犬が電柱にオシッコをした後に「水で流す」といったコメントがありました。
 しかし、尿はいくら水で流しても腐敗を防止する効果はないようで、それより電柱をペットシートで保護しそこにオシッコをかけるようにすれば電柱に尿がかからないと紹介していました。
 その後、NHKで「散歩の際に紙おむつをする」といった内容がありました。外のお散歩の際にあらかじめ犬に紙おむつをするといった工夫です。
 ペットシーツでは犬がオシッコをする度にすばやく保護しなければなりませんしタイミングが合わないこともあると思います。
 その点、紙おむつなら数回しても帰るまで交換する必要はありません。その際、犬のストレにならないように使用する頻度、時間を決めてほしいと犬のしつけに詳しい南條さんは話していました。


| isako | テレビ・新聞等の情報 | 21:43 | - | - |
増える結婚しない若者  子育て 終わりはいつ…? 
 2015年の読売新聞に掲載されていた記事です。「子育てが終わった」っていつ頃から言いますか?という問いかけから始まります。
 子育てと聞くと小さい子を育てるっていうイメージですが、実際は子育ての90%は高校入学で終わると答えた人が多いようです。
 「大人を確信した時」や、「社会人になったら」「就職して家を出た時」など、何をもって「子育てが終わった」というかは人それぞれ。
 大学を卒業しても正社員になれず、結婚もできない若者が増え、子育てが終わったと親が思えるタイミングも遅くなる一方です。
 明治大学教授で臨床心理士の諸富さんは、「私の持論は【子育ては35歳まで】。30代後半でも親がかりのケースもある。早く自立してほしければ、幼い頃から家事の手伝いを積極的にさせ、生活能力を身につけさせるべき。失敗から立ち直る力も育むことも大切です」と話しています。

| isako | テレビ・新聞等の情報 | 22:56 | - | - |
残る手のしびれ 3週間ぶりのテニススクール 
 テニススクールを2週間お休みしていたので今日は3週間ぶりとなりました。先々週も先週もレギュラークラスに行けず、木曜日の午前の予約が満員で取れませんでした。残念〜(*_*)
 今週は月の最終なので、「ミニプライベートレッスン」なのですが、ボレー主体の平行陣・雁行陣の練習でした。
 約3週間前に重い物を持ったのが原因とみられた右腕の痛みとしびれは、胸部出口症候群で、数回近くの整骨院に通いました。
 知り合いの整形外科医に尋ねたところ、神経を痛めたせいで日にち薬だろうと言われました。体位によって症状が軽減したりするのですが、今日は久々のテニスでラケットを持つ手が幾分しびれているように感じました。
 テニスを始めて時間が経つにつれ悪化する様子はなく違和感は残りましたが支障はなく練習試合は2戦2勝で気分は上々(*^_^*)
 ほんとにちょっとした動作で…何でも無理してしようとするとダメですね〜年なんだ〜と感じました(笑)
 テレビ、新聞報道では、昨日の眞子さまと小室圭さんのご結婚関連の話題が多かったです。会見の様子が繰り返し紹介されていましたが祝福ムードではない緊張したお二人を見て残念な思いです…。

| isako | 私の時間・ボランティア・テニス | 22:12 | - | - |
眞子さまご結婚「小室眞子さん」として民間人に
 秋篠宮家の長女眞子さまが小室圭さんとご結婚され、眞子さまは皇族を離れ民間人となりました。
 結婚により皇室は17人になり、そのうち60歳以上は8人、未婚女性が5人です。皇族減少に伴う公務の負担が増えることが懸念されます。
 眞子さまは、皇族の公務役職として、公益財団法人日本テニス協会名誉総裁、公益社団法人日本工芸会総裁、東京大学総合研究博物館特任研究員、インターメディアテク客員研究員をされていました。
 現行の皇室典範は皇族女子について、一般男性と結婚した場合は皇籍から離脱すると定められています。皇族女子の結婚が続けば分担している公務の遂行が困難になる恐れがあります。



 政府は昨年11月、結婚後の皇族女子を特別職の国家公務員とし手当てを支給して皇室典範の規定を維持したまま特例法の制定を検討していました。
 「皇女」創設を検討し、結婚後も公的な立場で皇室活動に関わってもらうこと(皇室活動継続)が目的です。
 しかしその後新型コロナ感染症対策が優先され検討案は進まず今日に至っています。このまま減少が続けば、将来天皇になられる「悠仁さま」を支える皇族方が数人になってしまう危機的状況となります。
| isako | テレビ・新聞等の情報 | 22:31 | - | - |
看護小規模多機能型居宅介護 利用者登録2名増予定  
 看多機(当施設)登録2名増える予定です。要介護4と5の男性です。一人は11月からご利用開始予定でしたが大腿骨頸部骨折が判明し入院中。退院次第開始となる予定です。もう一人は今月末に退院予定で翌日からご利用開始となる予定です。
 先日、10月14日(木)に兵庫県看護小規模多機能事業者連絡協議会が設立されました。兵庫県下41事業中27事業所が参加しています。
 設立総会の中で「看多機とは〜サービスの動向と期待〜と題して、日本看護協会常任理事「田母神 裕美氏」が講演しました。 
 平成24年から始まった「看多機」ですが、全国的に徐々に増え、令和3年3月時点で744事業所に増えました。
 医療ニーズのある中重度者の在宅療養継続支援が期待される役割で、医療機器を利用する方、リハビリが必要な方、褥瘡などがある方、認知症の方、終末期の方など「泊り」「通い」「訪問看護」「訪問介護」の4つを組み合わせたサービスを提供します。
 10月初めころに尼崎市内10病院を訪問したところ、在宅支援として提携して行きたいとの意向病院もありました。今回の2名は病院と社協からのご紹介でした。

| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:10 | - | - |
潮江社会福祉連絡協議会 常任理事会(会長会議)
 潮江社会福祉連絡協議会常任理事会を開催しました。11月は行事が色々とあります。16日〈火)尼崎中央病院にて献血があり午前・午後に分かれてがあり手伝いを行います。
 28日(日)は自主防災訓練があります。キューズモール2階への避難誘導はせず、連協会長発で各単協会長へトランシーバーにより呼びかけ潮江緑遊公園(防災公園)に集合し訓練を行います。
 今年は緑遊公園近くにある関西国際大学の学生さんも参加されます。学生の中には防災士の資格を持ってる方もおられるようです。
 当日は、給水組立と訓練。そして初めて行うマンホール簡易トイレ組立と訓練を行う予定です。



| isako | 潮江社会福祉連絡協議会 | 21:40 | - | - |
JR尼崎 潮江アミング商店街 ハロウインイベント 
 JR尼崎駅から徒歩7分程度の所にアミング商店街があります。その商店街でハロウインイベントがありました。
 11時〜16時までで、ハロウインスポット、ハロウインゲーム、ハロウインステージ等ハロウインイベントがあり多くの人でにぎわいました。
 潮江社会福祉連絡協議会では、警備を担当しました。商店街通りでのイベントで出店に人が集まったりするので自転車が走行すると危ないので「自転車走行禁止」の案内を掲げて通行人等に呼びかけました。すんなり降りてくれる人、そのまま走り去って行く人…様々です。
 11月中旬の気温だったようで、日陰に入ると風が強く体感温度はずいぶん低く感じました。おもわず百均で手袋を買いました。
 新型コロナ感染者数自体減っていることもあり、新規感染者数も減少し続け、イベントを再開するなど徐々に活気が戻って来ています。



| isako | 潮江社会福祉連絡協議会 | 22:21 | - | - |
夕食 自宅でお弁当 看護学校時代の友人3人で
 お仕事が終わったあと友人と夕食を共にしました。JR尼崎駅近くでお食事をするつもりでしたが、お弁当を買って我が家で食べることにしました。
 あまがさき阪神でお弁当を三つ買ってお味噌汁だけ作りました。食後はチョコレートケーキとコーヒー、果物も食べて満腹です。
 感染防止対策としてソーシャルディスタンスをとりながらおしゃべりをするときはマスク着用し気をつけながらの食事でした。
 国内の新規感染者数は325人で東京では26人と今年最少数。全国をみても新規感染者ゼロという都道府県もチラホラあり依然減少が続いています。
 飲食店など通常営業に戻りつつありますが、リバウンド、第6波などに気をつけながらお食事を楽しんでいます。

| isako | 私の時間・ボランティア・テニス | 23:02 | - | - |
衣替え・持ち家庭手入れ 保護司例会に出席
 急に寒くなり一気に11月の気温まで下がりました。ついこの間まで、半袖に薄手の羽織物で良かったのに…。いきなり11月の気温です〜て…。朝から冬服をだして半袖は片づけました。
 コロナ禍で出かけることが減り服も買い足すことなく去年は何着てたんやろ〜て思いました(笑)
 引き続き、持ち家の庭に生い茂った雑草を抜きすっきりしました。木が大きくなりすぎて根っこが抜けず…後日抜くことにしました。
 午後から保護司例会に久々に参加し、活動報告や今後の予定を聞き、事例にそって研修もしました。11月は行事が多く休みのやりくりが大変です。




 
| isako | 私の時間・ボランティア・テニス | 22:10 | - | - |
新型コロナ感染 半年経っても続く後遺症
 新型コロナ新規感染者数減少傾向が続いています。そんな中、半年経ってもコロナ感染後遺症に悩む人が多くいます。
 457人(20代〜70代)に対し調査を行ったところ、後遺症は、女性、若者、やせ型の人は要注意だという結果でした。
〜半年後の後遺症症状(多い順)〜
ゝ憶力低下(11.4%)
⊇乎耄歪祺次9.8%)
うつの症状(8.1%)
び務舒枉錙7.7%)
イ韻鵑燭ご供6.6%)
β切れ(3.9%)
味覚障害(3.5%)
脱毛(3.1%)
 一年経っても続く症状は、記憶力の低下が一番多く5.5%でした。次いで、集中力低下、うつ症状と精神的な症状ほど長く続く傾向です。
 若い、やせ型の女性は、嗅覚異常、味覚異常が男性の1.6倍〜1.9倍多いことがわかりました。「男性・肥満傾向・高齢者」がコロナの重症化リスクが高いことから、急性期の一般的な重症化リスクとは真逆の結果でした。

| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:53 | - | - |
介護スタッフ 喀痰吸引等研修 学科・実施共に合格
 当施設で働く介護スタッフ2名が、喀痰吸引・胃瘻注入の研修を受け、学科・実施共に合格しました。
 兵庫県介護福祉士会主催の研修で、10日間程度の短期詰め込みでしたが、通常勤務をこなしながらよく頑張りました。
 以前投稿しましたが、介護職員の喀痰吸引は、平成24年4月より「社会福祉士及び介護福祉士法」の一部改正により、「喀痰吸引研修」を修了することで、介護職員についても一定の条件の下で、たんの吸引や経管栄養などの特定行為を実施できるようになったというのもです。
 喀痰吸引等研修では、基本講習(講義+演習)に加え、実地研修を実施しています。介護福祉士に合格するだけでは喀痰吸引等は実施できません。
 今回、学科・実技共に合格した後は、当施設内で、「介護職員等によるたんの吸引等の実施のための研修事業指導者講習を修了した看護師」が指導する予定です。

| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 21:38 | - | - |
息子たちの担任保育士さんと 「認可証」のお店で食事
 息子たちが保育所に通っていたころの保育士さんと会いました。長男、次男と同じ保育所に通っていたのですが次男の担任でした。
 息子たちは、昭和60年と61年生まれですから、もう30年も前のことです。長くつながりがあり、ご縁だなぁ〜と思います。
 息子たちが小学校に行くようになりお会いする機会もなく年賀状のやり取りは続けていました。
 前職において、院内保育室の保育士不足の際に一時お手伝いに来て頂いたこともあります。職業的に腰痛や下肢痛などあり、週1回程度息子の整骨院に通っているようです。
 コロナ禍で会うことも遠慮していましたが、感染者数もやっと減少に転じ、お休みの今日会う予定にしていました。
 10時に自宅に来て頂き、色々と昔話をしながら懐かしく思い、昼食は久々のお寿司ランチにしました。店の入り口に「認可証」のステッカー表示があり、店内もアクリル板や手洗い、アルコールなども設置されていました。
 マスク着用でお客さんと店員さんの間には透明フィルムで仕切られ、感染防止対策がきちんとされていました。
 極力外食を避けていましたので、こちらのお店でお寿司ランチを頂くのは2年以上まえになります。いつ頂いてもやっぱり美味しい〜(^^♪
 自宅マンションでお茶を飲みながらお話しもしましたが、換気、ソーシャルディスタンスなど2人ではありましたが、気をつけていました。
 新型コロナウイルスの新規感染者数は減少傾向が続き、今日の兵庫県の新規感染者数は9人でした。

| isako | 私の時間・ボランティア・テニス | 22:31 | - | - |
急激な気温低下 今シーズン一番の寒さ・初雪観測
 10月に入って季節外れの暖かさから一転、今シーズン一番の寒さになり、関西地方でも最高気温が昨日より10℃も低い気温となりました。
 横浜では午前11時40分時点で冷たい雨が降り気温14.8度。この秋で最も低い気温となりました。
 日中になると、10月中旬並みの気温になったようですが、半袖で過ごしていた季節外れの暖かさだっただけに寒さがこたえました。
 北海道・旭川市などでは初雪が観測されるなど、この寒さは今週いっぱい続く見込みで体調管理が大切です。
 運転している車中の室温は16度を示し夏から秋を通り越し一気に冬が来たようでした。お天気はまずまずでしたが風が冷たく強く吹いていたので体感温度はもっと低く感じました。



 昨晩、夜中に足のこむらがえりの痛さに目覚めました。冷房をかけっぱなしで寝たり布団をかけずに寝ると足の筋肉が冷え、血管も収縮して、血行はさらに悪くなります。
 そういった状態の時に、たまたま寝返りをうって筋肉に刺激が加わると過剰な収縮(こむら返り)が発生しやすくなるのです。
 夜中に起きて、しばらくアキレス腱を伸ばしたり、マッサージをするとすぐに改善しました。たぶん、小窓を開けていたので寒かったのかも知れません。今晩は暖かくして寝ます。
 空気が乾燥して急に寒くなるとウイルスが活発になるので風邪、新型コロナ、インフルエンザなどから守る感染防止対策をしましょう。
| isako | 私の時間・ボランティア・テニス | 22:15 | - | - |
施設ボードに ハロウインの飾りつけ
 施設内にあるボードは運動会の絵柄にしていました。田んぼで走る小学生を描いた絵でしたが、昨日イベント用にハロウインの飾りつけにしました。
 昨年、ボード前でハロウイーンの仮装をして写真を撮りました。あれから一年が経ち早いもんだと感慨深く眺めていました。
 飾り付けたボードを見て、「きれいやなあ〜」と楽しむ利用者さんもいました。今年もハロウインイベントを検討中です。
 
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:36 | - | - |
施設間情報交換等 看護小規模多機能会議
 神戸市北区と尼崎市の二つの看護小規模多機能型居宅介護施設間の情報交換と会議を行いました。月に1度開催しています。
 昨日神戸で行われた「看護小規模多機能型居宅介護事業所協議会設立」の報告と今後の予定等を話し合いました。
 症状が悪化し救急搬送しなければならない場合、看護師と介護士の役割を明確に示したマニュアルを作成し夜間であっても対応できるように体制作りを行う予定です。
 季節の変わり目で体調を崩す人が多く、急な発熱、意識障害、骨折、痙攣、下痢、嘔吐など介護士向け対応マニュアルも作成しました。
 明日、明後日の雨以降、急に寒くなる予報で、高齢者施設においては更に体調管理が必要になってきます。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 23:29 | - | - |
コロナワクチン接種 若い男性はファイザー製推奨
 新型コロナワクチン接種が進む中、ファイザー製かモデルナ製かどちらを選ぼうか迷ってしまいますね…。
 米モデルナ製の新型コロナワクチンの接種後、若い男性を中心にまれに心筋炎や心膜炎が疑われる症状が出ていることを受け、厚生労働省が10〜20代の男性には米ファイザー製を推奨する検討をしていることが、13日、同省への取材で分かりました。
 北欧でもファイザー製に一本化する動きが出ているようです。国内での9月12日までの報告によりますと、モデルナ製の接種後に心筋炎などが疑われる症状の男性での発生頻度は、20代で100万回接種あたり10.4件、10代で14.49件。これに対しファイザー製は20代が8.15件、10代が1.3件でした。
 一般的にモデルナ製の方が発熱などの副反応が強く現れる傾向のようです。厚生労働省の情報を得て該当する方は慎重に選んだ方が良いですね。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:43 | - | - |
「兵庫県看護小規模多機能事業者連絡協議会」設立総会
 明日、「兵庫県看護小規模多機能事業者連絡協議会」設立総会があります。13時30分〜16時30分までで会場は神戸市勤労会館。
 看護小規模多機能型居宅介護事業所は、兵庫県内で41事業所しかなく、日本看護協会は全国に増やそうとしています。
 来賓として公益財団法人兵庫県看護協会会長と兵庫県健康福祉少子高齢者局高齢政策課課長がお越しになります。

〜総会議案〜
1.協議会会則(案)について
2.令和3年度 役員選出について
3.令和3年度 事業計画及び予算(案)について
 その後、2部として、14時30分〜16時30分まで記念講演があります。
1.サービスの動向と看多機への期待
2.兵庫県内の看多機の状況とアンケート報告
3.参加者間の情報交換
4.質疑応答
https://www.nurse.or.jp/nursing/zaitaku/kantaki/index.html(日本看護協会ホームページ 看多機紹介ページ)
 県内の看多機事業所 21か所以上は、千葉、東京、神奈川、静岡、大阪、兵庫、広島、福岡のみです。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:21 | - | - |
新型コロナ 抗原検査キット薬局で販売に
 先月コロナウイルス感染者の自宅療養が13万人となりましたが、このところ全国的に感染者数が減少しています。
 日曜日ではありますが、全国で553人の新規感染者数は今年に入って最も少なく9県で感染者「ゼロ」でした。重症者は478人で(−5人)です。昨日は更に減少し全国で369人と新規感染者数「最小」を更新しました。
 ワクチン接種は、全体では1回目終了した人は72.8%で、2回目は63.1%。65歳以上では2回とも終了した人の割合は89.6%にも上ります。
 そして、国の承認を受けた抗原検査キットが薬局で販売され、これまで医療現場などでしか使用できなかった抗原キットが自宅で使用(検査)できるようになるようです。
 ウイルスの活動が活発になる秋・冬季節に入りますが、第6波への懸念とインフルエンザが流行るのではないかという不安がありますが、これまで通り、感染防止対策をしっかりしていくことが大切です。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:19 | - | - |
急な腕の痛みは 首から来る 斜角筋症候群 
 先週の木曜日あたりから寝返りがうてないほど右腕が痛くなりテニスが原因かと思っていました。柔道整復師の息子に症状を話診てもらうと、斜角筋症候群といい、首からきているとのことでした。
 斜角筋症候群とは、首の筋肉で神経や血管を圧迫してしまう疾患で、胸郭出口症候群(鎖骨下静脈を圧迫する総称)に含まれます。
 重い物をもつ、なで肩、ハードなトレーニングや、オーバーハンドスポーツなど首の筋肉に負担がかかる作業や動作を行ったり、元々の体型など不良姿勢により、前斜角筋と中斜角筋の隙間が狭くなり発症するようです。
 よくよく考え思い当たることがありました。実家から玄米を頂き、持ち帰る際に重いのを無理して持ったのが原因ではないかと思われます。何舛△辰燭里は不明ですが、10祖度あったのではないかと思います。
 息子にストレッチ体操と望ましい姿勢を教えてもらい土曜日から始めています。上腕〜前腕にかけずし〜んとした片腕だけ置いて行かれそうな脱力と、手のしびれ、痛みがあります。神経を圧迫する神経痛です。
 姿勢によっては痛みが増し集中力が欠ける気がします。無理・過信は禁物!そう思った次第です。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:31 | - | - |
正しく知ろう 「だ液」のこと 6つのパワー 
 先日、歯科検診時に受付に置いてあった一枚のパンフレット…。「だ液」についてドライマウスについて書かれてありました。
 同年代にドライマウスの人がいて、改善方法として、だ液マッサージの紹介がありました。そしてドライマウスについても記載がありました。
 ドライマウスは、口腔乾燥症のことで、だ液分泌が少なくなる症状です。原因は、薬の副作用や特定の病気があげられますが、口呼吸などの習慣やストレスが関係することもあります。耳下腺、顎下腺、舌下腺をそれぞれ5〜10回程度繰り返しマッサージをするとだ液が出ると言われます。
 だ液は、「若さの泉」と言われるほど6つのパワーが秘められています。だ液には、老化の大きな原因と言われる「活性酵素」を減少させる働きがあることもわかっています。
〜だ液パワー6つの効果〜
1.飲み込みやすくする(だ液中のムチンという物質の働きにより嚥下を助ける)
2.がん予防(ぺルオキシダーゼという酵素は発がん作用を消す)
3.脳を活性化(神経成長因子が含まれる)
4.病気を予防する(ラクトフェリンなど抗菌作用がある)
5.アンチェイジング効果(耳下腺から放出されるパロチンホルモン効果により筋肉・内臓。骨・毛髪の発育を盛んにする)
6.むし歯・歯周病予防(口腔を洗い流し清潔に保つ)
 だ液は天然の魔法薬?と言われるほど驚くべきパワーがあるようです。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:37 | - | - |
上野双子パンダ  応募19万件の中から名前決定
 6月に生まれた上野動物園の双子のパンダの名前が決まりました。19万件の応募の中から、最終オス5件、メス6件に絞り、選考委員会が審議した結果、小池都知事も賛同。中国側の了承も得て決定となりました。
 名前ですが、メスは「暁暁(シャオシャオ)」で、「夜明けの光が差し、明るくなる」という意味が込められ、オスは、「蕾蕾(レイレイ)」は、蕾から美しい花が咲き、未来につながる」という願いが込められています。
 双子のパンダは元気にすくすく育っており一般公開は来年1月の予定です。人の声などに慣れるよう公開に向け訓練を行っているようです。
| isako | テレビ・新聞等の情報 | 22:22 | - | - |
半年ごとの歯科検診 全て異常なし 次回4月
 4月、10月(レントゲン撮影)と半年ごとに歯科検診を受けています。コロナ禍にあっても検診には欠かさず行っていました。
 担当の歯科衛生士さんがご家族の転勤・引越しを理由に退職され、4月から新たに担当が替わりました。今回で2回目です。
 レントゲン撮影(1年に1度)で異常は認めず。虫歯や歯周病などもありませんでした。歯ぐきの検査では、歯ぐきからの出血の程度、歯のグラグラの具合などを検査します。
 次に歯垢・歯石を取り除きます。きれいに磨いたつもりでも半年経てば歯垢等がつきます。きれいに取り除き歯のクリーニングもします。
 最後に歯科医師の診察・問診があります。気になることは特にありませんが、親知らずが残っておりどうするか悩むところです。
 親知らずは、大臼歯(一番奥歯)で、最も後ろに位置する歯で、第三大臼歯が正式名です。(前の歯から数えて8番目)
 親知らずは、永久歯が15歳くらいに生えそろう以降、17歳〜21歳頃に生えてくることが多く、大人になってから生えてくることから「親知らず」というそうです。
 人によっては4本とも生えたり全く生えてこない人もいるようです。抜歯するか否かは「悪さをするかしないか」だそうです。
 真っすぐ生えて隣の歯に影響がない等はそのままにします。私は3本ありますが、今のところ悪さはしていません。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:40 | - | - |
近松公園前に 「久々知兵助」デザインマンホール
 尼崎市近松公園前の下水道マンホールに忍たま乱太郎に登場するキャラクター「久々知兵助」がデザインされています。
 新聞や尼子騒兵衛展で知り実物を見てみたいと思い昨日に見て来ました。実際に見た人の話だとマンホールの周囲を立ち入らないように何かで囲ってあると聞いていたのですが、昨日は囲いはありませんでした。
 近松公園前、「近松門左衛門」の石碑と「有馬道」の説明が書かれた石碑のすぐ下です。石碑には以下のように書かれてあります。
 有馬道とは、神崎川、猪名川、藻川が合流し、京都から四国、九州へ向かう航路の泊まりとして栄えた町神崎。
 有馬道は、その神崎の宿場町を基点と次屋、下坂部、久々知を通り、昆陽、小浜から有馬へと続く。
 太閤秀吉が有馬大茶会へ行くために通った道でもある。江戸時代には近松門左衛門を始め多くの人達がこの道を通り、久々知妙見寺〈広済寺)を訪れた。以来、有馬道は人々の往来が絶えないと言われている。
(平成25年5月17日に小田会が創立60周年の記念として建てられた)
 久々知兵助をデザインしたマンホールは、第一弾として尼子騒兵衛氏が新たに書き下ろした原画を基に制作しています。
 これを機に全国の忍たま乱太郎ファンの方に本市を訪れていただき、市民の皆さまにも喜んで頂くとともにマンホールの先にある下水道についても幅広い世代の方に興味をもって頂きたいという思いがあるようです。
| isako | 尼崎の話題と情報 | 22:45 | - | - |
休日 雲が多い一日 〜 テニス 友人と久々の語らい 
 昨日まで日中暑かったですね〜 今日は雲が多い一日だったこともあり、幾分暑さはマシでした。
 午前中テニスを楽しみましたが、少し汗ばむ程度でした。今日はフォアハンドとバックハンドの練習をしました。バックハンドストロークの際、右手打ちの人は左手だけでバックハンドを打つ練習でした。
 緊急事態宣言が解除されても手洗い、消毒、マスク着用、検温など引き続き感染防止対策をしながらテニスを楽しんでいます。
 「今日はお休み〜?」とLINEがあり午後から友人が来宅…。新型コロナ感染症が流行りだしてからランチも行けず、我が家でカステラとコーヒーのみのティータイムです。
 彼女とは幼稚園と高校が一緒で幼なじみです。テニスを誘ってくれた人でもあります。テニスを始めて約9年が経過し「もう9年か…早いね〜」と懐かしい話などしました。
 友人の話だと、年齢を重ねると膝などが痛いとサポーターなどで保護している70歳代のテニス仲間がが多く、「今から予防的にサポーターしようかな〜」と笑って話していました。90歳になってもテニスをしている方も入るようでとってもお元気だそうです。「継続は力なり」ですね。
 お母さまが施設に入所されており、未だに面会はかなわず、リモート面会のみだそうです。「もう私のことを忘れてるかも…」と長引くコロナ禍を心配していました。施設規模が大きいのでまだ面会は無理かな…。
| isako | 私の時間・ボランティア・テニス | 22:55 | - | - |
コロナ緊急事態宣言終わり 近隣病院に挨拶に
 昨年7月に「看護小規模多機能型居宅介護」を開所して以来、繰り返す緊急事態宣言で近隣病院への挨拶まわりができませんでした。
 ワクチン接種を終え、感染対策を続けながら日常生活を通常に戻しつつあり感染者数が少ないこの時期に挨拶まわりに行って来ました。
 午前10時30分〜12時まで5病院。午後3時〜4時30分まで5病院。スタッフ同伴により一日で10病院まわることができました。
 看護小規模多機能型居宅介護は、兵庫県内で41施設しかなく、ご利用についてよく理解されていない病院等が多いようで、パンフレットの他に私自身が作成した用紙1枚をつけました。
 施設から概ね20分〜30分以内で送迎ができる範囲の病院を中心に行きましたが、どこの病院も入り口で問診、体温測定、消毒、記名がありました。緊急事態宣言が解除されても感染防止対策は継続されています。
 中には、前職の時からご挨拶に伺っていた病院もあり、看護部長さんや地域連携室の方と話が長くなったりしました。
 秋晴れでしたが気温は上がり車内の温度は30度…。あちらこちらでオレンジ色のコスモスが咲いていました。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:25 | - | - |
自転車保険加入義務化 2015年兵庫県から始まる
 自転車保険の加入義務化が進んできています。自転車保険加入義務化は、2015年10月に兵庫県で義務化されて以降、全国の自治体で義務化の流れが広まっています。
 自転車保険加入義務化の背景には、自転車の重大事故により高額な賠償金を請求されるケースがあとを絶ちません。
 1000万など多額な賠償金が支払えない事態に備えて自治体は被害者の保護と加害者の経済的負担減のために、自転車保険加入を勧めています。
 2021年10月時点で、自転車保険加入義務化となっている自治体は、25自治体で、努力義務を合わせると35自治体にものぼります。
 義務化されていない地域であっても、義務化地域を自転車で通る場合は、自転車保険の加入が義務付けられます。その点注意が必要です。
 私は、自動車保険の同じ保険会社から自転車保険を勧められ、兵庫県義務化の2015年10月以前に加入しています。選ぶなら家族全員で入れるものが良いようで我が家も家族全員が加入しています。
| isako | テレビ・新聞等の情報 | 22:25 | - | - |
秋晴れ 潮江素盞嗚神社秋祭り のぼり建立
 新型コロナウイルスにより「密」を避けるために今年の秋祭りも昨年同様、神輿はやめてのぼり建立のみとなりました。
 地域によっては神輿を引き、例年通り開催するところもありますが、潮江の神輿は数が多く、神社に一斉に集まった際には「密」になり得るということで神輿は中止としました。
 秋晴れの元、午前9時前からのぼり建立が始まり約1時間で終了しました。提灯などの飾りつけは、秋祭り前日、16日に行います。17日に神事のみ行ったのち片づけとなります。
 潮江素盞嗚神社には「素盞嗚の命」と「玉依姫」が祀られており玉依姫は「女性」の願いを聞いてくれる神様だそうです。神社境内には天然記念物のクスノキがあり女性が抱きかかえて願い事を念じると叶うと言われています。今日も参拝者が訪れていました。画像下見えますか〜
 しばらく境内にいると蝉の鳴き声がしました。社務所にいる人も聞いており、「今頃…蝉の鳴き声やなあ〜」話していました。「メスはもうおらんで〜」と蝉に話しかける総代もおり爆笑でした。
 今日は夏日となるほど気温がぐんぐん上がり真夏並みの暑さになりましたが、蝉がまだいるとは…驚きでした。
 午後から西宮ガーデンズ、ロピアなどに買い物に行き、ロピアで美味しそうなお肉をたくさん買って帰りました。
| isako | 潮江素盞嗚神社 | 21:57 | - | - |
お酒提供・会食解禁、戻りつつある日常生活
 半年ぶり‥全国全てで緊急事態宣言と蔓延防止措置が解除となりました。全解除となった初めての週末を迎えお酒の提供も可能となり繁華街に人出が戻ってきた様子でした。
 テレビでは、会社帰りの人や家族がお店でお酒や食事を楽しむ様子が繰り返し映されていました。
 学校もクラブ活動も始まり、新型コロナによって規制されていた様々なことが解禁となり普段通りの日常に戻りつつあります。
 飲食店への制限において、感染対策の「認証」を取得した飲食店では、午後8時半までお酒を出せるようになりました。
 「認証」と「非認証」のお店に対しては、酒類の提供時間に違いがあることもあり認証申請が急増しているようです。
 例えば、兵庫県の場合、県全域において、「認証店」では、お酒の提供は午後8時半までですが、「非認証店」では、自粛、一定要件を満たせば午後7時半までとなっています。
 大阪府の認証制度の主なチェック項目は、.▲リル板の設置や座席間隔の確保 ⊃事中以外のマスク着用の推奨 手指消毒の徹底 ぢ从リーダーの任命 ヅ稿發瞭鷸晴獣坐杷仕戮魴彗するセンサー設置 従業員へのPCR検査受診の推奨となっています。
 戻りつつある日常生活ですが、引き続き感染防止対策を行いながら、秋・冬に向けて第6波に警戒です。
| isako | テレビ・新聞等の情報 | 22:45 | - | - |
コロナ緊急事態宣言・まん延防止措置解除 第6波警戒 
 昨日(30日)で期限を迎えた北海道・東京・愛知・大阪・広島・福岡・沖縄など19都道府県への緊急事態宣言が解除となり、同じく宮城・石川・香川・熊本など8県に出されていた、まん延防止等重点措置についても全て解除となりました。(全ての都道府県での緊急事態宣言・まん延防止措置が解除)。酒類の提供などについては今後段階的に緩和する方針です。
■緊急事態宣言
 北海道 群馬県 茨城県 栃木県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 静岡県 愛知県 三重県 岐阜県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 広島県 福岡県 沖縄県
■まん延防止等重点措置
 宮城県 福島県 石川県 岡山県 香川県 宮崎県 熊本県 鹿児島県
 新型コロナ感染者数については、第1波〜第5波に至るまで1波ごとに大きく(感染者数増加)なり、これから秋・冬に向かい「第6波」に警戒です。
 第5波では感染者が3カ月で90万人となり、自宅療養者が一時13万人を超えましたが、ワクチン接種の効果もあり死者数は減少しています。
 大阪府は感染再拡大(第6波)に備えて、大規模臨時医療施設を完成。計画する1000床のうち軽症用500床の整備が終わりました。
 名称は、「大阪コロナ大規模医療・療養センター」で、大阪市住之江区の大型展示施設「インデックス大阪」を利用してつくられました。施設内ではパネルで仕切り、個人スペースや2人用の共同スペースもあります。酸素投与ができる他、シャワー室も完備しています。
 今後、第2期工事として、中等症患者用200床を含め、残り500床を10月中に整備する予定です。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:05 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS