isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
潮江緑遊公園近隣 24時間稼働の倉庫が建設予定
 尼崎市潮江4丁目に24時間稼働の倉庫が建設予定です。事業主は、住友商事株式会社です。今日は、「(仮称)尼崎市潮江新築工事」について、住環境整備条例に基づく建物計画等の説明会でした。19時〜21時30分。
 潮江社会福祉連絡協議会、潮江まちづくり協議会から、先月、大規模構想にかかる意見書を提出いたしました。(尼崎市ホームページ掲載)
 問題視している点はいくつかありますが、建設予定のこの地域は、「工業地域」ですが、学校、病院、高層マンション、住宅などがある住宅地域と隣接しています。
 一日、30トンもある大型車両を含むトラックが300台〜400台往来し、夜間(19時〜7時)においても200台程度のトラックが往来する計画です。振動、騒音、排ガスによる健康被害など、地域としては、今回の計画は白紙撤回を望むところです。
 参加した約40名の住民らがいくつか質問をしましたが、こちらとしては満足のいく回答ではありませんでした。
 後日、「回答会」という形での協議をして頂けるようですが、なぜ?こんな場所に、こんな倉庫を建設するのか…?? 事業主側の回答では、「土地があったから…」と曖昧な返答でした。24時間トラックが行き来する、住環境が悪化する計画は反対だと言う意見ばかりでした。
 下記画像は10月25日撮影分(赤いクレーン車の辺り)画像下の道路は、高内交差点から産業道路に抜ける道路。

| isako | 潮江社会福祉連絡協議会 | 22:36 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS