isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << December 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
あんなこと、こんなこと… 思い出多い一年
 今年も残すところ数時間… 今年一年、職場のこと、地域のことなど色んな行事、活動がありました。 振り返りますと、休息する間もないくらい走り続けた一年だったと感じます。

看護師確保に奔走… 学童保育の開始、安定した経営 
 常任理事と看護部長の重責を担って、早3年目を迎えます。医師の研修医制度が始まって以来、医師不足が顕著に現れ医師の確保が困難となりました。
 また看護師も7対1加算を取ろうとする大病院の過剰な看護師採用により200床前後の中小病院に看護師が集まらないといった事態も起こっています。そういったことから、兵庫県立塚口病院を始め、全国の公立病院が数億の赤字を出し、廃止に追い込まれています。
 当院は、子育て支援策として院内保育所での学童保育の開始、クラークによる業務軽減、看護学生への奨学金制度、ワンルームマンションの提供、期末手当の支給などにより退職者は激減し、100名を超える看護職員となりました。


写真/当院看護師の子どもに絵本を読み聞かせている保育士

潮江まちづくり協議会は72回に、進むまちづくり 
 3月にオリーブ社協の副会長を2期4年で退任しましたが、4月から潮江社会福祉連絡協議会の書記の任に就いています。来年秋にオープン予定の(仮称)キリンガーデンシティを核とした「あまがさき緑遊新都心開発」から推測される諸問題について「潮江まちづくり協議会」で、これまで72回協議してきました。また(仮称)潮江緑遊公園も4回のワークショップを経て、住民の意見が入った公園になるようです。
 また不法駐輪対策として行った「スマイル歩道推進委員会迷惑駐輪一掃キャンペーン」から端を発し、現在では駅前を中心に有料駐輪機を設置し不法駐輪は減っているようです。
住環境を守ろう! オリーブ通信は癸械靴
 潮江の住環境を守るオリーブの会(オリーブの会)の活動と情報を知らせるオリーブ通信は、今年12月で癸械靴砲覆蠅泙靴拭オリーブの会が陳情した「あおぞら号の大気環境測定」も3年目になります。引き続き推移を見守りたいと思います。


写真/緑遊公園”緑の丘”で愛を語ろう!(ワークショップ)


写真/つたやの前の駐輪状況(不法駐輪が激減)

尼崎市議会だより「請願・陳情の提出について」15年ぶり改訂
 毎年8月15日に発行される「尼崎市議会だより」のいちばん最後のページに「請願・陳情の提出について」の項目があり、今年8月の「議会だより」から、署名について、請願、陳情について市民にわかりやすく改訂されました。
 これは、私が昨年9月議会に陳情を提出(陳情から議長への申し入れに変更)し改訂されたものです。 市民にはわかりやすく改訂されていますので、今一度ご確認下さい。


写真/議長(当時)と議会事務局

今年一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします 
 今年一年間、365日ブログを更新することができました。特にまちづくりへの関心は強く、コメントもいくつか頂きました。アクセス数は、一日200〜400くらいを維持しています。
 今年から、金剛寺の救護班にも加わることになり、また一つボランティア活動が増えました。それでも忙しい合間をぬって、家族旅行や友人との交流など“私の時間”も大切に過ごし思い出多い一年となりました。
 ブームになったNHK大河ドラマ「篤姫」では、天命を知りつつ“自分に正直に、堂々と自分の思いを主張する”そんな生き方に感銘し、自身の生き方の目標にしたいと思いました。 長くなりましたが今年一年ありがとうございました。


写真/貴重な体験、家族との時間


写真/8年ぶり、宮崎の友人との楽しい語らい(USJにて)


写真/白井市長の新春のつどい
| isako | あんなこと、こんなこと… | 21:14 | comments(0) | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS