isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
母の新型コロナワクチン接種 副反応は腕の痛み
 昨日新型コロナワクチン接種を受けた母(89歳)の様子ですが、昨晩は「なんともないよ」と言っていましたが、今朝になって「うでが痛い」とLINEがありました。私が「一日で治るから大丈夫」と返信すると安心した様子でした。
 副反応は人それぞれで、50歳代の看護師は「三日38度の発熱があり、その後1週間微熱があった」と言っていました。かと思えば、同じ50歳代の薬剤師は「5分体温が高かっただけ」と話していました。
 37.5度以上の発熱は、先行接種した医療従事者の調査では、50歳代で約25%、60歳代で8.7%でした。男性34%、女性66%と男女差があります。
 接種部位の痛みは1回目、2回目と大差はないようですが、2回目の方が副反応が強く表れ、年齢が高くなるほど発生率が低下する傾向のようです。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 00:00 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS