isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << September 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スタッフの家族コロナ感染 岸田総理も感染確認
 新型コロナウイルス第7波の感染者数は日々更新し一日25万人を超えました。近畿2府4県の一日の感染者数は高止まりで死亡者数は50人程度です。
 岸田総理大臣も新型コロナの陽性が確認されたと報道がありました。これだけ感染者が増えるとどこで感染してもおかしくない状況です。
 医療や福祉の現場では、スタッフやスタッフの家族が感染し、濃厚施接触者として休むケースが多く人員不足だと言われています。
 当施設でも家族が感染し濃厚接触者になったスタッフがパラパラと見受けられます。多くは20代の子どもからです。
 先日夫が感染したスタッフは、帰宅したら玄関にN95マスクやガウン、手袋などの感染グッズが置いておあり、夫が全て準備していたとのこと。
 個室が多くなくしっかり隔離できない状況だったようですが、スタッフは感染せずに済み、夫も19日に無事外出禁止が解除されました。
 感染者がいなくても飲食時気をつける、マスクをつけて喋る、トイレ、スイッチ、洗面所、ドアノブなど共有する部分はアルコールで拭くなど感染防止対策をしておく方が良さそうです。

| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:11 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS