isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << October 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
看護小規模多機能型居宅介護 事業所管理者会議
 神戸に本社がある会社ですが、看護小規模多機能型居宅介護事業所は、尼崎市と神戸市の2つあります。
 神戸市は開所して丸3年だそうで、双方の管理者が現状の報告と情報を共有する機会として、「看多機管理者会議」を持つことにしました。
 神戸市の事業所は、丸3年にして登録者数12名で医療援助が必要な利用者は4名、気管切開の人2名、人工肛門造設が1名、あと在宅酸素です。
 当施設は登録10名で来月1名増える予定です。医療援助が必要な人は1名で人工肛門造設です。
 看護小規模多機能型居宅介護自体、全国に400程度しかなく、利用きっかけは急性期一般病棟から在宅への紹介が一番多いとされています。月に一度の割合で、管理者会議を開催し情報交換など行って行く予定です。

| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 23:03 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS