isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << October 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ワクチン接種副反応 発熱などの副反応は2日以内 
 コロナワクチン2回目接種後の副反応について、80歳代入居者の1人に38度以上の発熱があり解熱鎮痛剤使用で2日程度で改善されたようです。
 職員では、50歳代、60歳代の半分以上に37度7分〜38度の発熱、消化器症状、頭痛、接種部位の発赤などがありました。
 発熱と消化器症状、頭痛は解熱鎮痛剤などで2日以内に改善しましたが、接種部位から下方に広範囲の発赤と痒みはまだ続いているようです。
 腕の痛みから発赤、痒みになり、2回目の接種でなんらかの副反応がほぼ全員に見られました。
 私自身、熱は解熱鎮痛剤で38度以上は上がらず、消化器症状、眠気、倦怠感もほぼ改善し昨日は仕事中も倦怠感など少し残るくらいでした。今日はテニスをしましたが普段と変わらない体調のようでした。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 18:34 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS