isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << October 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
昨年に続き 7月〜企業からの出向者受け入れ
 社員のキャリア形成や企業間交流などを目的として、本来の就業先に在籍したまま別企業で就業することを「出向」と言います。
 昨年10月より、男性スタッフ1名を看護小規模多機能型居宅介護が受け入れ、7月1日〜もう1名男性スタッフを受け入れることになりました。介護の初任者研修を受けてからの配属となります。
 「出向」としての受け入れは昨年が初めてで、介護未経験ということで当初心配でしたが、10月から8カ月が経過し、今では、介護一般(送迎、食事介助、排泄援助、入浴援助など)を任せられるようになりました。
 ご本人の感想として、介護を要する利用者さんと直接ふれあうことで、人を思いやる時間が多くなったこと。デスクワークやリモートワークではなく、人の中で仕事ができることに喜びを感じること。専門的知識やスキルは知れば知るほど奥が深い「専門職」と感じ、「介護のプロ」へは、まだまだ遠い道のりだなぁ…等、痛感しているようです。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:10 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS