isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << December 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
穏やかな晴天 管理業務 尼崎市で発砲事件
 昨日の雨は明け方まで降りましたが、朝から穏やかに晴れ、気持ちよい朝になりました。11月3日は、潮江素盞嗚神社で七五三の参拝に訪れるご家族がありましたが、私は仕事のために取材ができませんでした。
 土、日、祝はご家族の仕事がお休みのために通所を休まれる利用者もあることから、平日に比べ少しゆったりです。
 日頃できない管理業務(看護指示書に対する報告書作成など)をしました。お弁当も簡単に焼きそばを持って来ました。
 焼きそばだけでは少し物足りないので近くのコンビニでスープ等買おうと思っていたところに、「近くで発砲事件があり、犯人は逃げているようです」とスタッフからの伝言を受けました。
 施設からとても近い距離だったのでコロナ感染防止で開けていた扉や窓に施錠し直ちに警戒態勢に。上空にはヘリコプターが旋回し物々しい雰囲気でした。こんなに近い場所で発砲事件があるなんて…。
 報道では暴力団同士の抗争事件だそうです。夕方、警察官が聞き取りに見えました。雑誌社も。発泡音など気付きませんでした。コンビニに出かけていたら… 利用者さんと散歩に出かけていたら… 事件に遭遇したかも知れないと思うとほんとに怖い…。

| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:17 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS