isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
大阪赤十字看護専門学校 2020年度学生募集中止
 看護学校の件で相談を受けた際に、学校を探していて偶然見つけたお知らせに襲撃です。1909年設立された、大阪赤十字看護専門学校が2020年度の学生募集をもって、募集を停止するようです。
 大坂赤十字病院設立と同時に、同病院に併設する形で3年制の救護看護看護婦養成所を設置したことが学校の始まりとなっています。かつては全寮制でいたが、1994年に廃止しています。
 私が通っていた日本赤十字学園大阪看護専門学校は、私が卒業後まもなく廃校となり、看護大学に変わりました。
 学校法人日本赤十字学園は、医学・医療の高度化に応えられる、より質の高い看護師を養成するため、日本赤十字社の運営する看護師養成施設の高等教育部門として、昭和29年(1954年)に創立されました。
 今日では、6つの看護大学と6つの大学院、1つの短期大学を擁し、他に類をみない看護・介護福祉系の学園に発展し、多数の優秀な人材を世に送り出しているものと自負いたしております。
 全国にある准看護学校も廃校が増え、兵庫県伊丹市医師会准看護学校も2021年3月をもって閉校となります。
 近畿では、今日現在で、三重県に1校、滋賀県に2校、京都府に3校、兵庫県に4校、奈良県で1校、和歌山県で1校、大阪府は一番多く9校存在し、年々減少していることから、狭き門となっています。

| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 21:53 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS