isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
机の配置や換気に配慮して 潮江連協常任理事会
 密集まち歩きのあと、引き続き潮江社会福祉連絡協議会常任理事会を行いました。潮江福祉会館の洋間で会議を行った人数は約20人。机は四角に配列しているので、人と向かう距離は随分あいています。
 隣の人と向き合って話すことはまずありません。机の配置や窓を開けて換気にも配慮しての会議でした。画像はイメージ。
 今日の議題は、新型コロナウイルス問題に関して、今後の行事にどう対応するのかです。
 来月開催の理事総会は、委任状の他に、自分の意思を明確に示せる議決行使書を付けることで出席人数を減らす工夫と、洋間のみで行っていた総会を和室などにも分散し、人との密集を避けるなどの策を考えています。
 本来ならマスクの着用もお願いしていのですが、マスクが手に入らないなどの問題もあり強制はできないと考えます。
 また、5月開催の潮江ファミリースポーツ祭は、屋外とはいえ、1,000人程度が集まるので、中止が望ましいという意見が多かったです。
 6月の理事研修旅行、8月の潮江なつフェス、9月の敬老のつどい‥等、今後の感染拡大状況や国の方針、自治体の状況を見て判断して行かないといけません。終息には、ワクチン開発や治療薬の確立などが急務です。
 ワクチンに関してはすでに開発が始まっており、薬に関しても既存薬の効果を検証中だそうです。

| isako | 潮江社会福祉連絡協議会 | 21:00 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS