isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
大企業のパソコン機器入れ替え 有償譲渡会で購入
 大企業のパソコン機器入れ替えにつき、有償で譲渡する催しが、尼崎市都ホテルで開催されました。11月3日、4日。
 数日前のチラシで知ったもので、大企業の機器入れ替え、自治体災害復旧用で機器入れ替えとなったノートパソコンを安価で譲って頂くものです。
 本催しの特徴と趣旨がチラシに記載されており、それによりますと、「情報セキュリティを強化するため、大企業では、定期的に最新のパソコン機器の入れ替えを行っています。
 入れ替えをしたパソコンは、3〜5年のリース契約で運用され使用頻度が少なく、この先も有効活用できる機器が多いことが特徴です。」
 JEMTC(ジェムテク)=一般社団法人 日本電子機器補修協会では、大規模災害時に協定を結んでいる各市町村に対し、ノートパソコンの貸し出しを行っており、有事の際に備え、機器を最新の状態に保つため常に入れ替えを行っています。
 WindowsX−PからWindows7に変えた企業などもあるかと思いますが、Windows7は、残り3カ月で更新サポートが終了します。
 私が、自宅で使っているパソコンは、Windows8.1ですが、今回は最新のWindows10になります。
 一番安いパソコンは、26,000円ですが、これはパソコンの練習用でインターネットにもつなげず、メモリも2Gしかないとの説明だったので、次に値段が高い38,000円(税込41,800円)を購入しました。
 office・WPS(ワード、エクセル、プレゼン)機能が入っています。そして、筆まめソフト付。メモリは4Gあります。メーカーは東芝です。
 バスで行ったのですが、大勢の人が来場していました。会場内で自由に動作確認ができ、ワープロソフト(W)、表計算ソフト(S)、プレゼンソフト(P)も使用して見ました。基本的にはワード、エクセル、パワーポイントと同じで、互換性もあることから使用は可能でした。
 1年に1度の催しだそうですが、パソコンを購入する際には、次回もぜひ活用したいと思っています。



| isako | 身近なニュース・私の時間・趣味 | 22:04 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS