isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
こどもの日…43年連続 低下し続ける子どもの数
 明日は、こどもの日…。5月5日のこどもの日にあわせ、総務省が国勢調査のデータをもとに推計し発表しました。
 人口に占める子どもの割合は12.4%で、43年連続で低下し続け、最も高かった50年(35.4%)の3分の1近くにまで下がっています。
 15歳未満の子どもの数は1571万人(4月1日時点)で、前年より17万人減り、比較できる1950年以降で最低。ピークだった54年(2988万人)のほぼ半数まで減ったことになります。
 2017年4月発表の国立社会保障・人口問題研究所「日本の将来推計人口」では、長期の合計特殊出生率(出生率)1.44(中位仮定)と推計。
 公表値では、およそ30年後の2040年、子どもの数は現在より約400万人少ない1194万人、総人口における割合は10.8%にまで減るとみています。
 さらに2060年は1000万人を割り、951万人(総人口に占める割合10.2%)に、2065年は900万人も切り、現在の6割以下となる898万人(同10.2%)にまで減ると見込んでいます。



 子ども達の健やかな成長を願って、我が家も兜を飾りました。菖蒲の花も活け、無病息災を祈ります。
| isako | テレビ・新聞等の情報 | 22:15 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS