isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << December 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
増えるノロウイルス(感染性胃腸炎)手洗い励行
 ノロウイルスが原因で下痢や嘔吐を発症させる「感染性胃腸炎」ですが、11月頃から急増しています。感染を防ぐ方法として手指消毒がありますが、ノロウイルスはアルコールが効きにくい性質です。
 新型コロナウイルス感染症予防で石鹸と流水の手洗いよりアルコール消毒を優先させ、またそちらが効果が高いという理由で手洗いがおろそかになっているのでは…と指摘されています。
 以前病院勤務していた時の話で、12月にノロウイルスが院内で流行り、私自身も感染した経験があります。病院の体制が替わった頃に話で、過労からの免疫低下もあったようです。下痢と嘔吐で極端の脱水になり点滴を2本(1000ml)入れてやっと改善したとてもしんどかった過去があります。
 下痢、嘔吐の症状の人の吐物にはノロウイルスが潜んでいる可能性があるので処理後は石鹸と流水で念入りに手洗いをして下さい。 

| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:05 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS