isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
潮江素盞嗚神社 銀杏落ち葉 境内清掃、社務所当番
 午前、潮江素盞嗚神社境内と社殿の清掃と午後から社務所当番でした。この時期、銀杏の葉が多く落ちています。
 午前10時〜境内の清掃をはじめて約2時間かかりました。一旦帰宅し、お昼ご飯を食べてから午後12時30分〜社務所当番でした。
 午前中は、銀杏の葉の落ち葉を集めて袋に詰めたのですが、砂利もいくらか混ざり捨てるのに重くなるので、全ての袋から一旦プラスチップ制の網に入れて砂利を取り除いてから再びゴミ袋に入れました。
 たくさん砂利や小石が含まれており、それを取り除いただけでゴミ袋が5枚程度空きました。結局、尼崎指定のゴミ袋(中)10袋になりました。
 社務所当番では、東京や埼玉から忍たまファンがお越しになりました。マスクを着用され、感染防止対策を取られていましたが、GO‐TOトラベル見直しなど、こんな時期なので複雑な気持ちで対応させていただきました。



| isako | 潮江素盞嗚神社 | 21:38 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS