isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
防災の日〜「猛烈」な台風21号 早めの備えを!
 今日は「防災の日」です。各地等では災害に備える防災訓練が行われました。9月1日(土)は二百十日。昔から台風の厄日として知られています。現在台風がいる辺りの海域は海面だけでなく、水深100メートル付近まで水温が26度くらいあり、台風の猛烈な風で海水がかき混ぜられても、水温が下がりにくく、台風の発達に好条件な海域です。
 そして、台風21号は、「猛烈な台風」に発達しながら本州に近づいています。この「猛烈」とは、最も強いランクの台風を意味します。
 気象衛星からみた台風21号の雲は濃密で、眼を拡大すると、くぼみがはっきりとわかります。台風が非常に湿った空気を次々に取り込んで、雨雲を発達させている様子が推測できます。
 台風21号はしばらく勢力を維持したまま、西寄りに進み、3日(月)には進路を次第に北寄りに変えて、さらに4日(火)から5日(水)にかけて、本州に接近し、上陸するおそれが高くなっています。



災害への備えは…(ネット掲載)次の結果になりました。
十分な備えができている 2.8%
ある程度の備えができている 25.2%
あまり備えていない 42.6%
まったく備えていない 29.4%
 防災の意識はあっても、実際に備えている人が少ないのがわかります。私は、阪神淡路大震災後から、水、非常食、携帯ラジオ、懐中電灯、笛‥等、納戸に保存しています。
| isako | テレビ・新聞等の情報 | 22:21 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS