isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ポットからひとまわり大きめの鉢に 草花を植え替え  
 昨日頂いた草花の植え替えをしました。草花は、それぞれ直径10cm前後の、ビニール製のポットで育てられ、猫の器に寄せ植えされていました。
 ポットで育てていると枯れてしまった…という苦い経験があります。ポット苗は、すぐに植え替えるのが原則です。



 これは、植物の根が吸い上げる水の量に対して、ポットが小さすぎるので、いくら水をやっても、すぐに乾いてしまう。また、根が、これ以上伸びていくことができないので、枝葉も伸びていくことができない…。 土の量が少なすぎるので、栄養分が不足し、花を咲かすことができない…等の理由があります。ですから、苗は、ひとまわり大きな鉢に植え替えてあげることが必要なのです。
 植え替え中に気が付いたのですが、昨日のカーネーションは、「オスカー」という種類のカーネーションだそうです。
 毎年花を咲かせる多年草で、なでしこの仲間です。できるだけ良く日に当て育てると良いようです。多湿にすると根腐れするので注意です!
| isako | 私の時間・趣味・身近なニュース | 22:48 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS