isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
一月も終わり… お世話になった医師の見舞いに
 一月も今日で終わりです。寒い日が続き、春が待ち遠しいと思う所為か、この一カ月間は遅かったような…そんな気分です。
 今日は振替休日で、午前中テニススクールに行き、午後からは、以前尼崎市内の病院で共に勤務した医師のお見舞いに行ってきました。
 2001年に前職場を退職以来、当時共に勤務していた医師3名と私と看護師1名の5名が1年に1度程度集まり「食事会」をしていました。
 お見舞いに行った先生は92才で、前職場で院長も経験している先生です。昨年、11月に玄関先で倒れ、以降、入院生活が続いています。
 お見舞いに行った時には、娘さんお二人が面会に来られており、先生の横で懐かしいお話を色々としました。



 先生は、顔色も良く呼吸状態など安定しているようですが、嚥下が上手くできず、高カロリー輸液中でした。私の顔をじ〜と見ながら何かを話していましたが、はっきりとは聞き取れず、残念でしたが、時々面会に伺おうと思います。画像は2009年食事会(^-^)
| isako | 私の時間・趣味・身近なニュース | 21:49 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS