isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
午後1時30分〜1階検査室から出火想定 自衛消防訓練実施
 今年度初めての自衛消防訓練を行いました。今回は1階の検査室から出火との想定で、これまでは病棟からの出火想定から一変、初めての試みです。
 1階検査室からの出火ですと、非常時の出口が一方しか使用できないことになり、避難・誘導方法が変更になります。
 また、非常用放送も病棟の上階まで聞こえないので、別に管内放送することで対応しました。繰り返し訓練を行ううちに色んなことが発見できます。
 私は、「救護長」の役割で、外来や各病棟からの患者数を所属長から報告を受け、ホワイトボードに記入し、患者さんの安否を確認しました。お天気も良かったので、屋内消火栓も使用し、有意義な訓練となりました。
 火事は出さないことが一番ですが、出火の際には、初期消火が重要となってきます。消火器の正しい使い方を熟知したいものです。
 


| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:03 | - | - |
神戸市 阪急「王子公園駅」近く 井下整形外科クリニックへ
 阪急王子公園駅から徒歩5分もかからない位置に「井下整形外科クリニック」があります。私が、尼崎市内の病院で看護部長として勤務していた頃に副院長を務めていた先生です。
 以前は、当時の名誉院長(病院長の叔父で心臓外科医)と内科医師、訪問看護ステーションの管理者だった看護師と私の5人で定期的にお食事会をしていたのですが、名誉院長である先生が高齢となり、会う機会が少なくなりました。
 先月から、その管理者であった看護師と勤務が終了後に、井下先生に会いに行こうと話し合っていたのですが、中々日程が合わず、今日の夕方、やっと行くことが出来ました。



 昨年、10月頃から鵞足炎のような症状が続いており、その話をしたら、この機会にとよーく診て頂きました。
 痛みが取れるまでの間、テニスなどの運動はやめた方が良いとの事でした。できるだけ安静に…と。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:11 | - | - |
思わぬ出来事 テニスによる目の打撲 網膜震盪症の診断
 土曜日の午後、テニススクールの練習中に、右隣から来たボールが私の左目にあたりました。
 レッスンが始まって15分ほどたった頃、4人でネットを挟んで、ボレーの練習中をしていました。ローテーションでメンバーが代わってしばらくすると、ボールが私の左目に直撃。どうあたったのか全くわかりません。
 前からのボールは予測できても、右隣からボールが飛んで来るとは全く予期せぬ出来事でした。
 一瞬、何が起こったのか理解できず、だた、目を押さえ、呆然としているところにスクール生やコーチが近寄り、そのままベンチでアイシングの処置を受けました。目は充血していましたが、痛みはなく、目がかすんでみえるといった症状でした。その後は見学で終了。
 夜はスポーツ祭の反省会に…。翌、日曜日も無理のない程度に行動し、今日、仕事が終了してから眼科へ行き、視力、眼球の表面、眼圧検査をし、最後に散瞳後眼底検査を行いました。
 診断は、「網膜震盪症」…。かなり強くあたったのではないかという話でした。1週間様子を見て、来週、また検査をします。
(※所見として、網膜の一部が乳白色に混濁している状態を言います。)
 軽い場合では、自覚症状も無く、通常1週間〜2週間ほどで自然と完治します。散瞳したので、4〜5時間は目がみえにくく、まだボーとしています。



 ちなみに、眼球打撲で負傷割合が多いスポーツの1位はテニスで、2位は野球(ソフトボール含む)、3位はバドミントンだそうです。
 また、重度の眼科外傷を生じたスポーツの順位は、1位野球(ソフトボール含む)、2位サッカー、3位バドミントンとなっています。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:48 | - | - |
定数42人 候補者60人超で激戦 尼崎市議選始まる
 尼崎市議会議員選挙が今日から始まりました。本日、告示、6月4日(日)投開票となります。
 立候補予定者説明会では、現職37、新人26、元職1の計64陣営が出席したということですが、今日の時点では、60人くらいだと言うことです。定数は、前回が2減、前々回が3減でしたが、今回はそのまま42となります。
 市内に600か所以上ある掲示板には、それぞれの候補者がポスターを貼るのですが、その番号(位置)がクジで決められます。
 総務省から出された改正公職選挙法ガイドラインを元に解説されたWebサイトを読むと、ネット選挙が解禁(平成25年4月)されたことよって、Webサイト等を用いた選挙運動 ホームページ、ブログ等 、SNS(フェイスブック、ツイッター等)、政策動画のネット配信は、政党、候補者、それ以外の人もできるようになりました。
 ただ、電子メールを使っての選挙運動は、政党や候補者に限られており、選挙運動用メールの送信、選挙運動ビラ・ポスターを添付した電子メールの送信など注意が必要です。
 ビラやポスターのネット公開はOKですが、ホームページを印刷して配ることは禁止されています。
 ホームページはあくまでも、パソコンやスマートフォンなどの画面を通して見るもので、印刷した時点で、ビラやポスターと同じ扱いになります。
 こうした紙媒体の配布や掲示は、枚数や規格が決まっていますので、ホームページから印刷されたものはその規格外となってしまうからです。
 尚、ビラやポスターをスキャナーやデジカメに取り込んで、メールで送信することは良いようです。色々と決まりごとがあるので違反にならないようによく理解することが肝要です。



※前回(平成25年6月16日・投票率39.54%)午前10時頃の掲示板(潮江公園内)クジで決められた番号(場所に)次々に貼って行く。
| isako | 尼崎の話題と情報 | 21:40 | - | - |
潮江ファミリースポーツ祭 慰労会・反省会
 5月14日に行われた潮江ファミリースポーツ祭がベイコムで放送され、幼児から大人までが参加したパン食い競争等の一場面が映っていました。
 24回(24年)目を迎えるスポーツ祭は、潮江社会福祉連絡協議会が主催し、民生児童委員、県や市の少年補導員、シニアクラブ、子ども会などが共に協力し全て地域のボランティアで成り立っています。
 今日の慰労会には、約50名が参加しました。毎年のように、この慰労会、反省会の場において、意見を出し合って来年へとつなげて行きます。
 約1200人もの人が参加するので、それぞれの持ち場において、様々な意見がありました。地区対抗リレーのタイムの測り方や、演技の順番、抽選会、賞品の渡し方‥。また、来年に向けて検討して行きます。
 意見交換、反省会が終了し、引き続き、食べきれないほど豪華なお弁当にビールやジュース、菓子などを食べながら和やかに慰労会が行われました。
 今年も怪我やトラブルなく大きな行事が無事に終えることができました。皆さまお疲れさまでした。


意見を書き留める 連協藤原会長


豪華なお弁当でした!
| isako | 潮江社会福祉連絡協議会 | 22:12 | - | - |
第一生命保険 第30回サラリーマン川柳 ベスト10
 今年で30回目となる、「サラリーマン川柳」ですが、今年も約5万5000句の応募の中から今年2月に100作品を選び、さらに上位30作品に中から、ベスト10を選び発表しました。
 今回は、ゆとり世代と呼ばれる若手社員が1990年代初めのバブル経済崩壊前後に入社した上司を皮肉った作品が共感を集めました。


 
〜サラリーマン川柳ベスト10〜
1.ゆとりでしょ? そう言うあなたは バブルでしょ?
2.久しぶり! 聞くに聞けない 君の名は?
3.ありのまま スッピンみせたら 君の名は?
4.同窓会 みんなニコニコ 名前出ず
5.「パパお風呂」 入れじゃなくて 掃除しろ
6.君の名は ゆとり世代の 名が読めず
7.病院で サミットしてる 爺7
8.ばあちゃんが オシャレにキメる 通院日
9.オレのボス ヤフーでググれと 無理を言う
10.職場でも 家でもおれは ペコ太郎
 以上が、新聞等に掲載されているベスト10です。皆さん、どうですか…?私は、公私共に人との関わりが多いのですが、顔は覚えていますが、名前が思い出せず、聞くに聞けないことがあります。
 日常風景を描いた作品が多く、年齢を重ねた中高年が詠んだ作品も多かったようです。うなずける内容に共感です(^^♪
| isako | テレビ・新聞等の情報 | 22:15 | - | - |
当公益財団法人 定例理事会(決算)開催
 今年も慌しくしているうちに5月の定例理事会を迎えました。月日が経つのが早いですね…。5月の決算理事会が終わるとジメジメした梅雨と暑い夏がやって来ます。紫外線も嫌ですね〜('_')
 今日の理事会の議案は、平成28年度事業報告及び決算の承認に関する件で、その他、評議員会に関する事項でした。全ての議案が初認され、約1時間30分で閉会となりました。



 さて、当院が全面建て替えをしてから、今年の11月で早4年となります。ひとつ気になることがあります。玄関に植えた「桜の木」です。
 一向に咲く気配がなく、先日、建設会社関連の造園の方にお聞きすると、種類が「山桜」だそうです。
 玄関前でお花見を想定していたので、花見ができるソメイヨシノの桜の木に植え替えて頂くことを検討しています。
 当院は、慢性期を主とした療養病棟があるので、患者さんとのお花見を楽しみにしています。来年の春はお花見ができるかなぁ〜(*^-^*)
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 23:10 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS