isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << October 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
コロナワクチン 高齢者福祉施設従業員先行接種
 尼崎市高齢者福祉施設の入居者さんと従業員合わせて65人のワクチン接種(1回目)を行いました。かかりつけのクリニックの医師1名・看護師1名と準備に薬剤師2名も同行されました。
 当初は施設の看護師6名が希釈などの準備を行う予定にしていましたが、尼崎市で高齢者福祉施設の職員に希釈しないで接種するといったミスの報道もあり、慣れている薬剤師さんに来ていただくことになったようです。
 薬剤師さんに希釈の仕方など実際に見せていただき、看護師も一緒に準備をしました。(1バイアル5本取り用注射器)希釈準備は8時30分から行い、接種は9時からで、ヾ埜郢奸弊楴錣亡悗錣襪燭瓠 入居者 2雜逎好織奪佞僚腓紡任繊∩完打ち終わるのに2時間程度と予測より早く終わりました。
 1週間前から計画、流れを確認。ワクチン保管にはコンセントの抜け・冷蔵庫の温度チェックを念入りに行い準備に気を使いました。
 特に2回目は副反応が出やすいのでスタッフの勤務にも気を配り、2回目は若干日程をずらすことにしています。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 18:29 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS