isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
実家で法座 ノアテニススクール「坊主めくり週間」
 今日は、実家で法座がありました。金剛寺から京野先生がお越し下さいました。午後からの予定が午前になったので、お休みを振替え一日休みにし、午後2時40分〜のテニスに行って来ました。
 今週は3レッスン受けたことになり、残るは1レッスンとなりました。30日に受ける予定にしています。今週のテーマはバックハンド。
 そして、お正月らしく、「坊主めくり」ゲームがありました。担当コーチを引くとグリップテープが1個もらえます。月曜日に、廣瀬コーチ、萩原コーチ、今日は横浜コーチを3回引きましたが、全てハズレでした(笑)。坊主めくりゲームは明日までです。
 子どもの頃、よく「坊主めくり」をしましたけど、坊主は本来ハズレのはず?「なんで坊主が当たりなん〜?」て、月曜に一緒に行った友人がコーチに突っ込んでいました。(笑)確かに!
 「百人一首かるた」の坊主めくりは、めくった札が男性の絵札の時には、そのまま自分の手元にためていきます。
・女性が描かれている絵札(全部で21枚あって、お姫様などと言います)が出たときには、もう一枚めくることが来ます。
・坊主(僧侶の絵札のことを指していて、全部で13枚あります)が描かれた絵札をめくったときには、これまで自分が持っていた札をすべて捨てなればなりません。横浜コーチはお姫様だから、当たりかなぁ〜(*^_^*)

| isako | 身近なニュース・私の時間・趣味 | 22:06 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS