isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
お正月 潮江素盞嗚神社社務所当番
 潮江素盞嗚神社は、社殿が新しくなってから、年末年始は、31日の大晦日から3日まで社務所を開けています。画像は元旦。
 大晦日の除夜の鐘がなってから、午前0時から並びだし、最終の方がお参りが済むまでの間、約1000人。午前2時すぎまでかかります。
 元旦も大晦日同様、大勢の方が参拝されます。昨日より今日と徐々に参拝者は減っていますが、連日賑やかな境内でした。
 潮江素盞嗚神社では、おみくじは「運試し」として引く人がとても多いですが、私が巫女のアルバイトをしていた、西宮神社では、今年の元旦からおみくじに「金色の紙(通常は白い紙)」を入れ、大吉より縁起がいい「大福」が初めて登場すると新聞にありました。
 私は、西宮神社では、おみくじも担当していましたが、何番が大吉で何番が凶か覚えている番号もあります。新登場した金色の紙で書かれた「大福」にお目にかかりたいですね〜(*^_^*)

| isako | 潮江素盞嗚神社 | 21:56 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS