isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
JR尼崎駅デッキから眺める「なにわ淀川花火大会」
 恒例となっている、大阪の夜空を鮮やかに染める夏の風物詩「なにわ淀川花火大会」が本日、大阪市北区や淀川区の境界付近の淀川で行われました。
 今年は開催30回目記念ということで、オープニングから10号玉5発、5号ワイド水中花火を同時にあげるなど迫力満点でした。
 今年は、30回記念ということで「水都夢花壇」が用意されました。水中花火を6か所からあげる鮮やかな演出で空と淀川の水面を様々な色で染め、2025年の国際博覧会の大阪誘致を意識した演出も施したようです。
 大阪の職場からは近い距離で、数年前に7階屋上から眺めたこともあったのですが、ちょうど花火が上がる目の前にマンションが見えたので、今年は、JR尼崎駅デッキから見ることにしました。
 花火が上がる時間には、大勢の人が集まり、花火が見える方向に向かって「きれいね〜」と歓声が上がっていました。
 猛暑が続く中、浴衣姿もチラホラですが、急な雷雨もなくお天気が安定していたので澄んだ夜空に花火がいっそう綺麗に見えました。



| isako | 身近なニュース・私の時間・趣味 | 22:56 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS