isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
看護部院内講演 診療報酬改定からみる国の施策
 看護部主催の学習会で、院内講演を行いました。演題は、「診療報酬改定からみる国の施策」です。平成30年の医療と介護のダブル改定から何が見えるのか、当院いおいて何が変わったのかをお話ししました。



 今の医療は、疾病構造の変化や高齢化により「治す医療」から「治し支える医療」への転換が求められています。病気や高齢になっても住み慣れた地域で自分らしい暮らしを継続できる施策が必要とされ、診療報酬改定には 人口・国の動きが影響すると言われます。
 国の施策は、人生100年時代を見据えた社会の実現で、どこに住んでいても適切な医療・介護を安心して受けられる社会の実現(地域包括ケアシステム)を目指しています。
 褥瘡予防・改善評価(15点〜5点)、透析、退院支援加算の点数が変更になり、そういったお話を含めて約30分間講演しました。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 21:50 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS