isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
初期消火の大切さ 夜間を想定した自衛消防訓練
 今年2回目の自衛消防訓練を行いました。今回は、「療養病棟で夜間、給湯器辺りから出火した…」との想定で行われました。
 全て夜間病棟で勤務する看護師らで避難誘導を行い、夜間の看護師責任者(管理当直者)が「救護長」となって訓練をしました。
 夜間は人手も少なく大きな火災になる前に「初期消火」を迅速に行うことが求められます。屋外で、消火器を使っての消火訓練も行い、初期消火の大切さを認識しました。





 今日は風が冷たく土曜日の雨にあと真冬並みの寒気が流れ込む予報です。10月の気温から一気に12月の気温になり、体がついて行けない((+_+))
 空気も乾燥気味で、インフルエンザの流行が始まりそうですね…。私は11月下旬に予防接種をする予定にしています。手洗い励行!
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 21:52 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS