isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
人口減少10年連続 33万人過去最大規模
 厚生労働省は、9月15日、平成28年の人口動態統計の概況を公表しました。この数字は、6月の年計の概数を修正した確定数です。
 それによりますと、出生数は前年より2万8699人減少して97万6678人と初めて100万人を切りました。
 一方、死亡数は、1万7304人増えて130万7748人と過去最多となり、出生数と死亡数の差である自然増減数は33万770人となりました。自然減で、人口減少は10年連続で過去最大規模となります。



〜死 因 順 位〜
1.悪性新生物(37万2986人)
2.心疾患(19万8006人)
3.肺炎(11万9300人)
4.脳血管疾患(10万9320人)など
 死因順位の1位である悪性新生物は前年と同様1位で、28.5%を占めています。脳血管疾患の死亡数が前年より2653人減少、肺炎が1653人減少となっています。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:20 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS