isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
癒しと贅沢な食材 心地よい湯 天橋立「文珠荘」
 日本三景で有名な天橋立「文珠荘」へ一泊して来ました。私は以前、母と共に夏に行ったことがあるのですが、カニが美味しいこの時期に行くのは初めてで、今回は友人との二人旅です。
 ここ数日、暖かな日々が続いていましたが、昨日から今日にかけては真冬並みの寒さに逆戻りとなりました。
 昨日は、12時30分に天橋立に着いてすぐに、第一目的だった、念願の文珠荘 勘七茶屋「文珠名物 智恵の餅」を食べました(#^^#)
 この餅は、一日しか日持ちがしないので、現地で食べて帰ろうと考えていました。一日目にあんこの餅。二日目にきなこ餅を食べ満足!
 第二の目的は、観光船からカモメにエサをあげる事。カモメは夏より冬に多いようで、人がエサをくれるのを知っています。カッパえびせん欲しさに必死について来るカモメ…。猛烈なカモメの大歓迎を受けました(笑)
 三つ目の目的は、文珠荘の美味しい食事をいただく事です(^^♪ 今回はカニづくしの献立でたした。和牛ステーキ、カニの造り、焼きガニ、酢カニ‥等。朝食も珍しい松葉ジュースや丹波米の美味しいごはんと新鮮な食材を用いた美味しいお料理でした。もちろん温泉も…。

















 尼崎駅から福知山迄特急「こうのとり」を利用。そこから特急列車で約30分で天橋立に到着。とても便利で近いです。
 二日目は帰路に着く短時間でしたが、霙や霰が降ったり、青空も見え隠れし、変わりやすいお天気でした。尼崎市に着くと更に寒く感じました。
| isako | 私の時間・趣味・身近なニュース | 22:31 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS