isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
総勢230名! 尼崎に集まった全国の忍たまファン
 漫画、忍たま乱太郎に登場する「潮江文次郎の日」にちなんで、尼崎市潮江素盞嗚神社にて楽しいイベントが開催されました。
 潮江素盞嗚神社で開催するイベントの内容は、お絵かきをしたり、尼子騒兵衛先生の直筆の大絵馬をじっくり見て頂き、「影の尼崎観光特使」にご登録頂いた方へ、または、2回目以降の出席をして頂いた方へ、先着100名様に「金の潮江缶バッジ」のプレゼントがありました。
 また、お絵かきコーナーでは、マネキュアを使って書いたり、自分が使い慣れている画材を持ち込むことも可能です。皆さん、ほんとに上手です!
 さらに、先着200名様に抽選券を配り、14時から抽選会が行われました。景品に中には、尼子騒兵衛先生サイン入りのポストカードもあり、番号が読まれるたびに、境内は興奮と熱気に包まれていました。潮江素盞嗚神社のそろばん型ストラップ3つも急遽、飛び込みとして景品としました。
 潮江素盞嗚神社境内では、テントを設置。大きなくすの木があり、木陰に風が心地よく吹いており、心配された熱中症もなく、忍たまファンと楽しい時間を過ごすことができました。
 参加された方で、シンガポールからお越しのファンもおり、北海道から九州まで、全国各地から、また国を超えての大イベントでした。
 潮江文次郎の日…「文(文月=7月)次郎(次郎=26日)」という意味で、潮江素盞嗚神社オリジナル御朱印帳をお求めのファンが多くおられました。
 ファンの方は、「平成二十七年七月二十六日」に御朱印が押されてあるのをとても喜び、中には、2度御朱印を希望される方、すなわち、以前は一月一五日で、今回は七月二十六日に押してほしい…との希望の方もおられました。
 忍たまファン同士の交流も素敵で、抽選で当たったファンが、尼子騒兵衛先生のサイン入りポストカードを他のファンの方に見せて喜びを分かち合うように写真に収めていました。 とても良いイベントでした。


尼崎市魅力創造発信課 主催(潮江文次郎がお出迎え)


続々と入場する、忍たまファン




お絵かきコーナー


社殿周囲に張って行きます


マネキュアを使っての力作 きらきらと光ってます




ドキドキ、ハラハラ…興奮、熱気に包まれた抽選会場


写真を撮らせて下さい〜とファン同士の交流


尼子騒兵衛先生直筆のポストカード 私も撮らせて頂きました(*^_^*)


また来てね〜(*^^*) 

※境内にて、お求めになった、潮江素盞嗚神社オリジナルストラップ(緑)を落とし物として預かっています。090−5360−9431迄
 この後、16時から潮江福祉会館臨時常任理事会、17時から潮江連協常任理事会が開催され、オリーブ夏祭りは参加しませんでした。
| isako | 潮江素盞嗚神社 | 22:42 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS