isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << May 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
看多機 チーム会と研修「高齢者に多い皮膚疾患」
 看多機能で月に一度のチーム会を行いました。最初に「訪問体制強化加算」「認知症加算」について説明しました。
 訪問体制強化加算とは小規模多機能型居宅介護、看護小規模多機能型居宅介護において、訪問を担当する従事者を一定配置し、1カ月当たりの訪問回数が一定以上(1か月200回以上)ある事業所を評価する加算です。1000単位/月。認知症加算も算定要件を満たしているので加算を取得する予定です。
 そして、利用者さんの個別カンファレンスと意見交換を行いました。研修は、梅雨時期注意すべき皮膚新患として、疥癬について講演しました。
 これから梅雨に入ると湿度も室温も高くなることから疥癬が流行る時期になります。高齢者の皮膚疾患で間違えやすいも疾患もあり、正しい知識を持ち素早く対応することが肝要です。
 また、新型コロナ感染が高止まり状態で、介護施設においてもクラスターが発生しています。一層の感染防止対策をお願いしました。
| isako | 仕事・医療・看護・健康に関すること | 22:42 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS