isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << May 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
青首大根を切ったら中が青く驚き 白いはずが何故…
 休日でしたが「緊急事態宣言中」でもあり自宅で過ごしました。銀行へ行って自動車税の納税を済ませ、介護報酬加算について調べていました。
 夕食の準備の際、買っておいた鳥のモモ肉の1枚をから揚げに、もう1枚を大根と煮ようと思っていたところです。
 太くてみずみずしい青首大根を包丁で切って見たら中が青くなっていました。長年主婦をしていますがこんなの初めてです。これは何だ〜!と思い急いでスマホで検索してみると害はないようなので一安心。まだ、経験のない方へ青色になる原因をお話しします。
 これは「青あざ症」とよばれるものだそうです。大根の中心は水分や栄養を補給する組織で、この部分が青くなったりするのは組織が固くなった生理現象のひとつだそうです。
 買った大根が「青あざ症」になっているかどうかは、切ってみないと外見ではわかりません。1本買わずに半分カットの大根を購入するか…(私は半分カットでしたが)気になる方はお店で交換していただけるかも…。
 私は鶏肉と油で炒めて煮物にしました。煮ると青い部分は消え白いいつもの大根になっていました。味の変化はよくわかりません。
| isako | 私の時間・ボランティア・テニス | 22:02 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS