isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
アルカイックオクト 尼崎公演 「馬留徳三郎の一日」
 青少団プロジュース公演 尼崎市第7回「近松賞」受賞作品「馬留徳三郎の一日」があましんアルカイックホール・オクトで公演されます。
 「近松賞」=正式名「近松門左衛門賞」とは、日本が世界に誇る劇作家・近松門左衛門とゆかりが深い尼崎市が、近松の功績を顕彰するとともに、次代の演劇界を担う優れた劇作家を紹介し、新たな演劇作品の発掘、劇作家の育成を目的として、平成12年に創設し、13年度から実施している賞です。



〜馬留徳三郎の一日(作=高山さなえ 演出=平田オリザ)
 山深い田舎の集落。馬留徳三郎と妻のミネは二人でここに住んでいた。近所の認知症の年寄りや、介護施設から逃げて来る老人達が馬留家に集まり、仲良く助け合いながら生活していた。
 ある夏の日、徳三郎の息子、雅文から久しぶりに電話がかかって来た。仕事でトラブルがあり、部下が間もなく馬留家に訪れると言う――。
とある小さな集落の、何気ない日常が、人間の心をあぶり出す。
 10月15日(木)〜17日(土)まで公演されます。一般=3500円、大学・専門学校生=2500円、高校生以下=1500円。
| isako | 尼崎の話題と情報 | 22:17 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS