isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
「モモ」ティッシュボックスを枕に 存在感をアピールか…
 実家で飼っているアメリカンショートヘアの猫のモモの話です。私が実家に行き、玄関を開けると飛んで来て、「二ヤァ〜」とはなかず、小声ながら「キキ〜」とも聞こえる声で出迎えてくれます。
 普通?の猫のように、「ニャァ〜」という声は聞いたことがありません。無口なのか、口は軽く開けてはいるのもも、私には「キキ〜」としか聞こえません。母曰く、「愛想なしの猫やわ〜」と。
 母と話をしていると、テーブルに飛び乗り、私の腕などに頭をスリスリして来ます。しばらくすると、テーブルの上にどっしりと寝そべり、ティッシュペーパーの箱を枕にしています。
 母の話だと、ティッシュペーパーの中に手を突っ込んでティッシュを箱の外に出したり、紙を団子にしたりして困るようです。そのためにティッシュボックはいつも裏向きに置いてあります。
 テーブルの3分の1程度占領し、シッポを私の顏部分でフリフリ…。人のいるところに寄って来て、常に存在感を示しているように思います。「家族の一員だよ〜」と自己アピールしているのか…(笑)

| isako | 身近なニュース・私の時間・趣味 | 10:33 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS