isako's blog

日々の自身の日記から、医療・看護の情報、地域の活動と情報を発信しています。
医療現場での様々な問題や、地域で取り組んでいる多彩な行事などをご紹介します。
ご意見ご感想は「熊谷衣佐子のホームページ」のメールアドレスから返信して下さい。
  << July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
知っておきたい! 愛犬がヒアリに刺されたら…どうなる??
 今朝のニュースで、北海道に住む70代の男性がマダニに噛まれ、「ダニ媒介脳炎」になり亡くなっています。いつ、どこで噛まれたのか不明ですが、アウトドアの際には、皮膚を露出しない服装にするなど注意が必要です。
 研究チームは、札幌市内に生息するアライグマやネズミなどの野生動物84匹の血液を調査したところ、1割を超える10匹がダニ媒介脳炎のウイルスに感染していたことが判明しています。
 さて、あちらこちらで生息が確認されている、ヒアリ(火蟻)。ヒアリは人間の生活する近くで巣を作ることが多く公園などは要注意です。
 身近なところに生息している可能性があるヒアリですが、もし散歩中に愛犬が刺されたらどうなるのか?以下を参考にして下さい。




 
 刺されてしまったら、環境省に連絡して動物病院に直行して下さい。
◆近畿地方環境事務所 野生生物課 直通☎ 06-4792-0706
◆環境省自然環境局 野生生物外来生物対策課 直通☎ 06-5521-8344
| isako | テレビ・新聞等の情報 | 21:13 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS